鳴門 ドライブ

徳島県鳴門市へ友人とドライブに行った時の服装 体験談(12月)

徳島県鳴門市へ友人とドライブに行った時の服装 体験談(12月10日)

12月10日頃に徳島県の鳴門市に友人とドライブに行きました。高知の家を
出るときからとても寒かったので、タンクトップに、ロングスリーブのTシャツに
簡単なジャケットを着て、上には厚手のハーフコートを羽織って行きました。

 

あと、ジャケットの裏側の背中と腰の部分に、貼るタイプのホッカイロを
くっつけていきました。帽子はふつうのキャップ、マフラーも着用しました。

 

ズボンはジーンズで、くつは革靴だったと思います。防寒としてはこれでバッチリ
でした。その日は特に寒い日だったので、周りにいた人たちもしっかり着込んでた
印象があります。

 

ピーコートとか、ダッフルコートを着ていた人が多かった気がします。女性の中
には手袋をしている方も散見されました。こういう寒い日はホッカイロを貼って
いくと良いですね。

 

あと、防寒の意味でマスクをして行くのも有効な手段だと思います。

 

(34歳 男性 高知県在住)

 

 

 

四国へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP