サルエルパンツに合うカットソー

サルエルパンツ+カットソーの着こなし方

サルエルパンツとカットソーを合わせる着こなし方

サルエルパンツ(ブルー)・フェイクレイヤードカットソー(白)・スニーカー(黒)

 

サルエルパンツとカットソーを合わせた着こなし画像

 

サルエルパンツはゆったりと着るコーデが定番のボトムスですが、あえてタイトなものを選びスッキリと着ると、カットソーと合わせた時の印象にも違いがでます。

 

タイトなサルエルパンツと言っても、独特の程良いルーズ感がありますので、お洒落ながらも、どこか肩の力を抜いたような気軽な印象に仕上がります。カットソーはアシンメトリーフェイクレイヤードの7分袖カットソーをチョイス。足元はトレッキングスニーカーでカッチリとまとめています。

 

 

サルエルパンツ(グレー)・カットソー(チャコール)・シャツ(白)・シューズ(黒)

 

グレーのサルエルパンツにチャコールのカットソーを合わせた着こなし画像

 

ホワイトのボタンシャツにニット素材のVネックカットソーを合わせた定番のカジュアルスタイルで着こなしています。シャツのカラーのポイントがアクセントになっていて、オシャレです。

 

ボトムスはスラックスですがサルエルタイプで遊び心を盛り込んでいます。ルーズ感を出すことで、堅苦しくなりません。靴はバブーシュシューズで、モノクロで揃えた上級者オシャレ着の完成です。

 

 

サルエルパンツ(デニム)・カットソー(ボーダー)・Tシャツ(白)・スニーカー(白)

 

デニムのサルエルパンツにボーダーのカットソーを合わせた着こなし画像

 

カジュアルな服装にホワイトを取り入れると、より清潔感が増します。5分袖のボーダーカットソーの上に半袖のTシャツを重ね着して、レイヤードスタイルにしています。ボトムスはデニムのサルエルタイプ。

 

さりげないサルエル感なので、引き締まったラインになり、下半身のスタイルを良く見せる効果があります。スニーカーもホワイトを選び、爽やかなカジュアルスタイルの完成です。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

サルエルパンツとカットソーをどんな風に着こなしますか?【男性へアンケート調査】

 

サルエルパンツはだらっと履くのが一番特徴を活かせる履き方であると思いますので、その分トップスのカットソーはジャストサイズでピタッと着こなすことが多いです。カラーはカットソーが白、サルエルパンツは黒かグレー、たまには赤のチェック柄のものを持ってくることもあります。基本的に足が短いのでこのパンツは重宝しています。【男性 30代】

カットソーはホワイトカラーでVネックの細身のものを着用します。ブラックカラーのストールを首に巻きます。ブラウンカラーのハットをかぶります。サルエルパンツはカーキカラーで丈が膝下くらいまであるもので、両サイドにカーゴパンツのようなポケットの着いたものを合わせます。靴はブラックカラーのシンプルなデザインのスニーカーです。【男性 30代】

サルエルパンツにカットソーを合わせる場合はTシャツとのレイヤードの着こなしを選びます。Tシャツをインナーにする場合は、Tシャツをパンツの外に出して上にVネックのカットソーを着て、丈はTシャツよりも短くします。Tシャツを上に着る場合は、カットソーはUネックで丈はTシャツよりも長くします。長袖より七分袖の方が合います。 【男性 40代】

サルエルパンツは、かなりルーズになってしまうので、メリハリをつけるためにアウターはタイトで薄めのシャツが良いと思います。また、靴はゴツめの革靴が合うと思います。ハット帽なんかも相性のよいアイテムだと思います。かなり派手めなコーディネートをする方が多いと思いますが、個人的にはシックな色のほうが好みです。参考にしてみてください。【男性 30代】

カットソーはコットン素材の体型にフィットしたタイトなものがいいですね。落ち着いた色の明るめのブラウンがいいです。そして、ボトムのサルエルパンツはカットソーの色とのコントラストを強調した暗めの色を選びましょう。体型にもよりますが全体像のバランスが良くなるように幅広すぎないものを選ぶのが良いと思います。インナーは見えてもだらしなくならないようになる物を選びましょう。【男性 30代】

 

好感のもてるサルエルパンツとカットソーの着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

大柄のチェック模様のサルエルパンツを、たとえば編み上げ8穴ブーツにイン。カットソーはブーツと同系色でタイトでスッキリとしたシルエットのもので、あくまでもサルエルが主役、パンツにインパクトを持ってくるような着こなしの男性が好みです◎ハットなんかを被ってもいいかもしれません。太い細い、ゆったりタイト、などのメリハリをつけたコーディネートが憧れです。【女性 20代】

サルエルパンツはラフなイメージだから、緩めのデザインのカットソーにカジュアルな感じの革紐ネックレスとかがいいな!ギラギラ系のアクセサリーじゃなくて、木のトップとか革紐と合わせて着てほしい♪全体的にナチュラルな感じが気張ってなくてオシャレだと思う♪あと黒サルエル+首元緩めの白カットソー+黒ジャケット+黒ハット+ゴツめのブーツ!ロックでモードな感じになってかっこいい☆このコーディネートの男の人は絶対惚れる!笑 伊達メガネとかも絶対似合うし、アクセサリー買えたりしてアレンジ効きそう♪【女性 20代】

サルエルパンツを履く時は、カジュアルなコーディネートではなく、キレイめシンプルなコーディネートが好印象です。黒のサルエルパンツにシンプルな白のカットソー、黒のジャケット、といったモノトーンなコーディネートだと、モードな雰囲気でいいなと思います。足元は黒のブーツだとクールでカッコいいですね。落ち着きすぎる場合は、黒のスニーカーでハズすのもいいかも。大人のおしゃれ、という感じでgoodです。【女性 20代】

 

サルエルパンツの着こなし方一覧に戻る

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


サルエルパンツ+カットソーの着こなし方関連ページ一覧

サルエルパンツ(黒)の着こなし方
腰回りがゆったりしたサルエルパンツも、ブラックならだらしなくならずにカッコ良く履きこなせます。デニムシャツやTシャツと組み合わせて、程良くルーズなカジュアルスタイルを楽しむのがおススメです。
サルエルパンツ(グレー)の着こなし方
ルーズな中にもどこか上品さのあるグレーのサルエルパンツは、意外とシャツとも好相性です。カジュアルだけに偏らない、サルエルパンツの幅広い着こなしをマスターすれば、ワンランク上のオシャレが楽しめます。
サルエルパンツ(ベージュ)の着こなし方
ルーズな印象が強すぎて、女性に敬遠されがちなサルエルパンツですが、ベージュカラーをシンプルに着こなせれば好感度は一気にアップします。ベージュのサルエルパンツを品良く着こなすポイントを、写真を見ながらご紹介します。
サルエルパンツ(ブルー)の着こなし方
独特なシルエットで人気のサルエルパンツも、デニム生地なら男らしさも演出できます。デニムらしい鮮やかなブルーを、大人っぽくカジュアルに着こなすためのポイントを、写真と共にご紹介します。
サルエルパンツ(グリーン)の着こなし方
人目を引きつける鮮やかなグリーンのサルエルパンツは、履きこなせばワンランク上のオシャレが完成します。ベストやTシャツと組み合わせて、スタイリッシュだけれどカジュアルな、大人のオフスタイルを愉しみます。
サルエルパンツ(ジャガード柄)の着こなし方
ゆったりの履き心地が人気のサルエルパンツも、ファッションとして着るなら大人っぽくスマートに決めたいもの。流行のジャガード柄を取り入れたサルエルパンツの、ちょっと個性的な着こなしをご紹介します。
サルエルパンツ(チェック柄)の着こなし方
チェックのサルエルパンツは個性的なアイテムですが、それだけに着こなせれば断然オシャレに見える事間違いなしです。個性的なアイテムをスマートに着こなすための鉄板コーディネートをご紹介します。
サルエルパンツ+ジャケットの着こなし方
白のカットソー、チェック柄のサルエルパンツに、黒のジャケットを軽く羽織ると、簡単にオシャレな装いが演出できます。サルエルパンツの柄だけでオシャレな印象になりますので、後はシンプルアイテムと合わせるだけです。
サルエルパンツ+パーカーの着こなし方
サルエルパンツは足元に向ってタイトなシルエットになっているので、トップスにボリューム感があっても野暮ったい印象になりにくいです。さらに配色をグレー×黒のモノクロ配色にするとスタイリッシュに決まります。
サルエルパンツ+カーディガンの着こなし方
シンプルな組み合わせでもオシャレに決まるのが、サルエルパンツとカーディガンを使ったコーディネートです。ワインカラーのサルエルパンツにカーディガンを軽く着て、靴は黒を合わせます。帽子を足すとよりお洒落です。
サルエルパンツ+セーターの着こなし方
渋めの色合いでサルエルパンツをコーディネートするとキレイめカジュアルに着こなせます。トップスは落ち着いた印象のセーター、ボトムスはサルエルスキニーパンツをチョイス。トレッキングスニーカーを合わせれば完成です。
サルエルパンツ+シャツの着こなし方
サルエルパンツはシルエットをキレイに見せてくれるので、シャツなどのトップスはシンプルに着るとスマートな印象に仕上がります。さらにグレーやデニムカラーで配色すると、男らしさ漂うお洒落コーデが出来上がります。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP