30代男性が好むパーカー

30代男性が好むパーカーの着こなし方

人気通販サイトで30代男性が選ぶ男性の着こなし方は?

 

30代の男性に「自分好みの男性用コーディネート」を選んでもらい、
コメントを書いてもらいました。客観的な意見を参考にしてみてください。

 

着こなし提案元はコチラ

 

グリーンのパーカー

【 男性 35歳 自営業 】

 

遊び心のある着こなしをしたい時の参考になります。大人っぽく着こなそうとするとブラックやネイビーを選択してしまいますが、意外と全身黒色になってしまい野暮ったくなります。

 

この着こなしもパーカー以外は黒系ですが、グリーンのパーカーを着ることで遊びのある大人のカジュアルになっていると思います。靴にローファーを持ってきているのも子供っぽくならないで良いと思います。眼鏡やハットやニット帽など小物をプラスしても良いと思います。

 

 

 

 

 

 

おしゃれな5分袖パーカー

【 男性 39歳 自営業 】

 

普通のジップアップパーカーにアクセントを加えた5分袖が非常に個性的で、おしゃれを感じさせます。ジップを閉めずにジーンズなどを合わせてラフな印象を与えるスタイルもおしゃれですが、チャコールやグレーカラーのもでしたら細めのストレートのチノパンやスリムフィットのパンツを合わせてきれい目ファッションとすることも可能です。

 

またジップを閉めればさらにかしこまった雰囲気をかもし出すことができ、様々なおしゃれを楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

高級感のあるパーカー

【 男性 31歳 会社員 】

 

シンプルであきのこないデザインが良いと思います。肌触りもやわらかい印象があります。ダウンやコートの中に着用しても強調ぜず、合わせやすいと思います。20代後半ぐらいから年齢をかさねた人にもぴったりでセンスの良さがうかがえます。

 

カラーリングも多数あり色んな着こなしもできそうなのが良いです。生地の印象も高級感もうかがえます。9分丈のパンツにもあいそうです。デートでも品の良さをアピールできて女性への印象をよくできそうです。

 

 

 

 

 

スタジャンパーカー

【 男性 34歳 会社員 】

 

スタジャンっぽいパーカーなのでカジュアルな着こなしが出来そうです。若い人はもちろん似合うと思いますが、30代、40代の人でも可愛い感じに着こなせると思います。

 

パンツはチノパンを合わせると定番だと思いますが、ジーンズだとしまった感じで大人っぽくなるのではないでしょうか。中に着るシャツは、画像のように水色もありだと思いますが、定番の白を上手に着こなすとオシャレ度がさらにアップすると思います。

 

 

 

 

 

黒パーカーのコーディネート

【 男性 38歳 自営業 】

 

落ち着いたカラーを中心にした大人のパーカーコーディネートに仕上がっていて、30代からのファッションにとても参考になりました。今まであまりカジュアルなパーカーをコーディネートに取り入れたことは無かったのですが、このアイテムなら上品に着こなせるのが良いですね。

 

よくあるニット素材のパーカーは安っぽく感じてしまいますが、ベリーナパイル素材で高級感があるのも魅力です。その割に価格が安くてお得感があるのもいいところです。

 

 

 

 

 

黒パーカーに白のインナー

【 男性 31歳 自営業 】

 

やはり上着は黒が良いです。ぱりっとした雰囲気が出て洗練された印象になりとても格好良く感じました。しかもそのパーカーの色に靴を合わせていたり、ちらりと見えるインナーがその逆に真っ白なのがさらにGoodです。

 

こういうおしゃれさを自然に出せる人に私は前から憧れており、その組み合わせは非常に参考になると思いました。そういうファッションを着て女性とウィンドウショッピングができたらとても楽しいだろうなとつい想像してしまいます。

 

 

 

 

 

ジャケットのようなパーカー

【 男性 32歳 アルバイト 】

 

パーカーは少し子供っぽくなりがちですが、このデザインなら大人っぽいコーディネートができます。フードも収納でき、襟のボタンの開閉でガラッと雰囲気が変えられます。羽織る感じにすればジャケットとしても使えます。
またさらに上からテーラードジャケットを羽織ればカチッとしたスタイルにもできると思います。シンプルなデザインなのでパンツもデニムやチノパン、カーゴなどいろんな生地や色やデザインのものと合わせられると思います。

 

 

 

 

 

迷彩柄のパーカーのコーデ

【 男性 38歳 会社員 】

 

普段着としてはこれ一つ持っているだけで一冬いけそうだと思いました。インナーに何を着てもお洒落に見えそう。ボトムはジーンズが無難だけど、スエットでもいけそうで、何でも簡単に合わせやすいデザインだと思いました。

 

クール系でもワイルド系でもいけそうなので、どこに行くのにも重宝しそうです。黒ブチ眼鏡をはじめ、色んな眼鏡も似合いそうなので同じ服でもいろいろ変化をつける事も出来そうだと思いました。

 

 

 

 

 

ガッチリしたタイプのパーカー

【 男性 38歳 会社員 】

 

こういうガッチリしたタイプのパーカーは純粋にカッコいいですよ。特に細身の人がこのタイプの服をきて、スキニーなパンツと合わせるとバランスが凄く良さそうです。パンツの色は明るめで。私ならワインレッドとか、ロイヤルブルーなんかと合わせたいですね。

 

あとアウトドア系のリュックなんかとの相性も良さそうです。これからの季節は首周りも暖かそうで実用性がありそうです。シンプルなデザインが好きならば首の紐は外しても良いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


30代男性が好むパーカーの着こなし方関連ページ一覧

ジップパーカーの着こなし方
ジップパーカーを前締めに着ると上半身をスッキリと見せる事ができます。カーゴパンツを合わせると絶妙な仕上がりに。気軽なのにオシャレを感じさせるコーデです。パーカーを前開けにする場合、インナーは白がおすすめです。
ダブルジップパーカーの着こなし方
ダブルジップパーカーは、いつものスタイルをよりカジュアルに仕上げてくれます。カットソー、カーゴパンツといったシンプルアイテムと合わせても良いですし、ベルトのバックルをのぞかせてオシャレに決めても良いです。
ボリュームネックパーカーの着こなし方
ボリュームネックパーカーは首元に厚みがあるので、暗めの色や細身のボトムスといったアイテムを合わせると全体をバランスよくまとめる事ができます。デニムカーゴパンツをチョイスすればカジュアルに仕上がります。
マウンテンパーカーの着こなし方
マウンテンパーカーはラフになりすぎないように注意です。カットソーとデニムといったシンプルなアイテムでも、足元に行くにしたがって濃い色合いにしたり、シューズにしっかりした質感の物を合わせたりすると良いです。
ボタン付きパーカーの着こなし方
ボタンパーカーは、カジュアルはもちろんキレイめアイテムとも相性が良いです。ジップパーカーよりもカジュアル度が抑えられていますので、ボタンダウンシャツと黒のボトムスと合わせると程良くラフさが加わります。
ダブルフードパーカーの着こなし方
ダブルフードデザインのパーカーは、カットソーとボトムスという単純なコーディネートでもオシャレな雰囲気に仕上がります。合わせるボトムスも悩みません。さらに、インナーをシャツにすれば爽やかさと知的さもUPです。
ナイロンパーカーの着こなし方
白のカットソー、黒のダメージ加工デニム、茶色のレースアップブーツのコーデは、ナイロン素材のジャケットを、男らしさを感じさせるスタイルに仕上げます。ナイロン素材のパーカーと合わせても甘くなりすぎません。
ノースリーブパーカーの着こなし方
カジュアルやポップスタイルの印象が強いノースリーブパーカーは、黒×白でまとめると大人っぽく仕上げることができます。白カットソー、サルエルパンツ、黒のシューズでアウトドアにも出かけられる大人スタイルの完成です。
パーカー(黒)の着こなし方
黒のパーカーの着こなしで迷った時には、ホワイトとブラウン系のアイテムでコーディネートすると失敗が少ないです。黒のパーカー、白のカットソー、ブラウン系のボトムスとシューズで仕上げます。赤色の小物も相性抜群です。
パーカー(グレー) の着こなし方
グレーのパーカー、白のカットソー、ブラウンのカーゴパンツ、黒のトレッキングスニーカーという具合に、アウターをグレーにする場合は足元にいくにつれ濃い色になるように配色すると全体がバランス良くまとまります。
パーカー(ネイビー)の着こなし方
落ち着きを感じさせるネイビーのパーカーは、大人っぽさを残しつつラフ感を出したいという時にもピッタリなアイテムです。白シャツ、黒のボトムス、スウェードバブーシュシューズでラフ感のあるキレイめコーデの完成です。
パーカー(ピンク)の着こなし方
着るまでに少し勇気がいるピンク色のアイテム。着こなすポイントは「シンプルに」です。ピンク色のパーカーの場合は、ホワイトカットソーやブラックカーゴパンツ、ブラウンのシューズなどと合わせるとサラリと着こなせます。
パーカー(イエロー)の着こなし方
マスタードカラーなどのイエロー系は、デニムパンツとの相性が抜群に良いです。イエロー系のパーカーなら迷わずデニムパンツをチョイス、インナーはホワイトで決まりです。足元に大人っぽさプラスするアイテムを選び完成です。
パーカー(オレンジ)の着こなし方
オレンジのパーカーは、ハードな質感のアイテムと合わせると子供っぽくならずに済みます。また、どんな色とでも馴染みやすい白やデニムカラーでシンプルにまとめると失敗が少ないです。足元は黒色のシューズでまとめます。
パーカー(ブルー)の着こなし方
ブルーのパーカーのコーディネートでは、白色のアイテムをバランス良く取り入れると爽やかさと清潔感のあるコーデに仕上がります。ストレートデニム、キャンバススニーカーでシンプルかつ爽やかスタイルの完成です。
パーカー(ボーダー柄)の着こなし方
子供っぽくなってしまいがちなボーダー柄パーカーは、インナーにVネックを合わせると大人度がUPします。白のカットソー、ベージュ系のワークパンツ、白のデッキシューズで大人の爽やかカジュアルスタイルの完成です。
パーカー(ジャガード柄)の着こなし方
ジャガードパーカーはホワイトのUネックカットソー、デニムカーゴパンツを合わせると爽やかさを感じさせる仕上がりになります。足元をスウェードバブーシュシューズでまとめれば大人カジュアルスタイルの完成です。
パーカー(チェック柄)の着こなし方
チェック柄のパーカーは男らしさを感じさせるアイテムで合わせるとカッコよく着こなすことができます。ダメージ加工ジーンズ、ハイカットスニーカーでクールコーデの完成です。色をシンプルにまとめると大人度UPです。
パーカー+シャツの着こなし方
程良い抜け感が楽しめる、パーカーとシャツのコーディネート。上品さと優しさを併せ持つグレーのパーカーには、青や白と言った爽やか系のシャツが好相性です。綺麗だけど気取らない、柔らかオフスタイルを演出します。
パーカー+カットソーの着こなし方
カジュアルスタイルの定番、パーカーとカットソーのコーデ。大人っぽく着こなすなら、アイテム選びが重要です。個性的なデザインのパーカーにシンプルなカットソーを合わせる事で、アウターの魅力を引き立てます。
パーカー+デニムパンツの着こなし方
パーカーとデニムパンツの組み合わせは、シンプルなカジュアルコーデの定番です。タイトなシルエットのパーカーに、男らしいヴィンテージデニムを合わせれば、タフなだけでない落ち着きのあるメンズカジュアルが完成します。
パーカー+カラーパンツの着こなし方
パーカーを使ったカジュアルファッションを楽しむなら、カラーパンツとのコーディネートは欠かせません。パーカーの色味に合わせてボトムをチョイスするだけで、幅広いオフカジュアルが楽しめます。
パーカー+カーゴパンツの着こなし方
キレイ目なシルエットだけど、少しタフなデザインのパーカーに合わせるなら、ボトムスも男らしいカーゴパンツがおススメです。パーカーならではの柔らかさと、ミリタリーテイストがマッチした絶妙なコーディネートです。
パーカー+チノパンの着こなし方
少し個性のあるパーカーを買ってみたけど、合わせるボトムスがない。そんな時におススメなのが、万能ボトムのチノパンです。パーカーの個性を上品に引き出す、大人カジュアルに必須のコーディネートです。
20代女性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで20代女性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
30代女性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで30代女性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
40代女性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで40代女性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
20代男性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで20代男性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
40代男性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで40代男性が選ぶパーカーのコーディネート一覧

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP