スニーカーとは

スニーカーとは

スニーカー

スニーカーとは

 

スニーカーは動きやすいスポーティーな靴です。靴底はゴム底でできており
、つま先や甲を包む部分は布や皮革、合皮で出来ています。調整用の靴
ひもが付いていることも多く、足にフィットさせて履くことができます。
動きやすいことから、スポーツ用としても用いることが多いです。

 

スニーカーの歴史や語源

 

スニーカー(sneaker)は、sneak(忍び寄る)という意味の単語が元になって
います。1916年アメリカの靴メーカーであるkeds社が、キャッチフレーズとして
付けたことが語源になっています。ちなみにスニーカーの原型になる運動靴は、
1893年に誕生しています。

 

スニーカーに流行の兆しが見え始めたのが1970年代後半のことで、バスケット
ボールが人気のきっかけでした。1980年代もNBAのスター選手であるマイケル
・ジョーダンとタイアップしたバスケットシューズが大ヒットし、日本でも大流行し
ました。あまりの人気の高さに、盗難や障害などのトラブルも起きたものです。
以来、スニーカーはコレクターが欲しがるアイテムでもあれば、カジュアルファ
ッションにも欠かせない定番アイテムとしてファッションシーンに君臨しています。

 

スニーカーの種類

 

スニーカーはデザインが多様化してきていますが、大きく分けるとローカットとハイ
カットに2分されます。ローカットは非常にオーソドックスなスニーカーで、くるぶしが
隠れない短いデザインです。

 

また、足首やくるぶしを包み高さのあるブーツ状のデザインは、ハイカットと呼びます。
ハイカットは履きづらく重さもありますが足首を固定し保護するため、バスケットのよ
うなジャンプをするスポーツに好んで用いられます。

 

スニーカーの手入れ法

 

スニーカーの素材は様々なので、その素材に合わせた手入れ方法があります。

 

【キャンバス地】

 

キャンバスとは粗い布のことで、コンバースに代表されるスニーカーによく
用いられます。防水性はありませんが、汚れたら洗えるのが魅力的です。
まず、靴の色落ちが移らないように、靴ひもは先に外して別洗いします。
靴本体を水に浸し、靴用ブラシと洗剤などでゴシゴシすればOKです。
古い歯ブラシを使えば、細かい部分の汚れも落ちます。
洗剤が残らないように、濯ぎはしっかりと行います。
干すときはゴムが劣化しないように、日陰に干すのがポイントです。

 

【天然レザーや合皮の場合】

 

天然レザーや合皮の場合は、水洗い厳禁です。履く前には汚れ防止の
ために、専用の防水スプレーを掛けて置くと便利です。日々のお手入れ
は専用のクリーナーで汚れを落とすようにします。

 

【スエードの場合】

 

スエードも革ですが、お手入れはより難しくなります。やはり水洗い厳禁な
ので防水スプレーは必須ですが、スプレーがシミになってしまうこともあるので、
専用のものを使うこと、掛け方がまばらにならないようにすることが大切です。
定期的にブラッシングを掛けて、表面を整えるようにします。

 

軽い汚れならブラッシングだけでも落ちますが、消しゴムと使うと多少頑固な
汚れも落ちやすくなります。

 

 

着こなしガイド TOPページへ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


スニーカーとは関連ページ一覧

シューズとは
どんなに服のコーディネートをバッチリ決めていても、シューズのことをおろそかにしてしまっては、ファッションは台無しです。ここではそんなシューズについて、色々と説明しています。
ブーツとは
秋冬の足元のオシャレには欠かせないブーツですが、素材やデザインなど非常に豊富なタイプが見られるようになっています。ここではそんなブーツについて、詳しく説明しています。
サンダルとは
暑い季節でも足元を涼しげにラフに演出できるサンダルは、実用性だけではなくデザイン性にも富んだものが増えています。ここでは、そんなサンダルの詳細について説明しています。
スリッポンとは
脱着がしやすく涼しげなファッションに良く合うスリッポンも、ここ最近ファッション性が高くなっているアイテムのひとつです。ここではスリッポンの詳細について説明しています。
ローファーとは
ローファーは学生の通学靴としても人気ですが、良質な革で出来たタイプは大人の靴としても人気が高いです。ここではローファーに関する様々な事柄について、詳しく説明しています。
マウンテンブーツとは
アウトドアだけではなく、様々なファッションにマウンテンブーツをコーディネートして楽しむ人が増えています。ここではそんなマウンテンブーツの詳細について説明しています。
チャッカブーツとは
男性の足元のオシャレにはチャッカブーツが欠かせないというぐらい、定番のアイテムです。素材も色も非常にバラエティが豊富ですが、ここではチャッカブーツの詳細について説明しています。
ワークブーツとは
今ではファッションアイテムとしての存在感が大きいワークブーツは、幅広いカジュアルファッションに組み合わせることができる便利なアイテムです。ここではワークブーツについて説明しています。
エンジニアブーツとは
ワークブーツの一種でもあるエンジニアブーツは、最近ではメンズだけではなくレディースファッションにも取り入れることのあるアイテムになっています。ここではエンジニアブーツについて説明しています。
ムートンブーツとは
最近男性でも若い年代を中心履く人が増えてきたのが、ムートンブーツです。男性の履きこなしはちょっと難しいように思えますが、ここではそんなムートンブーツについて説明しています。
レースアップブーツとは
レースアップブーツと一言でいっても、そのデザインは様々で幅広いファッションに用いることがあります。ここではそんなレースアップシューズの詳細について、色々と説明しています。
ドレープブーツとは
美しいドレープ使いは、ファッションアイテムの気の利いたアクセントになります。ドレープブーツは個性的なファッションにも会います。ここではそんなドレープブーツについて説明しています。
モカシンブーツとは
モカシンはドライビングシューズとして用いる男性も多いですが、モカシンブーツは足元に個性を主張できるファッションアイテムのひとつです。ここではそんなモカシンブーツについて説明しています。
ショートブーツとは
ブーツというとなんとなくオシャレ上級者のアイテムのようにも思えますが、ショートブーツは比較的ファッションに取り入れやすいブーツです。ここではそんなショートブーツについて説明しています。
ミドルブーツとは
ファッションに興味がある人でも、ブーツの分類はちょっとややこしいのですが、ミドルブーツという微妙な丈のブーツも増えてきています。ここではミドルブーツの詳細について説明しています。
ロングブーツとは
存在感が非常に大きいロングブーツは、性別問わず冬には欠かせないほどの定番ファッションアイテムになっています。ここではそんなロングブーツの詳細について、色々と説明しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP