シャツ 着こなし

シャツの着こなし方

シャツの着こなし方一覧表 【メンズファッション】

シャツ( 色・柄別 )の着こなし方

シャツ(白)の着こなし方 シャツ(黒)の着こなし方
シャツ(グレー)の着こなし方 シャツ(ネイビー)の着こなし方
シャツ(サックスブルー)の着こなし方 シャツ(ベージュ)の着こなし方
シャツ(ストライプ柄)の着こなし方 シャツ(ドット柄)の着こなし方
シャツ(花柄)の着こなし方 シャツ(赤チェック柄)の着こなし方
シャツ(黒チェック柄)の着こなし方 シャツ(緑チェック柄)の着こなし方

 

シャツ( 種類別 )の着こなし方

ボタンダウンシャツの着こなし方 シワ加工シャツの着こなし方
ミリタリーシャツの着こなし方 7分袖シャツの着こなし方
デニムシャツの着こなし方 ロールアップシャツの着こなし方
ウエスタンシャツの着こなし方 シャンブレーシャツの着こなし方
ダンガリーシャツの着こなし方 ワークシャツの着こなし方
ラガーシャツの着こなし方

 

シャツ( 組み合わせ別 )の着こなし方

シャツ+ジャケットの着こなし方 シャツ+コートの着こなし方
シャツ+パーカーの着こなし方 シャツ+カーディガンの着こなし方
シャツ+セーターの着こなし方 シャツ+カットソーの着こなし方
シャツ+ダウンベストの着こなし方 シャツ+ベストの着こなし方
シャツ+Tシャツの着こなし方 シャツ+タンクトップの着こなし方
シャツ+デニムパンツの着こなし方 シャツ+カラーパンツの着こなし方
シャツ+カーゴパンツの着こなし方 シャツ+チノパンの着こなし方
シャツ+クロップドパンツの着こなし方 シャツ+サルエルパンツの着こなし方
シャツ+ハーフパンツの着こなし方 シャツ+マフラーの着こなし方

※ このページの「シャツ」は、主に「長袖シャツ」の着こなしを掲載しています。半袖シャツの着こなしはこちらです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

着こなしガイド TOPページへ

シャツの着こなし画像集【迷ったときのコーディネートの参考に!】

シャツの着こなし方記事一覧

シャツ(白)の着こなし方

シャツ(白)・タンクトップ(黒)・デニムカーゴパンツ・ブーツ(黒)白色のシャツは清潔感を演出してくれるアイテムなので、インナーとしてもアウターとしても重宝します。白シャツをアウターとしてコーデする場合は、黒のインナーなどでカラーにメリハリを出すとカッコよく着こなす事ができます。こちらのコーディネート...

≫続きを読む

 

シャツ(黒)の着こなし方

シャツ(黒)・カットソー(グレー)・カラーパンツ(茶)・スニーカー(白)黒色のシャツをアウターにしたコーディネートがこちらです。インナーにVネックカットソー、カラーパンツ、キャンバススニーカーでシンプルにまとめています。インナーは白カットソーとも相性が良いのですが男らしさを演出する為に、こちらではグ...

≫続きを読む

 

シャツ(グレー)の着こなし方

シャツ(グレー)・シャツ(白)・カーゴパンツ(茶)・シューズ(黒茶)インナーにVネックのホワイトカットソー、ボトムスにブラウンのカーゴパンツ、グレーのシャツをアウターにして足元はダークブラウンのバブーシュシューズでまとめたコーディネートです。グレーはどのような色とでも相性が良いのですが、こちらでは白...

≫続きを読む

 

シャツ(ネイビー)の着こなし方

シャツ(ネイビー)・シャツ(白)・デニムパンツ(黒)・ブーツ(茶)ネイビーカラーのシャツをアウターに、インナーにはホワイトカットソー、デニムパンツ、ブラウンのブーツでまとめたコーディネートです。ネイビーカラーは落ち着いた印象を演出してくれますので、キレイめカジュアルに仕上げたい時に合わせやすいアイテ...

≫続きを読む

 

シャツ(サックス)の着こなし方

シャツ(サックス)・カットソー(白)・カラーパンツ(ベージュ)・シューズ(黒茶)サックスカラーのシャツをアウターにしたコーディネートは、デートはもちろん、ファミリーでのお出掛けなど、爽やかさを演出したい時にピッタリのスタイルです。清潔感のあるホワイトカットソーをインナーに、ボトムスにはベージュのカラ...

≫続きを読む

 

シャツ(ベージュ)の着こなし方

シワ加工シャツ(ベージュ)・カットソー(白)・スラックスパンツ(黒)・ブーツ(黒)シャツをアウターにサラリと着こなすコーデは、カジュアルだけではなく、デートにも着て行ける大人っぽいスタイルに仕上げることができます。ベージュのシャツをアウターに、インナーに白のVネックカットソー、ボトムスには黒のスラッ...

≫続きを読む

 

シャツ(ブルー)の着こなし方

シャツ(ブルー)・カットソー(白)・ダメージデニムパンツ・シューズ(黒)ブルーのシャツをアウターに使った、軽いお出掛けでもスタイリッシュに決まるコーディネートです。インナーには青と相性バツグンの白色をチョイス。ボトムスには定番のデニムパンツを合わせ、レザートレッキングスニーカーでカジュアルに仕上げて...

≫続きを読む

 

シャツ(花柄)の着こなし方

シャツ(花柄)・カットソー(白)・デニムパンツ・シューズ(黒)インナーにVネックのホワイトカットソー、ボトムスにデニム、靴にはバブーシュシューズを合わせ、花柄のシャツを前開けに羽織っています。チラ見せのベルトはレザーベルトです。花柄は女性っぽさを連想させますが、インナーにVネックをチョイスすることで...

≫続きを読む

 

シャツ(ドット柄)の着こなし方

シャツ(ドット柄)・カットソー(白)・カーゴパンツ(茶)・シューズ(グレー)ドット柄シャツをアウターにし、爽やかな印象に仕上げたコーディネートがこちらです。写真ではドットが見えにくいですがインナーに爽やかさをUPさせる白カットソー、ボトムスには重たさのないブラウンカラーを、シューズはスウェードバブー...

≫続きを読む

 

シャツ(ストライプ柄)の着こなし方

シャツ(赤ストライプ)・カットソー(白)・カーゴパンツ(黒)・シューズ(グレー)ストライプシャツは、縦のラインをスッキリと見せてくれる効果がありますので、前開けに着ると良く、インナーに白をチョイスすれば爽やかさのある仕上がりになります。ボトムスはシンプルなものを合わせると失敗が少ないです。こちらでは...

≫続きを読む

 

シャツ(赤チェック柄)の着こなし方

シャツ(赤チェック)・カットソー(白)・カーゴパンツ(黒)・ブーツ(茶)チェック柄のシャツは、チェックに使われているカラーに合わせて配色するとゴチャゴチャとした印象にならずにキレイにまとまります。こちらは赤×白×黒のチェック柄シャツをアウターにしたコーディネートです。柄に合わせて白のVネックカットソ...

≫続きを読む

 

シャツ(黒チェック柄)の着こなし方

シャツ(黒チェック)・カットソー(白)・ダメージデニム・シューズ(黒)黒のチェック柄シャツをアウターにしたコーディネートがこちらです。インナーにホワイトカットソー、ボトムスにデニムパンツ、足元はバブーシュシューズで合わせています。カットソーにVネック、ボトムスにダメージ加工のデニムパンツをチョイスす...

≫続きを読む

 

シャツ(緑チェック柄)の着こなし方

シャツ(緑チェック)・カットソー(白)・デニムカーゴパンツ・ブーツ(グレー)緑のチェックシャツは、デニムやチノパンと良く似合います。こちらでは白色のインナーとデニムカーゴパンツで爽やかカジュアルに仕上げています。シューズは茶色のレザーブーツでも良く似合いますが、シャツが映えるようにグレーのドレープブ...

≫続きを読む

 

7分袖シャツの着こなし方

7分袖シャツ(ベージュ)・カットソー(白)・デニムカーゴパンツ・スニーカー(黒)公園デートやちょっとしたお出掛けなどにピッタリな、程よいラフ感のあるコーデです。アウターに7分袖シャツを前開けに羽織り、インナーにはVネックカットソーをチョイス、デニムカーゴパンツとスニーカーで軽やかに仕上がっています。...

≫続きを読む

 

ボタンダウンシャツの着こなし方

ボタンダウンシャツ(ピンク)・カットソー(白)・ダメージデニム・スニーカー(黒)インナーに7分袖のホワイトカットソー、ボトムスにダメージ加工デニムパンツ、シューズにハイカットスニーカー、ボタンダウンシャツをアウターにしたコーデです。ビジネススタイルにも使われるボタンダウンシャツですが、カジュアルアイ...

≫続きを読む

 

シワ加工シャツの着こなし方

シワ加工シャツ(チェック)・カットソー(白)・カーパンツ(ベージュ)・シューズ(黒茶)インナーにVネックカットソー、ボトムスにシューカットパンツ、足元にバブーシュシューズで、全体をブラウンカラーでまとめたコーディネートです。シャツの立て襟とブラウンカラーで大人の雰囲気を演出。軽く着てもサマになってい...

≫続きを読む

 

デニムシャツの着こなし方

デニムシャツ(シワ加工)・カットソー(白)・カーゴパンツ(黒)・ブーツ(茶)ラフ感の強いシワ加工のデニムシャツを男らしく仕上げた、デートや飲み会などの夜遊びにもピッタリなコーディネートです。コーディネートには男らしさをUPさせるVネックカットソー、黒のカーゴパンツ、編み上げレースアップブーツをチョイ...

≫続きを読む

 

ミリタリーシャツの着こなし方

ミリタリーシャツ(カーキ)・タンクトップ(ボーダー)・デニムパンツ・スニーカー(白)ミリタリーシャツを定番のデニムでカジュアルに仕上げたのがこちらのコーデです。ボーダー柄のインナーは、ブラックでは重い、ホワイトでは軽すぎるという時に重宝します。また、爽やか&軽やかさを演出したいときにはホワイトカラー...

≫続きを読む

 

ウエスタンシャツの着こなし方

ウエスタンシャツ(赤チェック)カットソー・(黒)・デニムカーゴパンツ・シューズ(黒)ウエスタンシャツをアクティブな装いに仕上げるなら、チェック柄×デニムパンツのカジュアルスタイルで決まりです。こちらは、赤のチェック柄ウエスタンシャツにデニムカーゴパンツ、トレッキングスニーカーを合わせた着こなしです。...

≫続きを読む

 

シャンブレーシャツの着こなし方

シャンブレーシャツ(サックス)・デニムパンツ・シューズ(黒茶)1枚でも粋に着こなせるのがシャンブレーシャツの魅力です。袖をロールアップにして腕を見せるように着ると大人っぽさUP。細めのブレスレットを付けても良いです。デニムパンツと合わせれば、大人のオフスタイルになります。また、足元にスウェードのバブ...

≫続きを読む

 

ダンガリーシャツの着こなし方

ダンガリーシャツ(ブルー)・タンクトップ(グレー)・カラーパンツ(黒)・シューズ(白)ダンガリーシャツとボトムスをロールアップにして今風に着こなしたコーディネートがこちらです。グレーのタンクトップをインナーに、シューズはローカットスニーカーで軽やかな印象に仕上げていますので、友人や異性とのお出掛けに...

≫続きを読む

 

ロールアップシャツの着こなし方

ロールアップシャツ(ストライプ)・カットソー(白)・クロップドパンツ(黒)・シューズ(黒)ロールアップシャツをアウターに、カットソー、クロップドパンツを合わせたコーディネートです。カジュアル感のあるロールアップシャツはデニムパンツとの相性も良いですが、ここではシンプルなカラーで配色し、足元にバブーシ...

≫続きを読む

 

ワークシャツ の着こなし方

ワークシャツ(ネイビー)・カットソー(白)・カラーパンツ(黒)・スニーカー(白)男らしさを感じさせるワークシャツは、タイトで濃い色のボトムスと合わせるとダラッとした印象にならずに済みます。シューズに白のスニーカーをチョイスすれば好印象なキレイめカジュアルスタイルの完成、街歩きはもちろんデートシーンに...

≫続きを読む

 

ラガーシャツの着こなし方

ラガーシャツ(グレー)・ジャケット(ネイビー)・カラーパンツ(黒)・シューズ(黒)ラガーシャツをスマートに着こなしているのが黒のカラーパンツとデザートブーツ、アウターにジップジャケットを軽く羽織ったこちらのコーディネートです。ラガーシャツはカジュアルな印象が強いアイテムですが、しっかりした質感の襟付...

≫続きを読む

 

シャツ+ジャケットの着こなし方

シャツ(チェック)・ジャケット(グレー)・デニムカーゴパンツ・ブーツ(茶)チェックシャツにデニムのコーデは秋冬の定番ですが、合わせるジャケットを工夫すればワンランク上のオシャレ感を演出できます。気取らないショート丈のジャケットは、インナーのカジュアルさをそのまま生かしたお出かけスタイルを楽しむにはぴ...

≫続きを読む

 

シャツ+コートの着こなし方

シャツ(紺×ドット柄)・ステンカラーコート(黒)・デニムパンツ・シューズ(黒茶)シャツの上にはついピーコートやトレンチなどのシックなコートを羽織ってしまいがちですが、男らしい印象のあるアウトドア系のコートも似合います。特に、リッチなブラックはシックな印象を保ちながらも、シャツコーデに程良いスパイスを...

≫続きを読む

 

シャツ+パーカーの着こなし方

シャツ(青チェック)・パーカー(ライトグレー)・ダメージデニム・スニーカー(白)シャツにパーカーのコーディネートは秋冬の定番ですが、チェックシャツに上手く合わせられないと悩む人も多いもの。チェックシャツに合わせるパーカー選びのポイントは、色味と、スリムなシルエットにあります。シャツの魅力を引き立てる...

≫続きを読む

 

シャツ+カーディガンの着こなし方

シャツ(白)・カーディガン(黒)・デニムパンツ・シューズ(黒茶)いつもの白シャツとカーディガンのコーディネートに飽きてしまったら、個性的なロング丈カーディガンにトライしてみるのも新鮮です。緩やかなシルエットがだらしなくなりがちなロング丈も、ホワイトシャツとなら相性抜群。シンプルな着こなしに、大人っぽ...

≫続きを読む

 

シャツ+セーターの着こなし方

シャツ(白)・セーター(赤ボーダー)・カラーパンツ(黒)・シューズ(黒)せっかく使い勝手の良いシャツを持っているなら、着こなしにもぜひ幅を持たせたいもの。トレンドのカラーセーターとコーデして、今時の大人のオシャレを楽しみます。写真は、ワインカラーのボーダーセーターとブラックパンツとのコーデ。着こなし...

≫続きを読む

 

シャツ+カットソーの着こなし方

シャツ(シワ加工×グレー)・カットソー(黒)・カーゴパンツ(黒)・ブーツ(黒)それ一枚で主役級の存在感があるデニムシャツは、インナー選びが着こなしのポイントです。存在感を際立たせるには、シンプルで飾り気のない、スマートなカットソーがぴったり。シンプルだからこそ、デニムシャツの素材感や加工が引き立ち、...

≫続きを読む

 

シャツ+ダウンベストの着こなし方

シャツ(デニム)・ダウンベスト(グレー)・カーゴパンツ(カーキ)・ブーツ(黒)デニムシャツだけでは肌寒いけれど、コートを羽織るには温かい。そんな日には、ダウンベストがおススメです。デニムシャツの持つ、男らしいワーク感を損なうことなく程良い軽さもプラスしてくれるアイテムです。カーゴパンツとコーデしても...

≫続きを読む

 

シャツ+ベストの着こなし方

シャツ(白)・ベスト(ベージュ)・カラーパンツ(ベージュ)・シューズ(黒茶)どんなコーデにもマッチしやすいホワイトシャツは、レトロ感あるオシャレなベストとも、ぴったりです。写真は、トグルボタンを取り入れた個性的なベスト。見慣れたいつものシャツが、これだけで全く違う味わいに変化し、ワンランク上のオシャ...

≫続きを読む

 

シャツ+Tシャツの着こなし方

シャツ(赤チェック)・Tシャツ(白)・カラーパンツ(黒)・ブーツ(茶)一枚で周囲の視線を引き付ける個性的なチェックシャツも、シンプルな白のTシャツをインナーにする事で、よりこなれた印象を与えます。ボタンを開けてインナーを見せる事で、チェックシャツのインパクトが程良く薄れ、着こなしにさりげなさと余裕が...

≫続きを読む

 

シャツ+タンクトップの着こなし方

シャツ(黒)・タンクトップ(ジャガード)・カーゴパンツ(カーキ)・シューズ(黒)それ一枚でも十分にカッコいい黒のシャツですが、インナーに一工夫する事でワンランク上のオシャレが楽しめます。ポイントは、ボーダーや柄物のタンクトップをインナーにして、裾や襟元をチラリと見せる事。コーディネートに差し色的なア...

≫続きを読む

 

シャツ+デニムパンツの着こなし方

シャツ(サックス)・デニムパンツ・シューズ(黒)シンプルでタイトなシャツには、デニムパンツもぴったりです。写真では、ウォッシュ加工の施されたマニッシュなタイプを合わせる事で、キレイ目スタイルに程良いカジュアル感をプラスしています。シャツの裾をロールアップしているのもポイントです。逆に、ヴィンテージ感...

≫続きを読む

 

シャツ+カラーパンツの着こなし方

シャツ(紺)・カットソー(白)・カラーパンツ(ベージュ)・シューズ(黒)カジュアルながらもシルエットがかっちりしていて、人目を引きやすいデニムシャツ。シンプルなカラーパンツとコーディネートする事で、よりナチュラルに、大人っぽい雰囲気で着こなす事ができます。写真では、定番のネイビーシャツとベージュパン...

≫続きを読む

 

シャツ+カーゴパンツの着こなし方

シャツ(ベージュ)・カーゴパンツ(黒)・シューズ(黒茶)キレイ目オフコーデに欠かせない、スタイリッシュなシャツ。チノパンやカラーパンツだけでなく、カーゴパンツと合わせる事で、着こなしの幅が広がります。合わせるカーゴパンツには、シルエットの綺麗なスリムタイプを選ぶのがポイント。シャツの綺麗さを損なうこ...

≫続きを読む

 

シャツ+チノパンの着こなし方

シャツ(黒)・レイヤードタンクトップ(黒×グレー)・チノパン(オリーブ)・シューズ(黒)男らしさを引き立てるブラックシャツには、デニムだけでなく、チノパンもよく似合います。写真の着こなしは、リッチな黒が印象的なシャツに、ミリタリーを思わせるオリーブ色のチノパンを合わせています。スリムストレートなシル...

≫続きを読む

 

シャツ+クロップドの着こなし方

シャツ(白)・クロップドパンツ(チャコール)・サンダル(茶)まるでリゾート地にいるような、爽やかなオシャレを楽しみたい時には、手持ちのシャツにクロップドパンツを合わせてみるのがおススメです。露出した足元から独特の軽さが生まれ、着こなしに動きを加えます。シャツの袖をロールアップする事で、更に軽さをアッ...

≫続きを読む

 

シャツ+サルエルパンツの着こなし方

シャツ(黒)・デニムサルエルパンツ(紺)・カットソー(白)・シューズ(黒)タイトで上品なシャツを、いつもチノパンやデニムとばかり合わせるのもつまらないと感じてしまう、そんな時におススメなのが、サルエルパンツとのコーディネート。トレンドのスリムタイプのデニムサルエルパンツなら、キレイ目のシルエットを崩...

≫続きを読む

 

シャツ+ハーフパンツの着こなし方

シャツ(白)・ハーフパンツ(ジャガード×グレー)・サンダル(茶)爽やかな白シャツは、キレイ目コーデにもぴったりですが、リゾートを思わせる爽やかで軽快な着こなしにも似合います。そんな時に合わせたいのが、ハーフパンツ。膝少し上くらいの丈が、だらしなく見えずにおススメです。色は爽やかなグレーやブルーでまと...

≫続きを読む

 

シャツ+マフラーの着こなし方

シャツ(白)・ストール(チェック)・デニムパンツ・ブーツ(黒茶)いつものシャツコーデが肌寒く感じたら、コートを羽織る前に、ストールを巻いてみるのもおススメです。活躍の場が多いストールの選び方のポイントは、どんなシャツにも合わせやすいカラーをチョイスすること。そして、ボリュームを持たせられるストールタ...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP