愛知 服装 5月

愛媛県の西予市へお見舞いに行った時の服装 体験談(5月)

愛媛県の西予市へお見舞いに行った時の服装 体験談(5月5日)

あれは去年のゴールデンウィークの最中(確か5月5日だったと記憶しています)、
愛媛県の西予市に、骨折をして自宅療養を余儀なくしていた友人のお見舞いに、
家族の者と一緒に行きました。

 

初夏と言うことで、カーゴタイプの短パンにTシャツ。上には薄手のプルパーカー
の半袖タイプ、あとはハンチング帽を被って行きましたが、かなり気温が高く、
帽子の頭周りの部分が汗でぐっしょりになってしまったのを覚えています。

 

帽子は脱いだり被ったりしていましたが、プルパーカーを(薄手とは言えども)
いちいち脱いで持ち歩くのも面倒くさく感じられ、我慢してそのまま過ごしました。
同じパーカーでも、ジップタイプのものでしたらまだ良かったかも知れませんが、
あの日はTシャツ一枚で調度良かったんじゃないかと思います。

 

残念ながら、同行した家族の服装までは覚えてません。
みな暑い暑いと言っていた夏の思い出です。

 

(33歳 男性 高知県在住)

 

 

 

四国へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP