レザーシューズ カーキ

レザーシューズ(カーキ)に合わせる着こなし方

レザーシューズ(カーキ)に合わせる着こなし方

レザーシューズ(カーキ)・ジレ(グレー)・カットソー(ボーダー)・チノパン(ベージュ)

 

カーキのレザーシューズにジレとボーダーシャツを合わせた着こなし画像

 

シューズのカーキ色が濃い色のため、それだけで引き締まって見えます。この写真では全体的に明るい色が使われているので、カーキのシューズがワンポイントアクセントとなり、明るすぎる、丸く見える印象を抑えています。

 

グレーのジレのインナーには、薄いボーダーカットソーが組み合わせられており、七分丈ということもあって涼しげに見えます。ロールアップしたチノパンとカーキのシューズが足元をすっきりとして見せてくれます。

 

 

レザーシューズ(カーキ)・シャツ(デニム)・カットソー(グレー)・チノパン(ベージュ)

 

カーキのレザーシューズにデニムシャツを合わせた着こなし画像

 

デニムシャツはカジュアルにぴったりですが、カーキの靴を合わせるだけで大人の男性のイメージを髣髴させます。チノパンも大人の男性の定番アイテムで下半身はぴしっとしています。

 

カットソーが重ね着風のオシャレ着なので、カジュアル感とぴしっとした感じが交じり合いながらも、バランスが取れたコーディネートになっています。ロールアップで半端な丈に見せたパンツが、足も長く見せています。

 

 

レザーシューズ(カーキ)・カーディガン(ボーダー)・シャツ(白)・パンツ(ベージュ)

 

カーキのレザーシューズにボーダーカーディガンを合わせた着こなし画像

 

カーキの靴を履く人はあまりみない印象ですが、いろいなパンツに合わせやすく、足元がクールになり大人の雰囲気が漂います。このシューズはスリッポンのように気軽に履けるので、ちょっとした外出にも便利。持っていて損しないアイテムだったりします。

 

ブラウンベージュのパンツとも相性がよく、下半身がシンプルな色になっても、トップスにさりげなく挿し色が入ったボーダー柄カーディガンを加えて、白シャツの襟元をのぞかせると、ラフさがプラスされてバランスが良くなります。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

カーキのレザーシューズをどんな風に着こなしていますか?【男性へアンケート】

 

白いシャツに茶系のレザーベスト、下はシンプルにジーパンにするといいかなと思います。ジーパンの裾は折り曲げて、足首を出さず、レザーシューズは見せるぐらいの微妙な頃合に調整しておきます。ベルトは同系色の、ちょっとゴツめの革ベルトにするとアクセントになっていいですね。シャツの裾は肘の辺りまでめくり上げて、手首にブレスレットをいくつかつけてもオシャレかと感じます。【男性 20代】

カーキのレザーシューズになるとどうしてもミリタリーテイストになるのでボトムスはブラックのカーゴパンツやダメージデニムが主流になると思います。太めではなくテーパードなど細めのラインのパンツの方が合わしやすいかと思います。ボトムスのトーンに合わせてトップスもグレーやブラック系のGジャンやロンTなら首元にネックレスでワンポイントに加えたり、カーキが入ったチェックシャツで合わせてもブーツとの相性抜群かと思います。【男性 20代】

カーキは地味な色でもありますので、なるべくその個性を消さないような色使いを心がけます。ボトムスはホワイトかベージュのチノパンにします。トップスはボトムスと同じく白系か淡い色のシャツにします。ジャケットなど、さらにアイテムを追加する場合は、カーキと同系色にしてまとまり感を出します。 【男性 40代】

トップスには細身のコットン素材のシャツを合わせます。カラーはホワイトで、7分袖のものです。ボトムスは少し太めのカーゴパンツを合わせます。カラーはベージュで股上の若干浅いものです。【男性 30代】

季節を問わず、「下半身をいかつく、上半身は小奇麗に」を意識したコーディネートをします。夏場なら淡い色のTシャツにジーンズで無難に。アウターに薄いシャツなどがあってもいいです。アクセサリーはシンプルなネックレスで。冬場ならミリタリー系のカーゴパンツに赤系のチェックシャツ、上からジャケットかベストを羽織ります。もしくはパンツはスキニージーンズなどでボリュームを押さえて、上半身にミリタリージャケットなどを持ってきて男らしくまとめます【男性 20代】

 

好感のもてるカーキのレザーシューズに合わせた着こなし方は?【女性へアンケート】

 

カーキのレザーシューズに合わせるコーディネートでしたら、まずトップスは薄い色のニット(色は暗すぎない方がいいと思います)、ボトムスは茶系のカーゴパンツをはいてほしいです。全体的に落ち着いた感じになりそうなので、小物でさし色を持ってきてメリハリを付けてくれるとおしゃれ慣れしている感じがして好感が持てます。【女性 20代】

カーキのレザーシューズでしたら、黒やグレーなど落ち着いた色で大人っぽいと好感が持てます。トップスを薄めのグレーにして黒のジャケットを羽織ってボトムスをデニムにすれば落ち着いた大人という感じがします。ここで靴も黒だときっちりしすぎ感がでてしまうのでカーキのレザーシューズで少し外す感じが個人的は好きです。【女性 20代】

カーキのレザーシューズに合わせるボトムスは、同じカーキにして落ち着いたイメージにするのが、いい。もちろん脚長に見せる効果もあります。黒、デニムでもいいでしょう。ボトムスを落ち着かせたのですから、トップスまたは、バッグのいずれかで、遊びがほしい。たとえば、オレンジ系、レンガ色のバッグ、グレーのトップスの組み合わせ。あるいは、カラシ色のトップスに、モスグリーンのバッグなど。あなたらしさを意識したコーディネートにドキッとさせられます。【女性 30代】

 

シューズの着こなし方一覧に戻る

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


レザーシューズ(カーキ)に合わせる着こなし方関連ページ一覧

レザーシューズ(黒)に合わせる着こなし方
ビジネスだけでなくオフスタイルでも活躍の幅が広いのが、レザーシューズの特徴です。シックな黒のレザーシューズを、カジュアルに履きまわすコツは、カジュアルな中にもスマートさを取り入れるのを忘れない事です。
レザーシューズ(ブラウン)に合わせる着こなし方
大人っぽいブラウンのバブーシュをスマートに履きこなすには、上品めのアイテムとの組み合わせがポイントです。ブラウンならではの独特の味わいが、シンプルなシャツやチノパンとのコーディネートにも、深みと余裕を与えてくれます。
レザーシューズ(赤)に合わせる着こなし方
赤のレザーシューズはカーキのカーゴパンツやデニムパンツと合わせやすく、白や黒とも相性がよいので、そういったカラーのアウターやインナーを選べば失敗しにくくなります。
バブーシュシューズ(黒)に合わせる着こなし方
キレイ目にもカジュアルにも合わせやすい靴として最近人気なのが、バブーシュシューズです。定番の黒色は、テーラードジャケットなどと合わせ、モノトーンを意識してクールに知的にまとめるとより魅力的です。
バブーシュシューズ(グレー)に合わせる着こなし方
キレイ目にも無理なく履けるバブーシュシューズですが、カラーがグレイなら程良く抜け感があり、コーディネートに軽さを与えてくれます。重たくなりがちな秋冬ファッションに、上品な余裕を持たせるられるので、おススメです。
バブーシュシューズ(ネイビー)に合わせる着こなし方
深みのあるネイビーからのバブーシュシューズは、少し個性的なアイテム。足元に独特の上品さを与えてくれるので、ちょっとよそゆきな外出にもぴったりです。上質な大人カジュアルに、ぜひプラスして下さい。
ドレスシューズ(黒)に合わせる着こなし方
結婚式などの華やかな場にはぴったりのドレスシューズですが、普段のカジュアルスタイルに取り入れても、実はスッキリと決まります。タイトなキレイめシルエットを意識して、斬新で大人っぽいオフコーデを目指します。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP