青森 服装 1月

青森県青森市へ出張に行った時の服装 体験談(1月)

青森県青森市へシステムエンジニアとして出張へ行った時の服装 体験談(1月10日)

2003年1月10日頃に青森県青森市に、システムエンジニアとして、銀行
のシステムテストを行うために出張に行きました。

 

その日は、雪が降った後で、かなり雪が積もっていました。初めて冬の東北に
行った私は、その寒さに対してあまり準備をしていませんでした。仕事ですので、
スーツにネクタイです。上着としては、大手紳士服チェーンで購入した、薄手の
ロングコートを着て行きました。

 

冬の青森は、予想以上に寒く、風が冷たく、顔が痛いほどでした。一緒に行った
人は、皮のコートにマフラー、コートの下にも厚手のチョッキのようなものを身に
付けていました。

 

仕事中、屋根に積もった雪が、どさりと落ちてきたりして、北国のすごさに少し
驚いたりもしました。そして、出張から自宅に帰った私は、風邪を引いてしまい、
熱を出してしまいました。

 

そこで、デパートの専門店に行き、厚手のロングコートを購入しました。8万円
くらいだったと思います。そして、2週間後、再び青森へと出張に行きました。
今度は、前回ほど寒い思いをすることはありませんでした。
やはり、防寒対策は大切であることを思い知らされた経験でした。

 

(44歳 男性 福岡県在住)

 

 

 

東北へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP