40代女性が好むパーカー

40代女性が好むパーカーの着こなし方

人気通販サイトで40代女性が選ぶ男性のパーカーの着こなし方は?

 

40代の女性に「自分好みの男性用コーディネート」を選んでもらい、
コメントを書いてもらいました。客観的な意見を参考にしてみてください。

 

着こなし提案元はコチラ

 

ジャケットの中にパーカー

【 女性 46歳 主婦 】

 

ジャケットの中にパーカーというちょっと斬新な着こなしがカッコいいです。金のコインネックレスがアクセントになっているのも良し!実際に重ね着するとボテボテゴロゴロしてしまいそうですが、パーカー部分が取り外し可能なのでスッキリしていて良いです。

 

今時ちょっとアナクロな帽子とシンプルな紐靴も色がコーディネイトされていて好感が持てます。あまり色をごちゃごちゃ使わずにシンプルに纏めるのがベストですね。

 

 

 

 

 

爽やかなボーダーパーカー

【 女性 44歳 会社員 】

 

マリンテイストの爽やかなボーダーパーカーは、清潔感があって好印象。息子に着せたい。女の子が着てもかわいいですね。割とコンパクトなので、モデルさんはインナーにTシャツを合わせていますが、私はちょっとだけ襟を出してパーカーを羽織ってほしいかな。

 

パーカーはカジュアルの代表みたいな装いですが、ボーダー柄できりっと爽やか、襟付きシャツをインして少しきちんと感が出ると、育ちが良さそうでいいな〜。

 

 

 

 

 

王道のジャケット

【 女性 40歳 会社員 】

 

冬のアウターには欠かせない王道のファー付きパーカジャケット。従来の素材とは一味違ったレザータイプでオリジナル感があり、とってもオシャレ。カラーバリエーションも豊富で全10色も展開されているので、色違いでゲットしても良さそう。

 

オンオフ問わないデザインなので、幅広いシーンで活躍してくれるのではないでしょうか。ボトムはデニム、チノパン、カーゴなどにも相性抜群なのでスタイリングしやすく、この冬重宝すること間違いなし!

 

 

 

 

 

アウトドアで使えるパーカー

【 女性 47歳 自営業 】

 

真冬でも着れるパーカーが良いと思って選びました。前合わせの部分もファスナーの上にボタンで止められるようになっているのが良いですね。色もレッド、ネイビー、ベージュから選べて、どれも落ち着いた色合いです。このパーカーなら、年齢層も幅広く着ることができます。

 

長年愛用できる1着です。シンプルだけど、すっきりとしたおしゃれな印象を受けるパーカーです。また首元がしっかりしているので、アウトドアや寒い日にも十分に対応できますね。

 

 

 

 

 

ジャガード柄パーカー

【 女性 41歳 自営業 】

 

フォークロアジャガード柄で、さりげなくおしゃれな雰囲気になると思います。チノパンとTシャツの上に羽織るだけで、簡単に着こなせます。無地のパーカーとチノパンだと野暮ったい印象になる危険がありますが、柄が入ることによって上品になります。

 

チャコールはやグレーは、誰にでも似合うと思います。ワインも良いです。赤系を敬遠してネイビーに行きがちですが、むしろ難しそうです。さりげなく羽織ってしまえば良いと思います。

 

 

 

 

 

ラフな感じのニットパーカー

【 女性 46歳 会社員 】

 

休日に出かけるときやデートに着ていくなら、こういったラフな感じがするニットパーカーがいいです。パイル生地のパーカーだは若い人向きなので、大人の男性がパーカーを着るのでしたらニットパーカーのほうがお勧めです。

 

色は網目がはっきり見えるトップグレーのほうがいいと思います。パーカーの中はトップグレーには濃い目の色、ネイビーには明るめの色がいいです。パーカーの下はジーンズや無地のパンツ、どんなパンツでもあうと思います。

 

 

 

 

 

タイトな黒パーカー

【 女性 46歳 主婦 】

 

パーカーというとカジュアルすぎてだらしない印象になりがちですが、このパーカーはシルエットがほどよくタイトでスタイリッシュな雰囲気になれるところが素敵です。

 

特にブラックは生地とファスナーの部分の色が違うので、縦のラインが出てすらっとした印象になるところが気に入っています。ドローコードの金属の飾りのおかげでカジュアルすぎず、安っぽくないコーディネートができると思います。またダブルジップなところもポイント高いです。

 

 

 

 

 

グレーのパーカーとチノパン

【 女性 40歳 主婦 】

 

パッと見たところ普通のグレーのパーカーのようですが、よく見ると首元にはボタンがついていたり、生地もヘリンボーン柄で陰影があってシックな感じがします。パーカーとチノパンでも子供っぽくならずとても素敵です。

 

このコーディネートのようにスニーカーならテーマパークやカジュアルな感じのデートにピッタリです。ボトムを黒っぽくして、靴もブーツや革靴などに替えれば、もっと大人っぽく上品に着こなせると思います。

 

 

 

 

 

ボーダーのパーカー

【 女性 41歳 主婦 】

 

ボーダーのパーカーというのは印象がすごく爽やかで清潔感があるので私の好きなアイテムの一つです。パーカーの下に着るインナーは淡い色のもので、より清潔感をアピールしてほしいなと思います。

 

パンツは濃い色じゃなく淡い色のものをステキな印象になるんじゃないかと思います。もしデートにこのボーダーパーカーと全体的に淡い色合いのコーデで彼が現れたとしたら、好感度は益々アップするだろうなと思います。

 

 

 

 

 

パーカーの変わりにトレーナー

【 女性 40歳 会社員 】

 

40代でパーカを上手く着こなせる人はあまりいないです。でも、このようなのトレーナーの着こなしならかなりの人がチャレンジ出来るのでは?この着こなしのポイントはグレーを上に持って来て軽やかな感じに見せる事。
下がダーク系なのですっきりして見えますよ。また、トレーナーにロゴが大きく入っているので、若々しい感じになりますね。無地だとすっきりとしては見えますが、やはり若々しさに欠けるというか・・・。さらに、白のスニーカーが清潔感をアップさせています。

 

 

 

 

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


40代女性が好むパーカーの着こなし方関連ページ一覧

ジップパーカーの着こなし方
ジップパーカーを前締めに着ると上半身をスッキリと見せる事ができます。カーゴパンツを合わせると絶妙な仕上がりに。気軽なのにオシャレを感じさせるコーデです。パーカーを前開けにする場合、インナーは白がおすすめです。
ダブルジップパーカーの着こなし方
ダブルジップパーカーは、いつものスタイルをよりカジュアルに仕上げてくれます。カットソー、カーゴパンツといったシンプルアイテムと合わせても良いですし、ベルトのバックルをのぞかせてオシャレに決めても良いです。
ボリュームネックパーカーの着こなし方
ボリュームネックパーカーは首元に厚みがあるので、暗めの色や細身のボトムスといったアイテムを合わせると全体をバランスよくまとめる事ができます。デニムカーゴパンツをチョイスすればカジュアルに仕上がります。
マウンテンパーカーの着こなし方
マウンテンパーカーはラフになりすぎないように注意です。カットソーとデニムといったシンプルなアイテムでも、足元に行くにしたがって濃い色合いにしたり、シューズにしっかりした質感の物を合わせたりすると良いです。
ボタン付きパーカーの着こなし方
ボタンパーカーは、カジュアルはもちろんキレイめアイテムとも相性が良いです。ジップパーカーよりもカジュアル度が抑えられていますので、ボタンダウンシャツと黒のボトムスと合わせると程良くラフさが加わります。
ダブルフードパーカーの着こなし方
ダブルフードデザインのパーカーは、カットソーとボトムスという単純なコーディネートでもオシャレな雰囲気に仕上がります。合わせるボトムスも悩みません。さらに、インナーをシャツにすれば爽やかさと知的さもUPです。
ナイロンパーカーの着こなし方
白のカットソー、黒のダメージ加工デニム、茶色のレースアップブーツのコーデは、ナイロン素材のジャケットを、男らしさを感じさせるスタイルに仕上げます。ナイロン素材のパーカーと合わせても甘くなりすぎません。
ノースリーブパーカーの着こなし方
カジュアルやポップスタイルの印象が強いノースリーブパーカーは、黒×白でまとめると大人っぽく仕上げることができます。白カットソー、サルエルパンツ、黒のシューズでアウトドアにも出かけられる大人スタイルの完成です。
パーカー(黒)の着こなし方
黒のパーカーの着こなしで迷った時には、ホワイトとブラウン系のアイテムでコーディネートすると失敗が少ないです。黒のパーカー、白のカットソー、ブラウン系のボトムスとシューズで仕上げます。赤色の小物も相性抜群です。
パーカー(グレー) の着こなし方
グレーのパーカー、白のカットソー、ブラウンのカーゴパンツ、黒のトレッキングスニーカーという具合に、アウターをグレーにする場合は足元にいくにつれ濃い色になるように配色すると全体がバランス良くまとまります。
パーカー(ネイビー)の着こなし方
落ち着きを感じさせるネイビーのパーカーは、大人っぽさを残しつつラフ感を出したいという時にもピッタリなアイテムです。白シャツ、黒のボトムス、スウェードバブーシュシューズでラフ感のあるキレイめコーデの完成です。
パーカー(ピンク)の着こなし方
着るまでに少し勇気がいるピンク色のアイテム。着こなすポイントは「シンプルに」です。ピンク色のパーカーの場合は、ホワイトカットソーやブラックカーゴパンツ、ブラウンのシューズなどと合わせるとサラリと着こなせます。
パーカー(イエロー)の着こなし方
マスタードカラーなどのイエロー系は、デニムパンツとの相性が抜群に良いです。イエロー系のパーカーなら迷わずデニムパンツをチョイス、インナーはホワイトで決まりです。足元に大人っぽさプラスするアイテムを選び完成です。
パーカー(オレンジ)の着こなし方
オレンジのパーカーは、ハードな質感のアイテムと合わせると子供っぽくならずに済みます。また、どんな色とでも馴染みやすい白やデニムカラーでシンプルにまとめると失敗が少ないです。足元は黒色のシューズでまとめます。
パーカー(ブルー)の着こなし方
ブルーのパーカーのコーディネートでは、白色のアイテムをバランス良く取り入れると爽やかさと清潔感のあるコーデに仕上がります。ストレートデニム、キャンバススニーカーでシンプルかつ爽やかスタイルの完成です。
パーカー(ボーダー柄)の着こなし方
子供っぽくなってしまいがちなボーダー柄パーカーは、インナーにVネックを合わせると大人度がUPします。白のカットソー、ベージュ系のワークパンツ、白のデッキシューズで大人の爽やかカジュアルスタイルの完成です。
パーカー(ジャガード柄)の着こなし方
ジャガードパーカーはホワイトのUネックカットソー、デニムカーゴパンツを合わせると爽やかさを感じさせる仕上がりになります。足元をスウェードバブーシュシューズでまとめれば大人カジュアルスタイルの完成です。
パーカー(チェック柄)の着こなし方
チェック柄のパーカーは男らしさを感じさせるアイテムで合わせるとカッコよく着こなすことができます。ダメージ加工ジーンズ、ハイカットスニーカーでクールコーデの完成です。色をシンプルにまとめると大人度UPです。
パーカー+シャツの着こなし方
程良い抜け感が楽しめる、パーカーとシャツのコーディネート。上品さと優しさを併せ持つグレーのパーカーには、青や白と言った爽やか系のシャツが好相性です。綺麗だけど気取らない、柔らかオフスタイルを演出します。
パーカー+カットソーの着こなし方
カジュアルスタイルの定番、パーカーとカットソーのコーデ。大人っぽく着こなすなら、アイテム選びが重要です。個性的なデザインのパーカーにシンプルなカットソーを合わせる事で、アウターの魅力を引き立てます。
パーカー+デニムパンツの着こなし方
パーカーとデニムパンツの組み合わせは、シンプルなカジュアルコーデの定番です。タイトなシルエットのパーカーに、男らしいヴィンテージデニムを合わせれば、タフなだけでない落ち着きのあるメンズカジュアルが完成します。
パーカー+カラーパンツの着こなし方
パーカーを使ったカジュアルファッションを楽しむなら、カラーパンツとのコーディネートは欠かせません。パーカーの色味に合わせてボトムをチョイスするだけで、幅広いオフカジュアルが楽しめます。
パーカー+カーゴパンツの着こなし方
キレイ目なシルエットだけど、少しタフなデザインのパーカーに合わせるなら、ボトムスも男らしいカーゴパンツがおススメです。パーカーならではの柔らかさと、ミリタリーテイストがマッチした絶妙なコーディネートです。
パーカー+チノパンの着こなし方
少し個性のあるパーカーを買ってみたけど、合わせるボトムスがない。そんな時におススメなのが、万能ボトムのチノパンです。パーカーの個性を上品に引き出す、大人カジュアルに必須のコーディネートです。
20代女性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで20代女性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
30代女性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで30代女性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
20代男性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで20代男性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
30代男性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで30代男性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
40代男性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで40代男性が選ぶパーカーのコーディネート一覧

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP