サルエルパンツに合うシャツ

サルエルパンツ+シャツの着こなし方

サルエルパンツとシャツを合わせる着こなし方

サルエルパンツ(紺)・シャツ(黒)・カットソー(白)・シューズ(黒)

 

紺のサルエルパンツと黒シャツを合わせた着こなし画像

 

サルエルパンツとシャツで、男らしくかつスマートな印象に仕上がっています。インナーには清潔感のあるVネックカットソー、トップスは1枚でもカッコよく着られる、デザイン襟&クレリックシャツをチョイス。

 

後はサルエルパンツにスウェードのシューズを合わせればあっという間に男のシャレスタイルの完成です。サルエルパンツはシルエットをキレイに見せてくれますので、このコーデのようにデザイン性のあるシャツを合わせるだけでOKです。

 

サルエルパンツ(ベージュ)・シャツ(白)・ブーツ(茶)

 

ベージュのサルエルパンツに白のシャツを合わせた着こなし画像

 

全体的に優しいトーンで揃えたシンプルなカジュアルコーディネートです。トップスはホワイトのシャツのみですが袖をロールアップしてブレスレットをつけたり、カーディガンを羽織るなどちょっとしたアイテムをプラスすることでがらっと雰囲気が変わります。

 

ボトムスはベージュのサルエルパンツで遊び心をプラスしています。レースアップブーツは濃い目のブラウンをチョイスし、アクセントにするとともに全体を引き締めます。

 

 

サルエルパンツ(黒)・シャツ(赤チェック)・カットソー(白)・ブーツ(茶)

 

黒のサルエルパンツに赤チェックのシャツを合わせた着こなし画像

 

フェイクレイヤードカットソーに赤のチェックシャツを羽織り、上半身はカジュアルの定番セットになっています。シャツはボタンを開けることで縦ラインを意識してすっきりさせています。

 

ボトムスはブラックのサルエルパンツでタイトめなラインな上に、足首が引き締まっているのでスタイルが良く見えます。ボトムスがブラックなので、ブーツはブラウンをチョイスし足元を軽やかな印象にしています。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

サルエルパンツとシャツをどんな風に着こなしますか?【男性へアンケート調査】

 

シャツはホワイトカラーで細身のものを着用します。袖をまくってもいいと思います。その上にブラックカラーのベストを着用します。ネイビーカラーのストールを首に巻きます。ブラックカラーのハットをかぶります。サルエルパンツはカーキカラーで丈は膝したくらいのものを合わせます。靴はホワイトカラーのスニーカーです。【男性 30代】

サルエルパンツパンツの丈の長さにもよりますが、その長さとあわせたサイズのシャツ又はTシャツを合わせます。パンツが個性的なだけにシャツはオーソドックスなシャツを選択しますがサイズは少し大きめ(ジャストがMならLサイズだとか)を選択すると全体としてバランスがとれると考えています。ベストを合わせると雰囲気が出るかと思います。色合いはサルエルパンツが濃厚な色であればより白を基本とした薄めの色を選択するとバランスがいいと思います。【男性 30代】

サルエルパンツとシャツの組み合わせは定番の一つですよね。サルエルパンツは黒系だと、他の服に合わせやすくていいと思います。シャツは白なんかが普通ですが良いですね。白以外は赤なんかも合うと思います。シャツにはベストを合わせるのもいいですね。ベストとシャツによってトップスをタイトにすると、ゆるいサルエルパンツに合うと思います。靴はブーツがいいでしょう。【男性 20代】

サルエルパンツにシャツを合わせる場合は、シャツをパンツの外に出して着こなします。したがってシャツの裾が真直ぐな、アウターで着られるシャツがいい相性です。サルエルパンツはボリュームがあるので上半身はゆったりめよりも、体にフィットするシャツが合います。パンツの個性が強いので白いシャツが良くマッチします。【男性 40代】

サルエルパンツは個性が強いので軽さの出るグレーなどを選ぶといいと思います。その上にジャストサイズのシャツです。胸板が目立ち男らしさが出ます。着丈の短いものをタックアウトするとさわやかになります。シャツの色はシンプルな水色なんかがいいですね。グレーと水色は相性がいいです。靴は黒い物を選んで全体を引き締めると最高です。【男性 20代】

 

好感のもてるサルエルパンツとシャツの着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

デニムで股上が浅めのサルエルパンツは、シャツとスッキリ合わせられると思います。個人的は明るめの色のサルエルパンツに真っ白いシャツをパシッと合わせて、ミッドカットのスニーカーをはいたりしていると、さわやかオシャレでいいなあと思います!股上が深いサルエルパンツでも、柔らかい生地のシャツと合わせて着たりもできそうですよね。【女性 20代】

サルエルパンツとシャツで好きなコーデは、柄なしサルエルデニムパンツで、ちょっと可愛い感じの遊び心ある物が好きです。シャツは柄物で、靴はスニーカー系、バッグは斜め掛けかリュック系帽子はキッチとした物、全てに自分流のこだわりある物を使って欲しいですね。派手になり過ぎない方がいいですよ。シャツが柄物の時、他は色合いを押さえてシャツを目立たせるとお洒落な印象になります。【女性 20代】

ベージュのサルエルパンツに、黒など濃いめの色のシャツを合わせると、メリハリが効いていて好感が持てます。逆に、淡い色や柄が入り過ぎだと、バランス悪いな〜と感じてしまいます。シャツから少し見えるようにインナーにカラーTシャツを着るのは有りだと思います。足元もスニーカーではなく、黒のレザーシューズなどもお洒落で好きです。【女性 30代】

 

サルエルパンツの着こなし方一覧に戻る

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


サルエルパンツ+シャツの着こなし方関連ページ一覧

サルエルパンツ(黒)の着こなし方
腰回りがゆったりしたサルエルパンツも、ブラックならだらしなくならずにカッコ良く履きこなせます。デニムシャツやTシャツと組み合わせて、程良くルーズなカジュアルスタイルを楽しむのがおススメです。
サルエルパンツ(グレー)の着こなし方
ルーズな中にもどこか上品さのあるグレーのサルエルパンツは、意外とシャツとも好相性です。カジュアルだけに偏らない、サルエルパンツの幅広い着こなしをマスターすれば、ワンランク上のオシャレが楽しめます。
サルエルパンツ(ベージュ)の着こなし方
ルーズな印象が強すぎて、女性に敬遠されがちなサルエルパンツですが、ベージュカラーをシンプルに着こなせれば好感度は一気にアップします。ベージュのサルエルパンツを品良く着こなすポイントを、写真を見ながらご紹介します。
サルエルパンツ(ブルー)の着こなし方
独特なシルエットで人気のサルエルパンツも、デニム生地なら男らしさも演出できます。デニムらしい鮮やかなブルーを、大人っぽくカジュアルに着こなすためのポイントを、写真と共にご紹介します。
サルエルパンツ(グリーン)の着こなし方
人目を引きつける鮮やかなグリーンのサルエルパンツは、履きこなせばワンランク上のオシャレが完成します。ベストやTシャツと組み合わせて、スタイリッシュだけれどカジュアルな、大人のオフスタイルを愉しみます。
サルエルパンツ(ジャガード柄)の着こなし方
ゆったりの履き心地が人気のサルエルパンツも、ファッションとして着るなら大人っぽくスマートに決めたいもの。流行のジャガード柄を取り入れたサルエルパンツの、ちょっと個性的な着こなしをご紹介します。
サルエルパンツ(チェック柄)の着こなし方
チェックのサルエルパンツは個性的なアイテムですが、それだけに着こなせれば断然オシャレに見える事間違いなしです。個性的なアイテムをスマートに着こなすための鉄板コーディネートをご紹介します。
サルエルパンツ+ジャケットの着こなし方
白のカットソー、チェック柄のサルエルパンツに、黒のジャケットを軽く羽織ると、簡単にオシャレな装いが演出できます。サルエルパンツの柄だけでオシャレな印象になりますので、後はシンプルアイテムと合わせるだけです。
サルエルパンツ+パーカーの着こなし方
サルエルパンツは足元に向ってタイトなシルエットになっているので、トップスにボリューム感があっても野暮ったい印象になりにくいです。さらに配色をグレー×黒のモノクロ配色にするとスタイリッシュに決まります。
サルエルパンツ+カーディガンの着こなし方
シンプルな組み合わせでもオシャレに決まるのが、サルエルパンツとカーディガンを使ったコーディネートです。ワインカラーのサルエルパンツにカーディガンを軽く着て、靴は黒を合わせます。帽子を足すとよりお洒落です。
サルエルパンツ+セーターの着こなし方
渋めの色合いでサルエルパンツをコーディネートするとキレイめカジュアルに着こなせます。トップスは落ち着いた印象のセーター、ボトムスはサルエルスキニーパンツをチョイス。トレッキングスニーカーを合わせれば完成です。
サルエルパンツ+カットソーの着こなし方
カーゴパンツやジーンズには無い、程よいルーズ感を演出してくれるのがタイトな形のサルエルパンツです。フェイクレイヤードカットソーと合わせれば、手軽にお洒落なスタイルが完成します。靴はカッチリとまとめると完璧です。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP