フードシャツとは

フードシャツとは

フードシャツ

フードシャツとは?

 

フードシャツとは文字のとおりで、シャツなのにフードが付いている服のことです。
春先にはシャツ1枚でスッキリと着こなすことができる、カジュアルなシャツの種類です。
素材は色々、着こなしも色々と楽しむことができます。

 

シャツの着こなしはこちら

 

フードシャツの素材

 

基本的にどんな素材を使うかは自由ですが、中でもオススメの素材があるので、
いくつかピックアップしてみました。

 

【フランネル】
フランネルで出来たシャツはネルシャツとも呼ばれ、アメカジには定番のファッション
アイテムです。表面には柔らかい毛羽が立っているので、非常にさわり心地がいい
のが特徴です。アクリルなどの化学繊維100%もあれば、ウールと混合されたもの
もあります。

 

チェック模様が非常に多いですが、無地や他の模様も見かけます。冬には欠か
せない素材で部屋着にも最適!またはアウターのようにして着ることもできます。
フードシャツの場合、身頃や袖などはフランネルで、フード部分のみジャージなど
他の素材を切り替えて使用していることが多いですね。

 

【平織りコットン100%】
シワが付きやすくて縮みやすい平織りコットン100%の生地を、あえてフード
シャツに取り入れます。この場合、シワをビシッと伸ばそうとするのではなく、
適度なシワ感を楽しむのがベストです。薄手なので、春先のカジュアル
コーディネートに取り入れやすいですね。

 

【ジャージ】
ジャージはシャツのイメージがありませんが、他の素材と組み合わせることで
シャツに仕立てた時にアクセントになります。例えばフードの裏側をジャージ
素材にすると、変化が出ていいですね。

 

フードシャツに合わせるもの

 

フードシャツが生きるのは、何といっても重ね着ファッションです。
肌寒いときには少し厚手のフードシャツをアウターとして重ねることもできます。
デニムジャケットと合わせたり、テイラードジャケットと合わせたりする人も多いですね。
ジャージ素材のトレーナーやパーカーと重ねるよりも、フードシャツの方が重ね着が
厚ぼったくならずに済みます。

 

フードシャツの選び方

 

フードシャツが気になるという人は、選び方のポイントを抑えておいて下さい。

 

子供っぽい印象を避けるには、チェック模様のフードシャツを着用するのは
避けた方が無難です。チェックのシャツを大人っぽく着こなすことはできますが、
どうしてもチェック+フードとなると、あまりにも学生のイメージが強過ぎます。
特にジャージの切り替えがあるフードシャツだと、

 

学校を卒業してそろそろ学生っぽさから抜け出したいと思うなら、無地の
フードシャツを選んでみるのもいいですね。ミリタリー風のデザインでフード
付き、カーキ色もちょっぴりワイルドな雰囲気を醸し出せるのもいいですよ。

 

 

着こなしガイド TOPページへ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


フードシャツとは関連ページ一覧

シャツとは
どんなファッションをする人でも、恐らく数枚のシャツは持っているはずです。何となくシャツを選んでいる人も多いですが、シャツの歴史やディテール、その他お役立ち情報について説明しています。
ボタンダウンシャツとは
ボタンダウンシャツはトラッドファッションの必須アイテムでしたが、今では幅広いファッションに取り入れられることが多いです。ボタンダウンの歴史や着こなしなど、色々と解説しています。
デニムシャツとは
デニムシャツはカジュアルファッションの定番アイテムで出番も多いため、1年中出しっぱなしと言う人も多いでしょう。そんなデニムシャツに関する事柄を、あれこれ詳しく解説しています。
ミリタリーシャツとは
1枚だけで着ても存在感のあるアイテム・ミリタリーシャツですが、上手に日常的なカジュアルファッションに取り入れている人も多くいます。ミリタリーシャツについて色々と解説しています。
ウエスタンシャツとは
ウエスタンシャツはウエスタンファンだけではなく、アメカジファンの間でも定番のファッションアイテムとして広く活用されています。ウエスタンシャツの素材、バリエーションなどについて解説しています。
シャンブレーシャツとは
キレイめカジュアル、スポーティーな装いとあらゆるシーンで合わせることのできるシャンブレーシャツは、どんな人でも1枚持っていれば邪魔になりません。ここではシャンブレーシャツについて解説しています。
ダンガリーシャツとは
あると毎日の着こなしに非常に便利なダンガリーシャツですが、他のシャツとの違いがいまいち分からないという人も多いのではないでしょうか?ここではそんなダンガリーシャツについて色々と説明しています。
ワークシャツとは
丈夫な作りのワークシャツは、カジュアルを中心に様々な着こなしができる優れモノですので、数枚はワードローブに加えておきたいアイテムです。ワークシャツについて色々と説明しています。
ラガーシャツとは
ラガーシャツはラガーマンだけのものではなく、色やデザインも多種多様になっていてあらゆる着こなしが楽しめるファッションアイテムになっています。ラガーシャツの素材やデザインのバリエーションなど、様々な事柄について説明しています。
ポロシャツとは
暑い夏には何枚あっても足りないぐらい、ポロシャツは普段服には欠かせないアイテムですが、着こなし次第ではキレイ目にコーディネートすることもできます。ここではポロシャツについて色々と解説しています。
ネルシャツとは
ネルシャツは保温性が優れているだけではなく、選び方や着こなしに気を付ければオシャレにコーディネートできる便利なアイテムです。そんなネルシャツのあらゆる事柄について、解説しています。
カッターシャツとは
カッターシャツはビジネスシーンに欠かせないシャツ、社会人の男性ならカッターシャツを数枚揃えておきたいところです。でも地方や年代によっても解釈がまちまちです。そんなカッターシャツついて、色々と解説しています。
アロハシャツとは
トロピカルなアロハシャツは、暑い夏を涼しげに演出する便利なファッションアイテムです。さりげなく普段のカジュアルファッションに取り入れている人も多いですね。アロハシャツについて色々解説しています。
チェックシャツとは
チェックシャツは子供っぽいというイメージを持つ人もいますが、オシャレ上級者はチェック柄でも上手に着こなすことができます。チェックシャツの素材や選び方など、様々な事柄にして解説しています。
ワイシャツとは
スーツの下に着るシャツとして欠かせないのが、ワイシャツです。社会人の男性にはどうしても欠かせないアイテムですが、そんなワイシャツの素材や選び方、気になる事柄について色々解説しています。
クレリックシャツとは
スーツではなかなかオシャレを楽しめないという人も多いですが、そんな中でちょっぴりこだわりのオシャレを楽しむことができるのが、クレリックシャツです。クレリックシャツについて色々と解説しています。
ドレスシャツとは
ドレスシャツと言う呼び方はあまり聞き慣れない人もいるかもしれませんが、実はスーツのインナーとして非常に馴染みの深いシャツのことです。そんなドレスシャツの様々な事柄について、説明しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP