スニーカー デニム コーディネート

デニムスニーカーに合わせる着こなし方

デニムスニーカーに合わせる着こなし方

デニムスニーカー・ジャケット(ブラウン)・カットソー(白)・デニム(紺)

 

デニムスニーカーとブラウンのジャケットを合わせた着こなし画像

 

デニム素材のスニーカーは、それだけで上品な男らしさをプラスしてくれるアイテム。カジュアルにもキレイ目スタイルにも合わせられ、足元に程良く個性を添えてくれます。

 

アースカラーのブルゾンに、深みのあるデニムとコーデすれば、隙のない男らしいカジュアルスタイルが完成。一方で、パーカ等の柔らかいアイテムと合わせてスパイスをきかせるオシャレもおススメです。ハイカットなので、ボトムの裾をロールアップして足元を主張してもオシャレです。

 

 

デニムスニーカー・パーカー(グレー)・カットソー(白)・デニム(黒)

 

デニムスニーカーとグレーのパーカーを合わせた着こなし画像

 

ブルーのデニムスニーカーはベージュやブラウン黒色のボトムスと相性が良いです。大人しめなアイテムも、足元に青を置くことで若々しく爽やかな印象に。大人の休日コーデなら、インナーにUネックカットソー、パーカーを軽く羽織り黒のカーゴパンツを合わせれば完成です。

 

ちなみに、写真で着用しているスニーカーはつま先部分がレザー素材になっているタイプなのでシャツやジャケットでキレイに合わせてもかっこよく決まります。

 

 

デニムスニーカー・シャツ(黒)・Tシャツ(白)・デニムカーゴパンツ

 

デニムスニーカーと黒のシャツを合わせた着こなし画像

 

いつものカジュアルスタイルに男らしさをプラスしたい時には、デニムスニーカーでもハイカットタイプのものがおすすめです。また、ブルーのデニムパンツに合わせるなら、色は黒または白が定番。

 

こちらはプリントTシャツに、ブラックシャツ、デニムカーゴパンツを合わせたコーディネートです。濃いめカラーでスタイリングしつつ、インナーやスニーカーでホワイトを程よく加えれば軽やかさが加わりハードすぎる仕上がりにならずにすみます。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

デニムスニーカーをどんな風に着こなしていますか?【男性へアンケート調査】

 

基本的にジーパンにそもそも合うような素材、デザイン、色は着こなしとしてよく合うと思っています。自分の場合は、カジュアルな印象の強いデニムスニーカーに対し、フォーマルなトップスを合わせ、カジュアルダウンするような組み合わせが多いです。ボトムスはジーンズでなければいいような気がしますが、あまりフォーマルなものにならないように気を付けています。【男性 20代】

デニムのスニーカーは本当にはく人を選ぶアイテムだと思います。ただ夏場なんかでも涼しげに足元を見せれるデッキシューズ的な使い方もできるので一足あって損はないでしょう。ベージュのパンツなんかと相性がよく、色のコントラストが映えるようになります。ポロシャツを上にすると夏場はそれだけで乗りきれる定番コーディネートになります。【男性 20代】

淡い赤色のデニムスニーカーを履いています。デニムスニーカーを履くときはズボンと靴がデニム×デニムにならないように心がけています。夏だったら黒の半ズボン、冬だったらベージュのチノパンが最近のマイブームです。童顔なので、あまり子供っぽくならないように意識しています。ボトムスを折るスタイルは自分がやると幼く見えるので、やりません。ズボン丈は短めで、上はシンプルな無地なパーカーを着ることが多いですね。【男性 20代】

 

好感のもてるデニムスニーカーに合わせた着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

デニムのスニーカーはちょっと、だらし無く履いて欲しいなあ。きっちりされると、中学生っぽくなってしまいそう。カーキのカーゴパンツでルーズな雰囲気のコーディネートに合わせて履いて欲しい。色は、全体的に地味目で、キャップや、ベルト、アクセのような小物に地味目の赤を持ってくるとかわいいかも。そして、内股なんてもってのほか!がに股で堂々としていてほしいな。【女性 20代】

デニム素材で、しかもスニーカーだから、子供っぽくならないようにブラウンのレザーの靴ひもを合わせてたりするとオトナっぽくてカッコいいと思う!パンツは細身のベロアパンツで、カラーはキャメルとかブルーグレーが垢ぬけた感じで素敵。トップスはきれいめにタートルネックのセーターなんていいと思う。コートを合わせるならスタンドカラーとか都会的でイイ。【女性 20代】

デニムのスニーカーはインディゴのように色が濃いめのものを選べば、色落ちしたブルーデニムに合わせても、デニム×デニムのおしゃれな着こなしになると思います。ただし、色のうすいデニムスニーカーを選ぶなら、デニム×デニムはダサイかも。カーキや紺、ブラウン、ベージュなどのコットンパンツに合わせればおしゃれに見えますよ。【女性 30代】

 

スニーカーの着こなし方一覧に戻る

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


デニムスニーカーに合わせる着こなし方関連ページ一覧

スニーカー(白)に合わせる着こなし方
沈んだ色でまとめがちな秋冬コーデには、足元に白をプラスする事でカジュアルな印象をプラス。ボリュームのあるスニーカーなら、軽くなり過ぎずに程良い質感をプラスできます。黒主体の定番コーデも、爽やかに決まります。
スニーカー(黒)に合わせる着こなし方
使いまわしやすい黒のスニーカーだからこそ、周囲と一味違うコーディネートで差を付けたいもの。ステッチやユーズド感でアクセントをつけたアイテムは、定番コーデとまとめても全身の印象をぐっとスタイリッシュに決めてくれます。
スニーカー(ネイビー)に合わせる着こなし方
カジュアルだけど上品なネイビーのスニーカーは、旬のトレンドとしてどんどんコーデに取り入れたいもの。ラフなカーゴパンツと合わせても、どこか落ち着きを感じさせる大人のスタイリングを演出します。
スニーカー(グレー)に合わせる着こなし方
一見コーディネートが難しそうな、グレーのスニーカー。履きこなすコツは、明るめのカラーを生かした爽やかなスタイリングです。カットソーやチノパンと合わせて、リラックスした大人のオフスタイルを楽しめます。
スニーカー(赤)に合わせる着こなし方
足元をぐっと華やかに彩る赤のスニーカーは、シンプルコーデをワンランクオシャレに引き上げてくれるアイテムです。チノパンやデニムと合わせて程良く主張する、大人のオフカジュアルを演出します。
スニーカー(ストライプ柄)に合わせる着こなし方
オシャレにこだわる男を演出したいなら、シューズ選びにも手は抜けません。ピンストライプのスニーカーなら、程良くエッジの効いたオシャレを楽しめます。シンプルなコーディネートの中にも、さりげないアクセントが光ります。
ハイカットスニーカーに合わせる着こなし方
男らしさと上品さを併せ持つ、レザーのハイカットスニーカーは、ジャケットやシャツと合わせて、キレイ目でまとめるのが好印象です。ハイカットの魅力を引き出す着こなしを、写真を参考にご紹介します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP