20代男性が好むパーカー

20代男性が好むパーカーの着こなし方

人気通販サイトで20代男性が選ぶ男性の着こなし方は?

 

20代の男性に「自分好みの男性用コーディネート」を選んでもらい、
コメントを書いてもらいました。客観的な意見を参考にしてみてください。

 

着こなし提案元はコチラ

 

大人っぽいパーカーコーデ

【 男性 24歳 アルバイト 】

 

服の生地が大人っぽい雰囲気で良いと思いました。黒はある程度なら誰にでも合い、色々な服に合わせやすいので、今持っている服と着こなすことが出来るなっと思うので、色は黒が良いと思います。

 

暖かい服なので、この時期でもメインで着こなすことが出来るという意味でもこの服を推しています。大人っぽい雰囲気を出したいので、あまり子供っぽい小物は服とは合わさないほうが、個人的には良いかもと思いました。

 

 

 

 

 

柔らかい素材のパーカー

【 男性 27歳 無職 】

 

このパイルのパーカーはとても心地よくしかも暖かくて秋ならばこれ1枚で、冬なら上にジャケットを羽織るなどすればもうそれで十分だと思います。

 

特に冬のコーディネートに関しては暗い色になりがちなので灰色のジャケットに少し明るめのストールなりマフラーなりを身に付ければパンツはジーパンでいいと思います。またとても材質が柔らかいので女の子にもウケがよく、彼女を抱き寄せたりする時などもオススメです。

 

 

 

 

 

シンプルな白パーカー

【 男性 26歳 会社員 】

 

シンプルなパーカーだからこそディテールが大事だと思いますが、これはデザイン・防寒性ともに優れていてとても優秀なパーカーなので、1枚持っておくと重宝すると思います。

 

シンプル故に合わせる服の邪魔をしないので、Tシャツに差し色を持ってきてはずしたり、シャツを着て雰囲気を変えてみたり、キャップとも合わせたりしたいです。ボトムスもスウェットのラフスタイルからジーンズのカジュアルまで色んなコーディネイトが楽しめると思います

 

 

 

 

 

シンプルなグレーのパーカー

【 男性 26歳 会社員 】

 

シンプルなデザインなのででありながらもきちっとしたデザインなので誰でも好感を持ってもらえると思います。特にグレーだとインナーやボトムスの色や柄、形を選ばないので、合わせるアイテムによって印象を変えることが出来るのも魅力的です。

 

黒やホワイトのVネックやTシャツでシンプルに決めるのもスマートですし、中に赤やブルーなどヴィヴィットな色を持ってきて遊ぶこともできます。柄物を合わせて個性を出すのも面白いと思います

 

 

 

 

 

ジーパンにパーカーを合わせた着こなし

【 男性 23歳 アルバイト 】

 

自分はよくジーパンを履くので写真の組み合わせはすごくかっこいいと思った。アウターなので中に着込んでも全然太め感を感じなさそうでむしろ細めに見えると思う。説明にもあったがリバーシブルなのはお得だと思うし色も種類が豊富でいい。

 

自分は両腕の部分を外して着ることはないと思うが寒さが本番ではない頃ならこの格好も一つのアクセントになる。1つのパーカーがいくつもに変身して便利だと思う。カジュアルなので仕事やプライベートに使い分けできそう。

 

 

 

 

 

マリンボーダーのパーカー

【 男性 25歳 会社員 】

 

マリンボーダーということで、さわやかな印象を持たれ、女性ウケも狙えるため、デートにも最適です。また着合わせのしやすい柄・色合いなので、アウトドア・旅行・イベント等オールマイティに幅広く着こなすことができます。

 

アウトドアの場合は、リュックにダウンジャケットを羽織り、イベントなどややフォーマルな場へ行く場合はジャケットの下に来てあえてはずしタイトすぎない印象を作れます。

 

 

 

 

 

 

 

パーカーとコートを合わせた着こなし

【 男性 26歳 自営業 】

 

パーカーとコートを合わせたファッションがとてもいいです。コートを着てパーカー全体を見せるのではなく真ん中部分のみを見せて周囲をコートで隠しているのが目立たないで落ち着いている雰囲気を醸し出しています。

 

また、パーカー以外が全体的にやや暗めですが、その分、パーカーが存在感を見せていい感じに目立っています。 このジーンズも冬に履くと寒そうに見えてしまいますがこの格好だとそうは感じないなと思いました

 

 

 

 

 

 

 

スタジャンパーカー着こなし

【 男性 20歳 アルバイト 】

 

スタジャンにパーカーがついているというのが珍しく、人と違ったコーデを楽しめそうです。私ならビンテージジーンズとインナーに古着Tシャツを着て、アメカジ風の着こなしをしたいなと思います。

 

また黒のきっちりめのパンツと合わせるとカジュアルな中にも知的な雰囲気を醸し出すことができそうなので、かなり使い勝手の良いスタジャンだなと思います。パーカーつきなので後ろからのスタイルもオシャレに決めることができますね。

 

 

 

 

 

プルオーバーのグレーのパーカー

【 男性 21歳 学生 】

 

プルオーバーのパーカーはどうしても子供っぽくなりがちですが、このコーデのように良い生地で作られたパーカーならば一気に周りと差がつくでしょう。最近メンズでも色やサイズ感に気をつけて服を選ぶ人が増えてきましたが、女の子たちが意外によく見ているのが実は素材感なのです。

 

ここを落とさなければお洒落女子から一目置かれるのは間違いなし!また、このコーデなら上に一枚ネイビーのジャケットを羽織るだけで遊びやデートもバッチリです。

 

 

 

 

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


20代男性が好むパーカーの着こなし方関連ページ一覧

ジップパーカーの着こなし方
ジップパーカーを前締めに着ると上半身をスッキリと見せる事ができます。カーゴパンツを合わせると絶妙な仕上がりに。気軽なのにオシャレを感じさせるコーデです。パーカーを前開けにする場合、インナーは白がおすすめです。
ダブルジップパーカーの着こなし方
ダブルジップパーカーは、いつものスタイルをよりカジュアルに仕上げてくれます。カットソー、カーゴパンツといったシンプルアイテムと合わせても良いですし、ベルトのバックルをのぞかせてオシャレに決めても良いです。
ボリュームネックパーカーの着こなし方
ボリュームネックパーカーは首元に厚みがあるので、暗めの色や細身のボトムスといったアイテムを合わせると全体をバランスよくまとめる事ができます。デニムカーゴパンツをチョイスすればカジュアルに仕上がります。
マウンテンパーカーの着こなし方
マウンテンパーカーはラフになりすぎないように注意です。カットソーとデニムといったシンプルなアイテムでも、足元に行くにしたがって濃い色合いにしたり、シューズにしっかりした質感の物を合わせたりすると良いです。
ボタン付きパーカーの着こなし方
ボタンパーカーは、カジュアルはもちろんキレイめアイテムとも相性が良いです。ジップパーカーよりもカジュアル度が抑えられていますので、ボタンダウンシャツと黒のボトムスと合わせると程良くラフさが加わります。
ダブルフードパーカーの着こなし方
ダブルフードデザインのパーカーは、カットソーとボトムスという単純なコーディネートでもオシャレな雰囲気に仕上がります。合わせるボトムスも悩みません。さらに、インナーをシャツにすれば爽やかさと知的さもUPです。
ナイロンパーカーの着こなし方
白のカットソー、黒のダメージ加工デニム、茶色のレースアップブーツのコーデは、ナイロン素材のジャケットを、男らしさを感じさせるスタイルに仕上げます。ナイロン素材のパーカーと合わせても甘くなりすぎません。
ノースリーブパーカーの着こなし方
カジュアルやポップスタイルの印象が強いノースリーブパーカーは、黒×白でまとめると大人っぽく仕上げることができます。白カットソー、サルエルパンツ、黒のシューズでアウトドアにも出かけられる大人スタイルの完成です。
パーカー(黒)の着こなし方
黒のパーカーの着こなしで迷った時には、ホワイトとブラウン系のアイテムでコーディネートすると失敗が少ないです。黒のパーカー、白のカットソー、ブラウン系のボトムスとシューズで仕上げます。赤色の小物も相性抜群です。
パーカー(グレー) の着こなし方
グレーのパーカー、白のカットソー、ブラウンのカーゴパンツ、黒のトレッキングスニーカーという具合に、アウターをグレーにする場合は足元にいくにつれ濃い色になるように配色すると全体がバランス良くまとまります。
パーカー(ネイビー)の着こなし方
落ち着きを感じさせるネイビーのパーカーは、大人っぽさを残しつつラフ感を出したいという時にもピッタリなアイテムです。白シャツ、黒のボトムス、スウェードバブーシュシューズでラフ感のあるキレイめコーデの完成です。
パーカー(ピンク)の着こなし方
着るまでに少し勇気がいるピンク色のアイテム。着こなすポイントは「シンプルに」です。ピンク色のパーカーの場合は、ホワイトカットソーやブラックカーゴパンツ、ブラウンのシューズなどと合わせるとサラリと着こなせます。
パーカー(イエロー)の着こなし方
マスタードカラーなどのイエロー系は、デニムパンツとの相性が抜群に良いです。イエロー系のパーカーなら迷わずデニムパンツをチョイス、インナーはホワイトで決まりです。足元に大人っぽさプラスするアイテムを選び完成です。
パーカー(オレンジ)の着こなし方
オレンジのパーカーは、ハードな質感のアイテムと合わせると子供っぽくならずに済みます。また、どんな色とでも馴染みやすい白やデニムカラーでシンプルにまとめると失敗が少ないです。足元は黒色のシューズでまとめます。
パーカー(ブルー)の着こなし方
ブルーのパーカーのコーディネートでは、白色のアイテムをバランス良く取り入れると爽やかさと清潔感のあるコーデに仕上がります。ストレートデニム、キャンバススニーカーでシンプルかつ爽やかスタイルの完成です。
パーカー(ボーダー柄)の着こなし方
子供っぽくなってしまいがちなボーダー柄パーカーは、インナーにVネックを合わせると大人度がUPします。白のカットソー、ベージュ系のワークパンツ、白のデッキシューズで大人の爽やかカジュアルスタイルの完成です。
パーカー(ジャガード柄)の着こなし方
ジャガードパーカーはホワイトのUネックカットソー、デニムカーゴパンツを合わせると爽やかさを感じさせる仕上がりになります。足元をスウェードバブーシュシューズでまとめれば大人カジュアルスタイルの完成です。
パーカー(チェック柄)の着こなし方
チェック柄のパーカーは男らしさを感じさせるアイテムで合わせるとカッコよく着こなすことができます。ダメージ加工ジーンズ、ハイカットスニーカーでクールコーデの完成です。色をシンプルにまとめると大人度UPです。
パーカー+シャツの着こなし方
程良い抜け感が楽しめる、パーカーとシャツのコーディネート。上品さと優しさを併せ持つグレーのパーカーには、青や白と言った爽やか系のシャツが好相性です。綺麗だけど気取らない、柔らかオフスタイルを演出します。
パーカー+カットソーの着こなし方
カジュアルスタイルの定番、パーカーとカットソーのコーデ。大人っぽく着こなすなら、アイテム選びが重要です。個性的なデザインのパーカーにシンプルなカットソーを合わせる事で、アウターの魅力を引き立てます。
パーカー+デニムパンツの着こなし方
パーカーとデニムパンツの組み合わせは、シンプルなカジュアルコーデの定番です。タイトなシルエットのパーカーに、男らしいヴィンテージデニムを合わせれば、タフなだけでない落ち着きのあるメンズカジュアルが完成します。
パーカー+カラーパンツの着こなし方
パーカーを使ったカジュアルファッションを楽しむなら、カラーパンツとのコーディネートは欠かせません。パーカーの色味に合わせてボトムをチョイスするだけで、幅広いオフカジュアルが楽しめます。
パーカー+カーゴパンツの着こなし方
キレイ目なシルエットだけど、少しタフなデザインのパーカーに合わせるなら、ボトムスも男らしいカーゴパンツがおススメです。パーカーならではの柔らかさと、ミリタリーテイストがマッチした絶妙なコーディネートです。
パーカー+チノパンの着こなし方
少し個性のあるパーカーを買ってみたけど、合わせるボトムスがない。そんな時におススメなのが、万能ボトムのチノパンです。パーカーの個性を上品に引き出す、大人カジュアルに必須のコーディネートです。
20代女性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで20代女性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
30代女性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで30代女性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
40代女性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで40代女性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
30代男性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで30代男性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
40代男性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで40代男性が選ぶパーカーのコーディネート一覧

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP