tシャツ タンクトップ 重ね着 メンズ

Tシャツ+タンクトップの着こなし方

Tシャツとタンクトップを合わせる着こなし方

Tシャツ(白)・タンクトップ(グレー)・クロップドパンツ(黒)・サンダル(黒)

 

白のTシャツとグレーのタンクトップを合わせた着こなし画像

 

オシャレに気を配りたい方にも使って頂けるのがタンクトップをインナーにした、Tシャツとの重ね着スタイルです。タンクトップはインナーにしても意味が無いのでは?と思うかもしれませんが、提案するのは通常の重ね着と違い、裾を見せる方法です。

 

こちらのコーデでも白のTシャツとデニムクロップドパンツの間からグレーのタンクトップをのぞかせてトップスとボトムスの中間色を見せています。アクセントとしても使える着こなしです。

 

 

Tシャツ(ピンク)・タンクトップ(グレー)・ハーフパンツ(紺チェック)・スニーカー(白)

 

ピンクのTシャツにグレーのタンクトップを合わせた着こなし画像

 

トップスはピンクのTシャツで派手な印象ですが、中にグレーのタンクトップを着て首元や裾からのぞかせることで体のラインが締まった印象になります。

 

また、ピンクとグレーの組み合わせはとてもマッチするので、色々な着こなしにも応用したいところ。ボトムスはネイビーチェックのハーフパンツで、カジュアルながらもやや大人っぽい印象に。足元はホワイトのスリップオンスニーカーでラフに決めています。

 

Tシャツ(白)・タンクトップ(グレー)・カーゴパンツ(カーキ)・シューズ(黒)

 

白のTシャツにグレーのタンクトップを合わせた着こなし画像

 

グレーのタンクトップをインナーとして着込み、上からホワイトのプリントTシャツを着てさりげないレイヤードスタイルに。よりオシャレになっているものの主張し過ぎない大人の着こなしです。

 

ボトムスはカーキのカーゴパンツですがサテンストレッチ素材で出来ている上品な1着。テーパードに作られているので美脚効果もバッチリです。足元はブラックのバブーシュシューズで全体を引き締めて、デキる男の雰囲気に。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

Tシャツとタンクトップをどんな風に着こなしますか?【男性へアンケート調査】

 

私がTシャツとタンクトップを着こなすとしたらかなりカジュアル的な感になると思います。Tシャツとタンクトップを重ね着してズボンはハーフパンツや7分丈のパンツでいいと思います。なので足もともクロックスやサンダルを履くと思います。暑くなった時にTシャツを脱いでもいいようにタンクトップは柄のあるも物でズボンと合うようなものを選びます。【男性 30代】

グレーカラーのタンクトップを着用します。サイズはジャストフィットのものです。その上にピンクカラーでUネック、細身のTシャツを重ね着します。ちなみにUネックは下に着ているタンクトップの肩紐が少し見えるくらいの深さのものです。ブラウンカラーの細身でストレートスタイルのパンツを合わせます。靴はホワイトカラーのシンプルなデザインのスニーカーです。【男性 30代】

Tシャツとタンクトップの重ね着のコツは、色のギャップに注目することだと思います。Tシャツを白としたら、下に着るタンクトップを黒にする事で、シンプルかつ大胆なイメージを感じさせてくれます。この組み合わせをするラフな格好をした女性が個人的に好みです。Tシャツの模様の文字も黒で大きく書かれていると尚、グッドだと思います。【男性 20代】

Tシャツとタンクトップを着こなすなら、タンクトップをTシャツの裾からちらっと出すような形を考えます。タンクトップをオシャレな物にします。たとえば、ボーダーの入ったタンクトップを選び、Tシャツの下からちらりと見せられるようにします。もちろん、Tシャツのサイズ感も、ジャストサイズな物を選びます。ボトムスはカーゴパンツに合わせていきたいですね。【男性 20代】

Tシャツの上にタンクトップだとバスケットボール選手のようになってしまうので、自分なら薄い素材の白いTシャツの下に濃い色のタンクトップを着て透けさせます。ポイントはカラーリング。タンクトップをブラックやチャコールグレーなどモノトーンにして少しモードっぽくしたいですね。透ける素材感はこれからの季節お洒落だと思います。【男性 20代】

 

好感のもてるTシャツとタンクトップの着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

Tシャツとタンクトップを重ね着するなら、Tシャツはえりが広くあいた少しルーズなタイプで襟元からタンクトップが少し見えている感じがかっこいいと思います。色味はこれからの季節だったら、思い切って少し明るめの色味を合わせるのもいいかな。Tシャツが明るめでも、タンクトップが黒やグレーだったら、締まった印象がでるような気がします。【女性 20代】

私はグレーのタンクトップの上に、白のTシャツを合わせている重ね着がかっこよくて好きです。(笑)パンツはちょっとダボついた濃い目の青いデニムを合わせてもらって、足元は黒のサンダル(ビーチサンダル)を合わせて、ちょっと崩した感じの着こなしがすきです。後、麦わら帽子(ハット型)をこのスタイルに合わせてお洒落にかぶっていてほしいです。【女性 30代】

Tシャツとタンクトップってことは、中のタンクトップがチラ見えするので、そこで個性を発揮して欲しいかな。タンクトップが水玉柄とかだったら可愛いっておもいますよ。私的に白タンクトップは、おじさんぽくてダメかもしれない。Tシャツもタンクトップも無地どうしでトーン合わせるだけって簡単なのに、お洒落にみえる気がします。【女性 20代】

 

Tシャツの着こなし方一覧に戻る

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


Tシャツ+タンクトップの着こなし方関連ページ一覧

Tシャツ(白)の着こなし方
白Tシャツはデニムと合わせると爽やかでカジュアルな印象に決まります。ただ、それだけだとシンプルすぎるので、重ね着にしたりベルトを見せたり、またオシャレなサンダルやブレスレットをプラスするとなお良いです。
Tシャツ(黒)の着こなし方
黒×オリーブの組み合わせは男らしさを感じさせるクールなカジュアルスタイルにぴったりです。黒のTシャツ、オリーブカラーのボトムス、さらにインナーやベルトで少し見える程度に白を配色してあげるとバッチリです。
Tシャツ(赤)の着こなし方
赤色のTシャツはボーダーカットソーをインナーに、重ね着にすると着やすくなります。ボトムスは黒のカーゴパンツでカジュアルに、シューズも黒でまとめます。赤色のトップスをサラリと着こなすとオシャレ感もUPです。
Tシャツ(グレー)の着こなし方
グレーのTシャツ×ボーダー柄カットソーの重ね着に、ユーズド加工のデニムパンツ、レザーのサンダルでまとめれば男カジュアルスタイルの完成です。さらにレザーのベルトやブレスレットを加えればオシャレ度UPです。
Tシャツ(ネイビー)の着こなし方
ボーダー柄をインナーに、ネイビーのTシャツで重ね着し、カーゴパンツ、サンダルを合わせれば、気軽なのにカッコ良い、ラフ・カジュアルスタイルの完成です。ベルトやブレスレットなどをプラスすればオシャレ度UPです。
Tシャツ(緑)の着こなし方
緑のTシャツはベージュのボトムスと合わせると軽やかな印象に仕上がります。トップスは白カットソーなどと重ね着にしてもGOOD。茶色のベルトや黒のサンダルでまとめればダラッとした印象にならずに済みます。
Tシャツ(イエロー)の着こなし方
イエローのTシャツは明るくお洒落な雰囲気を演出してくれるうえに、グレーやデニムカラー、茶色、黒などとの相性も良いので使い易いアイテムです。Tシャツの重ね着とデニムパンツに、黒や茶色のアイテムでまとめます。
Tシャツ(ブラウン)の着こなし方
ブラウンのTシャツは同系色のカーゴパンツと合わせると、カジュアルながらも落ち着いた印象に仕上がります。また、トップスを重ね着にするとお洒落感もUP。足元は黒のスニーカーを選ぶと全体の配色がまとまります。
Tシャツ(ベージュ)の着こなし方
ベージュのように柔らかな色味のTシャツは、男らしさを感じさせるアイテムとコーディネートするとGOODです。黒のカットソーと重ね着にし、テーパードシルエットデニムパンツ、黒のブーツを合わせれば完成です。
Tシャツ(チャコール)の着こなし方
チャコールのTシャツはベージュのボトムスと合わせると清潔感のある柔らかな印象に仕上がります。足元に茶色のブーツを持って来れば男らしさもUP。白のカットソーで重ね着にすれば、お洒落な休日コーデの完成です。
Tシャツ+カーディガンの着こなし方
Tシャツに合わせるカーディガンは色味にムラのある素材の物を選ぶと地味にならずに済みます。ボトムスはデニムパンツ、足元はスニーカーでカジュアル感をプラス。ネックレスを足すとよりオシャレな仕上がりになります。
Tシャツ+シャツの着こなし方
年中を通して使えるTシャツとシャツの重ね着コーデはぜひポイントを押さえておきたいところです。チェック柄シャツを合わせる場合、配色はその柄にある色をメインにするとまとめやすいです。靴は茶色だと外しが少ないです。
Tシャツ+ポロシャツの着こなし方
ポロシャツは大人の男らしさを演出するのにピッタリなアイテムです。Tシャツをインナーに重ね着し、ボトムスとシューズは黒で大人っぽく纏めます。腕が見える程度の袖丈ならブレスレットを付けるとお洒落感UPです。
Tシャツ+カットソーの着こなし方
2種類のカットソーを重ね着する場合、上のTシャツを白、ボトムスはベージュまたはブラウン系にしておくと、インナーの色を選びやすくなります。オシャレに仕上げたい時はボーダー、シンプルに黒や白でもOKです。
Tシャツ+デニムパンツの着こなし方
Tシャツとデニムパンツはとても相性が良いですが、一口にデニムパンツと言っても様々な種類があります。キレイめカジュアルやラフなど、男らしく決まるデニムの一つには、テーパードシルエットデニムが挙げられます。
Tシャツ+カーゴパンツの着こなし方
Tシャツとカーゴパンツのコーディネートではダラッとした印象になってしまわないように注意です。カーゴパンツは細めでしっかりした質感の物を選ぶとオシャレカジュアルにまとまります。靴は黒のスニーカーが無難です。
Tシャツ+クロップドパンツの着こなし方
Tシャツの重ね着、ベージュのクロップドパンツ、レザー素材のお洒落なサンダルで、夏にピッタリな爽やかコーデの完成です。ベージュのボトムスは黒や白、赤、ネイビーなど色々なカラーとの相性が良いので着回しも楽しめます。
Tシャツ+カラーパンツの着こなし方
男らしい黒のTシャツは、ベージュのカラーパンツと合わせると清潔感のある印象に仕上がります。また、白色のTシャツと重ね着にしたり、細めのブレスレットを付けたりしてもオシャレです。靴はブラウンを合わせます。
Tシャツ+チノパンの着こなし方
Tシャツ1枚をサラリと着る時は、ダラッとした印象になってしまわないように、シルエットをキレイに見せてくれるボトムスと合わせるのがおすすめです。また、ベージュのチノパンとなら男らしいカジュアル感を演出できます。
Tシャツ+ハーフパンツの着こなし方
Tシャツとハーフパンツのコーディネートは、黒×白×グレーといったモノクロカラーで配色すると子供っぽくならずに済みます。また、Tシャツは白をメインに重ね着すると爽やかな雰囲気で、夏にピッタリな装いになります。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP