30代女性が好むパーカー

30代女性が好むパーカーの着こなし方

人気通販サイトで30代女性が選ぶ男性の着こなし方は?

 

30代の女性に「自分好みの男性用コーディネート」を選んでもらい、
コメントを書いてもらいました。客観的な意見を参考にしてみてください。

 

着こなし提案元はコチラ

 

デザインがオシャレなパーカー

【 女性 33歳 無職 】

 

普通のパーカーを着ていると、「これってユニクロとかの安物のパーカーかな…」と思ってしまいますが、このパーカーはデザインが変わっているのでオシャレに見えました。フード部分にワイヤーが入っているので、フード部分が型崩れしないのもいいと思います。

 

パーカーの中は、明るめの色のチェックシャツを着ると可愛いと思います。モデルさんが履いている黒のパンツもかっこいいですが、細めのジーンズでブーツインにしても良さそうな気がします。

 

 

 

 

 

パーカー大人の休日のカジュアルスタイル

【 女性 31歳 主婦 】

 

一見、ベーシックでシンプルなパーカースタイルに見えますが、フード裏のアクセントカラーが効いていて大人の休日のカジュアルスタイルにぴったりだと思います。また、シルエットが細身なので、締まって見えると思います。

 

大人の女性はさり気ないおしゃれが好きだと思うので、気取らないデートスタイルにも良いと思います。カーキだとよりカジュアルになりますが、ボトムの色やパーカの色によっては、色々な表情が楽しめるような気がします。

 

 

 

 

 

ボリュームネックパーカジャケット

【 女性 34歳 主婦 】

 

こちらのスタンドボリュームネック綿混フードパーカジャケットは、年代を選ばない定番パーカーで、好感が持てます。首周りがスタンドタイプなのでおしゃれだけではなく防寒対策にもなりますし、寒い季節に活躍するアイテムです。

 

コーディネートとしては、あまり難しく考えずにジーンズとあわせると失敗がないと思います。ネイビーもいいですが、明るめのベージュもお勧めです。普通のパーカーよりも大人っぽさを感じることができるアイテムです。

 

 

 

 

 

グレーのパーカーのコーディネイト

【 女性 39歳 主婦 】

 

特にグレーのパーカーのコーディネイトがとても好きです。シンプルで色のバランスもよくて清潔感があって賢そうに見えます。ハードすぎない印象が安心感も持てます。パーカー素材がワッフルっぽいのも若干の個性アピールによいと思います。Tシャツにこだわりのプリント柄(だけれどもシンプル)なものを着るとよいと思います。(BEAMSTみたいな、こだわりTシャツ)

 

黒のパーカーの方は少し寂しいコーディネイトな気がします。Vネックの下に白のタンクトップなどを着て下から少し白が出るときりっとすると思います。Vネックに黒ぶちメガネを引っ掛けてもかわいいかもしれません。ワンポイント程度にあまりハードではない骸骨モチーフ(プリントや刺繍など)をプラスするとやんちゃ感が出てよいかもしれません。

 

 

 

 

 

カフェスタイル

【 女性 38歳 主婦 】

 

パーカーなのにニットのような素材で、ボタンの留め方を変えるとカーデガンのようになるところが新鮮です。休日のカフェスタイルにも、ちょっとかしこまったレストランでの食事などきれいめにも着こなせるところが持っていると使えるアイテムだと思います。

 

色はレッドが大人っぽくお洒落に感じます。パーカーの下にTシャツを合わせればカジュアルなこなれ感が出せて、襟のあるシャツを合わせれば少し気合の入った約束にもバッチリだと思います。

 

 

 

 

 

一味ちがうパーカー

【 女性 34歳 主婦 】

 

 

パーカーのコーディネートというと、似たような印象になってしまいがちですが、こちらのパーカーは襟やジップぼ部分にポイントがあるので一味ちがったものになると思います。

 

ジーンズよりはカーキやベージュのチノパンが似合いそうです。パーカーの下には無地のTシャツの他に、ボーダーなども合わせやすそうだと思います。カジュアルすぎないので、スニーカーだけでなくブーツでも素敵な着こなしができそうです。

 

 

 

 

 

着回しできるパーカー

【 女性 31歳 会社員 】

 

一見シンプルなパーカーで色々な着こなしができ、着回ししやすそう。よく見ると、ジッパー部分にこだわりがあって、色鮮やかなジッパーがシンプルなパーカーを引き立てているのがとってもオシャレ。

 

靴や小物も、全体的にシンプルな色合いで着こなすと、パーカーのジッパーの色合いが主役になるので、お手軽に素敵なコーディネートに!

 

 

 

 

 

裏地柄パーカー

【 女性 33歳 主婦 】

 

シンプルなパーカーですが、フード裏、袖口に柄が入っているところがいいなと思いました。無地のインナーやシャツ×無地を重ねる着こなしより、どちらかに柄が入っているほうがおしゃれに感じます。

 

特に殆どの服が白、黒、灰、紺、など無難な色を持っている方は、柄物を加えたほうが良いと思います。このパーカーのように、一部に少し柄が入っている感じだと、さりげなく、センスよく見えるので良いと思います。柄はチェック、ボーダーが好みです。

 

 

 

 

 

きちんと感のあるパーカー

【 女性 38歳 主婦 】

 

ラフなイメージのあるパーカースタイルなのに、ジャケットに襟がついているので適度なかっちり感がでて素敵だと思います。お出かけの時はラフすぎるものより、少しきちんと感のあるものの方がどんなお店に行ってもマッチしますし、好感がもてます。

 

フードの取り外しができるのも、着回しが便利そうで、パートナーに着て欲しいスタイルだと思います。4色展開だそうですが、キャメルやカーキは柔らかい印象で、ブラックとネイビーは高級感を感じます。

 

 

 

 

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


30代女性が好むパーカーの着こなし方関連ページ一覧

ジップパーカーの着こなし方
ジップパーカーを前締めに着ると上半身をスッキリと見せる事ができます。カーゴパンツを合わせると絶妙な仕上がりに。気軽なのにオシャレを感じさせるコーデです。パーカーを前開けにする場合、インナーは白がおすすめです。
ダブルジップパーカーの着こなし方
ダブルジップパーカーは、いつものスタイルをよりカジュアルに仕上げてくれます。カットソー、カーゴパンツといったシンプルアイテムと合わせても良いですし、ベルトのバックルをのぞかせてオシャレに決めても良いです。
ボリュームネックパーカーの着こなし方
ボリュームネックパーカーは首元に厚みがあるので、暗めの色や細身のボトムスといったアイテムを合わせると全体をバランスよくまとめる事ができます。デニムカーゴパンツをチョイスすればカジュアルに仕上がります。
マウンテンパーカーの着こなし方
マウンテンパーカーはラフになりすぎないように注意です。カットソーとデニムといったシンプルなアイテムでも、足元に行くにしたがって濃い色合いにしたり、シューズにしっかりした質感の物を合わせたりすると良いです。
ボタン付きパーカーの着こなし方
ボタンパーカーは、カジュアルはもちろんキレイめアイテムとも相性が良いです。ジップパーカーよりもカジュアル度が抑えられていますので、ボタンダウンシャツと黒のボトムスと合わせると程良くラフさが加わります。
ダブルフードパーカーの着こなし方
ダブルフードデザインのパーカーは、カットソーとボトムスという単純なコーディネートでもオシャレな雰囲気に仕上がります。合わせるボトムスも悩みません。さらに、インナーをシャツにすれば爽やかさと知的さもUPです。
ナイロンパーカーの着こなし方
白のカットソー、黒のダメージ加工デニム、茶色のレースアップブーツのコーデは、ナイロン素材のジャケットを、男らしさを感じさせるスタイルに仕上げます。ナイロン素材のパーカーと合わせても甘くなりすぎません。
ノースリーブパーカーの着こなし方
カジュアルやポップスタイルの印象が強いノースリーブパーカーは、黒×白でまとめると大人っぽく仕上げることができます。白カットソー、サルエルパンツ、黒のシューズでアウトドアにも出かけられる大人スタイルの完成です。
パーカー(黒)の着こなし方
黒のパーカーの着こなしで迷った時には、ホワイトとブラウン系のアイテムでコーディネートすると失敗が少ないです。黒のパーカー、白のカットソー、ブラウン系のボトムスとシューズで仕上げます。赤色の小物も相性抜群です。
パーカー(グレー) の着こなし方
グレーのパーカー、白のカットソー、ブラウンのカーゴパンツ、黒のトレッキングスニーカーという具合に、アウターをグレーにする場合は足元にいくにつれ濃い色になるように配色すると全体がバランス良くまとまります。
パーカー(ネイビー)の着こなし方
落ち着きを感じさせるネイビーのパーカーは、大人っぽさを残しつつラフ感を出したいという時にもピッタリなアイテムです。白シャツ、黒のボトムス、スウェードバブーシュシューズでラフ感のあるキレイめコーデの完成です。
パーカー(ピンク)の着こなし方
着るまでに少し勇気がいるピンク色のアイテム。着こなすポイントは「シンプルに」です。ピンク色のパーカーの場合は、ホワイトカットソーやブラックカーゴパンツ、ブラウンのシューズなどと合わせるとサラリと着こなせます。
パーカー(イエロー)の着こなし方
マスタードカラーなどのイエロー系は、デニムパンツとの相性が抜群に良いです。イエロー系のパーカーなら迷わずデニムパンツをチョイス、インナーはホワイトで決まりです。足元に大人っぽさプラスするアイテムを選び完成です。
パーカー(オレンジ)の着こなし方
オレンジのパーカーは、ハードな質感のアイテムと合わせると子供っぽくならずに済みます。また、どんな色とでも馴染みやすい白やデニムカラーでシンプルにまとめると失敗が少ないです。足元は黒色のシューズでまとめます。
パーカー(ブルー)の着こなし方
ブルーのパーカーのコーディネートでは、白色のアイテムをバランス良く取り入れると爽やかさと清潔感のあるコーデに仕上がります。ストレートデニム、キャンバススニーカーでシンプルかつ爽やかスタイルの完成です。
パーカー(ボーダー柄)の着こなし方
子供っぽくなってしまいがちなボーダー柄パーカーは、インナーにVネックを合わせると大人度がUPします。白のカットソー、ベージュ系のワークパンツ、白のデッキシューズで大人の爽やかカジュアルスタイルの完成です。
パーカー(ジャガード柄)の着こなし方
ジャガードパーカーはホワイトのUネックカットソー、デニムカーゴパンツを合わせると爽やかさを感じさせる仕上がりになります。足元をスウェードバブーシュシューズでまとめれば大人カジュアルスタイルの完成です。
パーカー(チェック柄)の着こなし方
チェック柄のパーカーは男らしさを感じさせるアイテムで合わせるとカッコよく着こなすことができます。ダメージ加工ジーンズ、ハイカットスニーカーでクールコーデの完成です。色をシンプルにまとめると大人度UPです。
パーカー+シャツの着こなし方
程良い抜け感が楽しめる、パーカーとシャツのコーディネート。上品さと優しさを併せ持つグレーのパーカーには、青や白と言った爽やか系のシャツが好相性です。綺麗だけど気取らない、柔らかオフスタイルを演出します。
パーカー+カットソーの着こなし方
カジュアルスタイルの定番、パーカーとカットソーのコーデ。大人っぽく着こなすなら、アイテム選びが重要です。個性的なデザインのパーカーにシンプルなカットソーを合わせる事で、アウターの魅力を引き立てます。
パーカー+デニムパンツの着こなし方
パーカーとデニムパンツの組み合わせは、シンプルなカジュアルコーデの定番です。タイトなシルエットのパーカーに、男らしいヴィンテージデニムを合わせれば、タフなだけでない落ち着きのあるメンズカジュアルが完成します。
パーカー+カラーパンツの着こなし方
パーカーを使ったカジュアルファッションを楽しむなら、カラーパンツとのコーディネートは欠かせません。パーカーの色味に合わせてボトムをチョイスするだけで、幅広いオフカジュアルが楽しめます。
パーカー+カーゴパンツの着こなし方
キレイ目なシルエットだけど、少しタフなデザインのパーカーに合わせるなら、ボトムスも男らしいカーゴパンツがおススメです。パーカーならではの柔らかさと、ミリタリーテイストがマッチした絶妙なコーディネートです。
パーカー+チノパンの着こなし方
少し個性のあるパーカーを買ってみたけど、合わせるボトムスがない。そんな時におススメなのが、万能ボトムのチノパンです。パーカーの個性を上品に引き出す、大人カジュアルに必須のコーディネートです。
20代女性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで20代女性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
40代女性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで40代女性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
20代男性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで20代男性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
30代男性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで30代男性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
40代男性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで40代男性が選ぶパーカーのコーディネート一覧

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP