サルエルパンツ 黒 着こなし

サルエルパンツ(黒)の着こなし方

サルエルパンツ(黒)の着こなし方

サルエルパンツ(黒)・デニムシャツ・カットソー(白)・ブーツ(赤)

 

黒のサルエルパンツとデニムシャツを合わせた着こなし画像

 

ともすればだらしなく見えてしまうサルエルパンツも、キレイめシルエットのブラックをチョイスする事で、程良い抜け感のあるカジュアルスタイルに変身します。トレンドのデニムシャツと組み合わせれば、気取らないカジュアルスタイルが完成。

 

写真では、派手目のスウェードブーツで差し色をプラスしているのがオシャレです。ハードさが足りない時は、インナーやアクセサリーでさりげなく追加する位がおススメです。

 

 

サルエルパンツ(黒)・ジャケット(薄紫)・カットソー(白)・スニーカー(黒)

 

黒のサルエルパンツと薄紫のジャケットのを合わせた着こなし画像

 

こちらは黒にチェック柄が施されたゆったりめのサルエルパンツです。ゆったりとしたキレイめなボトムスは一歩間違うと学生のような見た目になってしまうこともあるので注意です。

 

ちょっと子供っぽいかなと感じる場合には、アウターやシューズにカジュアル感と大人っぽさのあるものをチョイスするとGOOD。例えば、アウターならハイネックで首回りをしっかりと見せてくれるものや、靴ならブーツやバブーシュシューズもおすすめです。

 

 

サルエルパンツ(黒)・Tシャツ(レイヤード)・サンダル(黒)

 

黒のサルエルパンツとレイヤードのTシャツを合わせた着こなし画像

 

休日でもキレイめコーデを崩したくないという大人の男性にピッタリなのがこちらのサルエルパンツ。写真で着用しているような、折り目付きのスマートシルエットのものなら、カットソーやサンダルとラフに合わせても大人っぽさが崩れにくいです。

 

オシャレ感を出すならトップスは重ね着で。Vネックのモノクロレイヤードなら首元に色気と優しい雰囲気が演出できます。より男らしさを出すなら靴はバブーシュシューズやブーツを合わせます。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

黒のサルエルパンツをどんな風に着こなしていますか?【男性へアンケート調査】

 

まず、頭にハットをかぶります。カラーはブラックです。トップスはホワイトカラーのニットで生地の厚めのものを着用します。その上にグレーカラーのベストを着用します。首にはネイビーカラーのボリュームのあるマフラーを巻きます。サルエルパンツは少し余裕のあるものを合わせます。靴はブラックカラーのレザーのブーツです。【男性 30代】

サルエルパンツは、どうしてもラフでルーズな印象になってしまうので、トップスにはジャケットやちょっとキレイめなシャツを合わせるようにしています。靴についても同様で、ブーツなどを合わせてブーツインをしたりしています。また、色については、できるだけすっきりとした印象になるように、トップスは黒めでシックになるような色を選ぶようにしています。ストライプなども良いと思います。【男性 30代】

基本的にはサルエルパンツのシルエット自体がバルーンシルエットというか、ボリューム間があり特徴的なため、トップスやシューズはシンプルにパンツの持ち味を活かせるようなアイテム選びを心がけています。トップスなどは白いシャツを選び、シューズはエナメルのスニーカーなどを履いて個性派な雰囲気を出した着こなしです。【男性 20代】

私は黒のサルエルパンツをよく穿きます。おしゃれに見えますよね。私はサルエルパンツには靴はブーツを合わせることが多いです。色は黒です。上はTシャツにカーディガンか、ジャケットでもいいですね。Tシャツ、カーディガンなどの色は何でも良いと思いますが、白かグレーなどどうでしょうか。サルエルパンツが黒色なので、上はどんな色でも合わせやすいと思います。【男性 20代】

サルエルは、20代のころよくはきました。今ははかなくなりましたが、五年くらい前までの思い出話でよかったら、とダメもとで送ります。そのころ好きだったのは、ダークグレイのサルエルパンツ。たいがい、ネイビーブルーのパーカーと合わせて、白か明るいグレイのTシャツ。白いパンツのときは紺、グレイの時は白いデッキシューズ。今考えると、「どうかな」と思いますが、そのころは気に入って多用してました。グレイ基調のボーダーのカットソーも着てました。懐かしい。ベルトはできるだけめ立たないパンツに合ったもの。メタリックなものはNGにしてました。【男性 30代】

 

好感のもてる男性の黒のサルエルパンツの着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

黒のサルエルパンツをはくなら、上は柄のあるジャケットかパーカーを着てほしいな。したがシンプルだから、トップスにポイントを持ってきてほしい。あとは、小物でリストバンドとかしてくれるとスポーティでカッコいいと思う。時計とかあまり高価なものは一緒に合わせない方がいいと思う。チープなもので揃えた方が合うんじゃないかな。【女性 30代】

サルエルのようなデザインやラインが個性的なアイテムは素材の良いものを選ぶとハズレがないように思います。黒のサルエルパンツには、茶色やカーキ、明るめのグレーなどを合わせて重すぎない印象のコーディネートを目指してほしいです。色が黒なので、ラインは多少ルーズながらもシンプルな形のニットなどを合わせれば、ほどよくきちっとした印象にもなりそう。【女性 30代】

サルエルってどうしても、間違うとルーズな印象しか残らないので、メリハリをつけて着こなして欲しいですね。黒というシンプルなボトムズなので、上や足下は明るめでまとめて欲しいですね。派手目な柄物をもってきても、うまくまとまって見えるのが黒だと思うので、それを活かしてかっこよく着てほしいと思います。【女性 30代】

 

サルエルパンツの着こなし方一覧に戻る

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


サルエルパンツ(黒)の着こなし方関連ページ一覧

サルエルパンツ(グレー)の着こなし方
ルーズな中にもどこか上品さのあるグレーのサルエルパンツは、意外とシャツとも好相性です。カジュアルだけに偏らない、サルエルパンツの幅広い着こなしをマスターすれば、ワンランク上のオシャレが楽しめます。
サルエルパンツ(ベージュ)の着こなし方
ルーズな印象が強すぎて、女性に敬遠されがちなサルエルパンツですが、ベージュカラーをシンプルに着こなせれば好感度は一気にアップします。ベージュのサルエルパンツを品良く着こなすポイントを、写真を見ながらご紹介します。
サルエルパンツ(ブルー)の着こなし方
独特なシルエットで人気のサルエルパンツも、デニム生地なら男らしさも演出できます。デニムらしい鮮やかなブルーを、大人っぽくカジュアルに着こなすためのポイントを、写真と共にご紹介します。
サルエルパンツ(グリーン)の着こなし方
人目を引きつける鮮やかなグリーンのサルエルパンツは、履きこなせばワンランク上のオシャレが完成します。ベストやTシャツと組み合わせて、スタイリッシュだけれどカジュアルな、大人のオフスタイルを愉しみます。
サルエルパンツ(ジャガード柄)の着こなし方
ゆったりの履き心地が人気のサルエルパンツも、ファッションとして着るなら大人っぽくスマートに決めたいもの。流行のジャガード柄を取り入れたサルエルパンツの、ちょっと個性的な着こなしをご紹介します。
サルエルパンツ(チェック柄)の着こなし方
チェックのサルエルパンツは個性的なアイテムですが、それだけに着こなせれば断然オシャレに見える事間違いなしです。個性的なアイテムをスマートに着こなすための鉄板コーディネートをご紹介します。
サルエルパンツ+ジャケットの着こなし方
白のカットソー、チェック柄のサルエルパンツに、黒のジャケットを軽く羽織ると、簡単にオシャレな装いが演出できます。サルエルパンツの柄だけでオシャレな印象になりますので、後はシンプルアイテムと合わせるだけです。
サルエルパンツ+パーカーの着こなし方
サルエルパンツは足元に向ってタイトなシルエットになっているので、トップスにボリューム感があっても野暮ったい印象になりにくいです。さらに配色をグレー×黒のモノクロ配色にするとスタイリッシュに決まります。
サルエルパンツ+カーディガンの着こなし方
シンプルな組み合わせでもオシャレに決まるのが、サルエルパンツとカーディガンを使ったコーディネートです。ワインカラーのサルエルパンツにカーディガンを軽く着て、靴は黒を合わせます。帽子を足すとよりお洒落です。
サルエルパンツ+セーターの着こなし方
渋めの色合いでサルエルパンツをコーディネートするとキレイめカジュアルに着こなせます。トップスは落ち着いた印象のセーター、ボトムスはサルエルスキニーパンツをチョイス。トレッキングスニーカーを合わせれば完成です。
サルエルパンツ+シャツの着こなし方
サルエルパンツはシルエットをキレイに見せてくれるので、シャツなどのトップスはシンプルに着るとスマートな印象に仕上がります。さらにグレーやデニムカラーで配色すると、男らしさ漂うお洒落コーデが出来上がります。
サルエルパンツ+カットソーの着こなし方
カーゴパンツやジーンズには無い、程よいルーズ感を演出してくれるのがタイトな形のサルエルパンツです。フェイクレイヤードカットソーと合わせれば、手軽にお洒落なスタイルが完成します。靴はカッチリとまとめると完璧です。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP