会津若松 服装 9月

福島県に八重の桜ツアーの旅行に行った時の服装 体験談(9月)

福島県に八重の桜ツアーの旅行に行った時の服装 体験談(9月15日)

2013年の9月15日の日曜日に日帰り旅行にいきました。私の母が今年で還暦
を迎えるので、姉と一緒にお祝いを使用といった目的で旅行計画を立てました。

 

場所を福島県の会津若松に選んだ理由はちょうど大河ドラマで八重の桜がやって
おり、母の大好きな番組でした。そのため番組の縁の地に旅行しようと思ったからです。

 

旅行日は台風が接近していたため、天気が悪く雨も強く降っていました。
私はいつもはいているスニーカーとTシャツ、長ズボンをはいて旅行に行きました。
雨が強く降っていたため、はいていたスニーカーが濡れて、中の靴下もぬれて
しまいました。

 

私と一緒に行っていた姉は長いブーツをはいていたため、靴下が濡れる心配も
ありませんでした。服装に関していえば、雨が降っている時は肌寒かったですが、
午後からは天気がよくなり、ちょうどよい服装でした。どこに旅行するに至っても
雨が降る心配があるなら、ブーツなどの靴下が濡れない靴をはいたほうがいいです。 

 

(23歳 男性 千葉県在住)

 

 

 

東北へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP