冬 服装 カラーセンス

冬の服装(メンズ)で女性が「カラーセンスがいい」と感じた体験談

冬の服装(メンズ)で女性が「カラーセンスがいい」と感じた体験談

 

私の彼はとにかく服が大好きで、必ず何処かに差し色を入れることに拘りを持っています。冬はアウターの色が暗くなりがちですが、そこにあえてハイカットの真っ赤スニーカーを履いてみたり、外しの色にしてもなかなか奇抜な色を取り入れていました。

 

原色のTシャツの上に白や薄ピンクのシャツを着てアウターは暗めの色にしてみたり、真っ赤なペイズリー柄のシャツに黒のパーカーを羽織ってみたり、必ず何処かに色を入れるんです。他が暗いと、一ヶ所だけ派手な色でもそれが良い意味で目立っていて、アウターが暗い色でも地味にはなっていませんでした。マフラーは濃い目のオレンジをよくしていましたが、濃いオレンジって結構何にでも合わせやすいんですよね。

 

カーキのアウターに濃いオレンジ、グレーのアウターに濃いオレンジ、中に着込む差し色と違いマフラーはアウターを着ても見えるものなので、そこに差し色を持ってくるのも無難になりすぎないお洒落な着こなしだと思いました。

 

 【 28歳 学生 】

 

 

 

冬の服装といえば、どうしても色が暗くなりがちな気がします。レディースファッションは冬でもさまざまな色が見られますが、メンズファッションは暗い色の服が多いです。私が彼氏の冬のファッションでセンスが良いと感じたのは、カラーものをうまく取り入れているファッションです。

 

彼氏ももちろんそうですが、街中でそのようなファッションの人を見つけても、おっ!と思います。彼氏がミントグリーンの幾何学模様のアウターをデニムに合わせているときは素敵だと思いました。もちろん、全身を明るいカラーにするのは厳しいとは思います。

 

まずはインナーを明るい色にしたり、バッグや帽子などの小物類を明るい色にするのもよいかもしれませんね。トップスとボトムが暗めの色でも、明るい色の帽子を合わせているとおっ!やるじゃん!と思います。

 

 【 34歳 無職 】

 

 

 

私は基本的に、モノトーンなどで無難にまとめたファッションよりちょっとカラフルな服を上手に着ている方がかっこいいと思う方です。なので、うまくビビッドな物を合わせているかつての彼をかっこいいと思いました。

 

1点だけ赤や黄色など派手な色を取り入れた着こなしも好きですが、一番かっこいいと思ったのはブルーやグリーンやイエローをトップス、ボトム、ニット帽などでそれぞれに取り入れて全身カラフルながらもそれぞれのアイテムがけんかしていない、そんな着こなしをしていたときです。

 

普通は1点派手な色を取り入れたら他は抑えめにグレーや紺などでまとめようとすると思うのです。でもそこをあえて外して、ビビッドながらトーンを合わせた感じなのでとても調和がとれていてかつおしゃれに見えました。

 

 【 37歳 主婦 】

 

 

 

私が会社員だった頃のことです。当時の会社帰りに待ち合わせて、彼氏と食事デートをすることになっていました。彼が目の前に現れました。グレーの大人っぽいコートを着てました。グレーカラーのコートは大人っぽくて、クールに見えました。重たい印象にならないカラーで、凄く素敵でした。

 

彼ってカラーセンスがいいなと思いました。そして、さらにコートを脱ぐと、なんと、彼は、淡いピンク色のセーターを着用してました。その姿が凄く素敵で、私は、彼氏に再び、メロメロになってしまいました。

 

柔らかい優しいピンク色がとても鮮明で、新鮮なカラーで、冬の寒さも吹っ飛ばしてしまうくらいの強烈な印象を受けました。このカラーは、私の心に、彼への情熱を再びもたらした、素敵な色で、今でも思い出に残っています。

 

 【 34歳 主婦 】

 

 

 

秋冬のメンズファッションで、カラーセンスの良い感じ、となると「差し色」の使い方だと思います。目を引くような色を1か所入れて、あとはちょっと落ち着いた感じにしてみるとその差し色の1点がすごく引き立ってオシャレな感じになると思います。

 

たとえばパンツとはおりもの(カーデやジャケット)は落ち着いた感じにしてインするシャツを派手なものにする(ちょっと派手なチェックにする)とかネクタイをさし色で派手なカラーにするなど。マフラーやシューズなどワンポイントで派手な色や凝った作りのものを持ってきてもいいかもしれません。

 

カラーは個人的にはブラウン(ベース)×ワインレッド(差し色)や黒(ベース)×濃いパープル(差し色)なんかオシャレだと思いますが、あくまで全体の色とバランスが大事だと思います。全身がうつる姿見で最終テックは必ずしてくださいね。

 

 【 39歳 会社員 】

 

 

 

私が男性の冬の服装で好きなのはネイビーのPコートに鮮やかなマフラーです。ネイビーは髪色が明るくても、暗くても、背が高くても、低くても、本当にどんな人にも似合う色だと思っています。

 

また、ここに赤のマフラーなど、鮮やかで差し色になる色のマフラーを加えることで、上級のおしゃれさんだとおもいます。目を引く色のマフラーも、コートのネイビーで落ち着かせることで目立ちすぎず、おしゃれになれます。

 

差し色がはっきりしていると、お!おしゃれ上級者だな、と感じます。そのうえもちろん暖かさも完璧だと思います。見た目も機能性も兼ね備えているPコート×鮮やかなマフラーで、おしゃれな男性が好きなおしゃれな女の子からの株があがるはずです。 

 

 【 21歳 学生 】

 

 

 

彼の秋冬ファッションで私が好きなのが「ボルドー(ワインレッド)のケーブルニット」です。まず、ボルドーカラーは秋冬しか着れない色なので季節感が出ますし、赤や紫とは違い落ち着いた大人な印象を与えます。

 

そして素材はニット!彼はいつも仕事でシャツやジャケットを着ているので、休日に温かみのあるニットを着ているだけで普段とのギャップが生まれ、思わずキュンとしてしまいます。ニット1枚にしても、そのまま着るとかわいい印象・下にシンプルな無地シャツを着るとちょっと甘辛風になり頼れる男性風な印象・下にチェックシャツを着ると一気にオシャレ感が出ます!ニットに何を合わせるかがとても大事ですね。

 

あとは、私はボルドーと言いましたが、秋にしか着れないマスタードイエローやモスグリーン、ネイビーなども秋らしさが出て、思わず肌寒い日に抱きつきたくなってしまいますよ。今秋冬のファッションの1つとして、ご自身が好きな色のニットを1枚購入してみてはいかがでしょうか。

 

 【 26歳 主婦 】

 

 

 

 

 

着こなしガイド TOPページへ

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


冬の服装(メンズ)で女性が「カラーセンスがいい」と感じた体験談関連ページ一覧

冬の服装(メンズ)で女性が「安っぽい」と感じた体験談
冬のメンズコーディネートで女性が「安っぽい」と感じた体験談です。ぜひ失敗しない服選びにお役立てください。
冬の服装(メンズ)で女性が「ダサい」と感じた体験談
冬のメンズコーディネートで女性が「ダサい」と感じた体験談です。ぜひ失敗しない服選びにお役立てください。
冬の服装(メンズ)で女性が「デートから帰りたい」と感じた体験談
冬のメンズコーディネートで女性が「デートから帰りたい」と感じた体験談です。ぜひ失敗しない服選びにお役立てください。
冬の服装(メンズ)で女性が「ローテーションに不満」と感じた体験談
冬のメンズコーディネートで女性が「ローテーションに不満」と感じた体験談です。ぜひ失敗しない服選びにお役立てください。
冬の服装(メンズ)で女性が「個性的」と感じた体験談
冬のメンズコーディネートで女性が「個性的」と感じた体験談です。ぜひ失敗しない服選びにお役立てください。
冬の服装(メンズ)で女性が「好印象に感じた合コンの服装」体験談
冬のメンズコーディネートで女性が「好印象に感じた合コンの服装」の体験談です。ぜひ失敗しない服選びにお役立てください。
冬の服装(メンズ)で女性が「悪印象に感じた合コンの服装」体験談
冬のメンズコーディネートで女性が「悪印象に感じた合コンの服装」体験談です。ぜひ失敗しない服選びにお役立てください。
冬の服装(メンズ)で女性が「好印象に感じたクリスマスの服装」体験談
冬のメンズコーディネートで女性が「好印象に感じたクリスマスの服装」の体験談です。ぜひ失敗しない服選びにお役立てください。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP