肩幅 狭い 服

肩幅が狭い男性が避けた方がいい服装

肩幅が狭い男性が避けた方がいい服装

肩幅の狭い男性はやはり肩幅の狭さが強調されるような服は
選ばない方が無難だと思います。
狭さが強調される服を着ると、女性らしい華奢な印象や頼り
ない印象を与えてしまう可能性があるので注意が必要です。
具体的に次のようなアイテムは選ばない方が良いです。

 

・大きい襟がついているトップス
・大きく広い襟ぐりのトップス
・ラグラン・スリーブ
・タートルネック
・タンクトップ
・大きめサイズのダブダブしたトップス
・収縮色

 

大きい襟のついているトップスが何故駄目なのかと言うと、襟部分
から肩までの距離が短くなり、肩幅の狭さが強調されてしまうからです。
コートなども襟の大きすぎるものは避けた方が無難だと思います。

 

そして大きく広い襟ぐりのトップスや大きめサイズのダブダブしたトップスは、
肩幅の狭さを強調させるだけでなく着こなすのも難しいと思います。
一歩間違えると少しだらしない印象を与えてしまう可能性があるので
注意が必要です。

 

ラグラン・スリーブも肩幅の狭さを強調します。肩がストンと落ちている
ような印象も与えてしまうので出来るだけ避けた方が良いと思います。
首元や肩のラインを強調しやすいタンクトップやタートルネックも注意
した方が良いです。

 

そして服の色ですが、黒や紺などの濃い目の色は選ばない方が
無難です。
収縮色は実際よりも体を小さく見せてしまいますので、肩幅の狭さに
悩む男性は着ない方が良いです。出来る限り体を大きく見せてくれる
膨張色をトップスに持ってくるようにして下さい。

 

 

着こなしガイド TOPページへ

このエントリーをはてなブックマークに追加


肩幅が狭い男性が避けた方がいい服装関連ページ一覧

肩幅が狭い体型をカバーするファッションのコツ
なで肩などで、肩幅が狭さが気になる男性向けに欠点をカバーするファッションのコツを掲載しています。重ね着をうまく取り入れて今より気分の良い楽しい外出をしてみてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP