黒スニーカー 着こなし

スニーカー(黒)に合わせる着こなし方

スニーカー(黒)に合わせる着こなし方

スニーカー(黒)・半袖シャツ(白)・カットソー(ボーダー)・ダメージデニム

 

黒のスニーカーと白の半袖シャツを合わせた着こなし画像

 

カジュアルスタイルには欠かせない黒のスニーカーは、ついつい無難なコーディネートにまとめてしまいがち。細部にこだわったデザインのアイテムをチョイスすれば、いつもの定番コーデがぐっとオシャレに引き立ちます。

 

シャツにデニムのスタイリングも、足元にアクセントを持ってくる事でワンランク上の洗練されたカジュアルスタイルに。さりげなく遊び心をプラスするだけで、大人のオシャレ感を演出します。

 

 

スニーカー(黒)・ジャケット(黒)・パーカー(グレー)・カットソー(白)・デニムカーゴ

 

黒のスニーカーと黒のテーラードジャケットを合わせた着こなし画像

 

男らしいスタイルでは足元にブーツを合わせるのが定番ですが、スニーカーでもレザー地のものならしっかりキマります。また、スニーカー特有のカジュアル感も加わるのでハードすぎるのは避けたいという時にもおすすめです。

 

こちらはプリントTシャツにデニムカーゴパンツ、テーラードジャケットに黒のPUレザースニーカーを合わせたコーデです。ブーツではなくスニーカーをチョイスすることでカジュアル感UPし男らしさも保たれています。

 

 

スニーカー(黒)・カーディガン(黒)・シャツ(白)・デニムパンツ

 

黒のスニーカーとに黒のカーディガンを合わせた着こなし画像

 

黒のスニーカーはカジュアルにハマりますが、こちらの写真のようなシャツ+デニムのキレイめカジュアルスタイルとの相性も抜群に良いです。足元に黒を置くことで、しっかりと安定したシルエットを演出できます。

 

また、濃い色のボトムスと黒のスニーカーを合わせることで足元に一体感が出て、足長効果も期待できます。足長効果を出すならボトムスはタイトめなものが適しており、スキニーやテーパードなど美脚効果のあるものならなお良いです。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

黒スニーカーをどんな風に着こなしていますか?【男性へアンケート調査】

 

黒のスニーカーは洋服やパンツを選ばないほど、ほぼどんなカジュアルスタイルにもあうので安心して履くことができます。黒い色だと足元が締まって見えるということもあり、靴のデザインや色にこだわりすぎて足だけ浮いたような感じになることもありません。モノトーンのコーディネートとの相性もよく、逆にモノトーンの服装だと黒い靴を選ばないとさまにならないことも多くあります。服装がカラーの場合でもあまりカラーコーディネートを気にせずに黒いスニーカーを履いてもそれほどはずすこともないと思います。【男性 20代】

私の所有する黒のスニーカーは、今年の夏に購入したヴァンズのスリッポンタイプです。久しぶりにスニーカーを購入したのですが、このスニーカーはデザインがスッキリしているため、シンプルな着こなしにぴったりです。この夏はシンプルなTシャツにボトムは細身なパンツをロールアップさせて涼しげなイメージで着こなしていました。はだしで履くのではなく、裸足に見える「ショートソックス」を愛用していました。【男性 40代】

黒のスニーカーは少し間違えると全身が重めのコーディネートになってしまいかねない難しいアイテムだと思っています。しかし、パンツを明るめの配色にしたり、冬場なんかには逆に足元が引き締まるようにみえて、全身のバランスが取れているように見えるので、使いどころは難しいですが、うまく使えばかっこよくなるアイテムだと思います。【男性 20代】

黒のスニーカーとは言っても、形によって合わせ方は色々だと思います。私が好んで履いているのは、コンバースオールスターのハイカットの黒スニーカーです。短パンでも合わせ易いでしょうが、30に近くなってきたし、最近は普通の長い丈のGパンに合わせて履いています。黒だからトップスがカジュアルでもシックでも何でも合うので、履く頻度が高いです。【男性 20代】

黒のスニーカーを履く時は、ボトムはカーキ色の綿パンツか普通のブルーGパンです。上は、夏はTシャツかアロハシャツです。Tシャツは黒もあるし、白、ライトグリーン、オレンジなどでも合います。アロハシャツは和風柄が気に入っています。上に羽織る場合は、黒のジャケットが気に入っています。このときは、中に着るものを明るい色にして、全体が暗すぎないように気をつけます。スニーカーが黒いと他はあわせやすいです。【男性 40代】

 

好感のもてる黒スニーカーに合わせた着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

黒のスニーカーはどんなコーデとも相性がいいですね!もし、紐の色が同じ黒だった場合、少しアイテムとして紐のカラーを変えてみるのも素敵だと思います。この場合だと、モノト-ンの服装でもカラー色の強い服装でも合うんじゃないかと思います。白のプリントシャツに〜ミリタリーベストとクロップドパンツ☆黒のスニーカー……なんて私は好きです!笑【女性 20代】

黒スニーカーは、レザースニーカーをヴィンテージデニムとあわせた着こなしが好きです。裾はロールアップでもそのままでもいいですが、できるだけ靴下が見えないほうが好みです。黒スニーカーはそのままだとすっきり馴染みすぎてしまう点がもったいないので、できれば太めの黒いシューレースを使ったりして、存在感をもたせてほしいです。【女性 30代】

黒のスニーカーはコンバースのオールスターやジャックパーセル、アディダスのスタンスミスなどの装飾のないすっきりとしたデザインのものが好きです。それをインディゴのデニムに合わせ、上には明るめのグレーのニットやパーカーを合わせた全体の印象が暗くなりすぎないコーディネートがおしゃれだと思います。【女性 30代】

 

スニーカーの着こなし方一覧に戻る

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


スニーカー(黒)に合わせる着こなし方関連ページ一覧

スニーカー(白)に合わせる着こなし方
沈んだ色でまとめがちな秋冬コーデには、足元に白をプラスする事でカジュアルな印象をプラス。ボリュームのあるスニーカーなら、軽くなり過ぎずに程良い質感をプラスできます。黒主体の定番コーデも、爽やかに決まります。
スニーカー(ネイビー)に合わせる着こなし方
カジュアルだけど上品なネイビーのスニーカーは、旬のトレンドとしてどんどんコーデに取り入れたいもの。ラフなカーゴパンツと合わせても、どこか落ち着きを感じさせる大人のスタイリングを演出します。
スニーカー(グレー)に合わせる着こなし方
一見コーディネートが難しそうな、グレーのスニーカー。履きこなすコツは、明るめのカラーを生かした爽やかなスタイリングです。カットソーやチノパンと合わせて、リラックスした大人のオフスタイルを楽しめます。
スニーカー(赤)に合わせる着こなし方
足元をぐっと華やかに彩る赤のスニーカーは、シンプルコーデをワンランクオシャレに引き上げてくれるアイテムです。チノパンやデニムと合わせて程良く主張する、大人のオフカジュアルを演出します。
スニーカー(ストライプ柄)に合わせる着こなし方
オシャレにこだわる男を演出したいなら、シューズ選びにも手は抜けません。ピンストライプのスニーカーなら、程良くエッジの効いたオシャレを楽しめます。シンプルなコーディネートの中にも、さりげないアクセントが光ります。
ハイカットスニーカーに合わせる着こなし方
男らしさと上品さを併せ持つ、レザーのハイカットスニーカーは、ジャケットやシャツと合わせて、キレイ目でまとめるのが好印象です。ハイカットの魅力を引き出す着こなしを、写真を参考にご紹介します。
デニムスニーカーに合わせる着こなし方
秋冬コーデの足元にぜひプラスしたいのが、デニム生地を使ったハイカットスニーカーです。子供っぽくなりがちなスニーカースタイルを、渋みのあるブルゾンやデニムとコーデして、落ち着きある大人のオフスタイルに変えてくれます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP