パーカー グレー 着こなし

パーカー(グレー) の着こなし方

パーカー(グレー)の着こなし方

パーカー(グレー)・カットソー(白)・カーゴパンツ(茶)・スニーカー(黒)

 

グレーのパーカーと茶色のカーゴパンツを合わせた着こなし画像

 

インナーにUネックのホワイトカットソー、ボトムスはブラウンのタイトカーゴパンツ、シューズにブラックのトレッキングスニーカー、アウターにグレーのパーカーを軽く羽織った、休日にぴったりラフスタイルコーディネートです。

 

グレーのアウターはどのような色とでも合わせやすいので着回しに適していますが、アウターにグレーを持ってくる場合には足元に行くにつれ濃い色になるようにアイテムを合わせるとバランス良くまとまります。

 

 

パーカー(グレー)・カットソー(黒)・デニムカーゴパンツ・スニーカー(黒)

 

グレーのパーカーとデニムカーゴパンツを合わせた着こなし画像

 

男らしさを感じさせる黒やカジュアルアイテムを使ったグレーパーカーのコーデがこちらです。インナーには黒のサーマルカットソー、ボトムスはデニムカーゴパンツ、シューズは黒のハイカットスニーカーです。

 

無地パーカーはシンプルアイテムと組み合わせると地味めな印象になってしまいますが、ボトムスにカーゴタイプの物を合わせることでおしゃれ感がプラスされます。ゆったりと着られるコーデなので、太めな体型が気になる方にも似合います。

 

 

パーカー(グレー)・シャツ(白)・カーゴパンツ(カーキ)・シューズ(黒茶)

 

グレーのパーカーとカーキ色のデニムカーゴパンツを合わせた着こなし画像

 

グレーパーカーの下にホワイトシャツを着れば大人の雰囲気漂うきれいめスタイルになります。ボトムスは、デニムでも良く似合いますが、カーゴパンツならよりゆったりとした印象に仕上がります。

 

また、スラックスやカラーパンツに変えれば、通勤にも使えるコーディネートに。足元には、スウェード地のような大人っぽさを感じさせるアイテムを持って来ればOKです。こちらではスウェードバブーシュシューズを着用しています。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

グレーのパーカーをどんな風に着こなしていますか?【男性へアンケート調査】

 

グレーのパーカーを着る時は、ど定番中のど定番アイテムだけに、余計なことをしないで、とにかくオーソドックスな組み合わせにするようにしています。無難を目指してオーソドックスにというより、王道の組み合わせにするほど来ている人の個性が際立つということが最近ようやくわかってきたからです。ボトムスは黒か濃いめのブルーのデニムにかなう組み合わせはないので、あとは下に何を着るかですが、これも結局白に落ち着きます。グレーのパーカーの場合は特に身体にフィットするものを選ぶように質ています。ぜ大敵にスリムなラインのパーカーファッションはシャープな感じが出ますが、ゆったり系のパーカーは男性の場合少し子供っぽさが出てしまう気がします。【男性 30代】

グレーのパーカーはなにかと使いやすい色でカジュアルな雰囲気がでます。よく合わせるのは色が濃いめのジーンズ、あとは臙脂色の細めのパンツです。上がグレーなのでしたは落ち着いた色にしています。注意していることはズボンなどのは原色は使わないようにはしています。あと細めのズボンにするように心がけています。下もダボダボだとだらしなく見えるからです。【男性 20代】

私はよくグレーのパーカーを着ていますよ。グレーのパーカーの着こなしかたは、パーカーの下は白いTシャツを着ることが多いですね。白がグレーに一番合うのではないでしょうか。下はベージュのパンツ、ジーパン、黒いジーパン等を穿いています。グレーに合わせる色は、あまり淡い色だと全体がぼやけてしまうので、私はそこを注意しています。【男性 20代】

グレーのパーカーは黒い上着と合わせやすいので重宝します。ジャケットやコートに頭のパーカー部分を出してインナーに着るようなコーディネイトも多くみかけます。トレーニングウエアとしてもいいですし、グレーのスエットパンツと合わせてジョギング用にしてもいいと思います。ブルージーンズにも合いますしごく普通のさりげない着こなしが出来ると思います。【男性 20代】

グレーのパーカーは私の中では最もオーソドックスなパーカーの色だと思っているのですが、実際に持っている人も多いように思います。私の主な着こなし方としては、ジャケットの中にセーター代わりに着ることになります。暖かいですし、色もあわせやすいのでバリエーションも豊かになります。一着持っている人にはおすすめですよ。【男性 20代】

 

好感のもてる男性のグレーパーカーの着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

パーカーを着ると何でもカジュアルになってしまいがちですが、その上からさらにジャケットをはおると崩れすぎず、かっちりしすぎずでお洒落だな〜と思えます。グレーのパーカーには黒とか紺のジャケットが丁度いいと思います。ふたつのサイズ感が合っていればなおいいです!インナー次第でセンスは出せると思うのでそれにも期待します。【女性 20代】

グレーって無難な色ですが、ぼやけた印象にもなってしまいがち。そんなときはインナーの色で遊んで、グレートのめりはりをつけるといいと思います。赤、青、オレンジ…結構なんでも合うと思うので、今まで組み合わせたことのない色と合わせてみたらどうでしょうか。あと、袖元からインナーをチラっとのぞかせるのも忘れないで!  【女性 20代】

グレーは黒の次に合わせやすく、柔らかい印象がある分、黒よりも使いやすい色なのではないかと思います。どんな色とも相性がいいグレーですが、合わせる色によってかなりイメージが変わります。ビビッドな紫やピンク、ライムグリーン等の派手で明るい色と組み合わせているととてもおしゃれだと思います。黒や白と合わせているだけだと無難すぎてつまらないと感じる場合もあります。また、薄いグレーだともっさりして見えることも多く、部屋着のように感じてしまうこともあるので、インナーやボトムで締めるよう気をつけて欲しいです。サイズ選びも気をつけて、シルエットの良いものを着て欲しいです。使いやすい色だからといって油断せずに、かっこ良く着て欲しいですね。【女性 30代】

 

パーカーの着こなし方一覧に戻る

 

パーカー(グレー)の着こなし画像集【迷ったときのコーディネートの参考に!】

このエントリーをはてなブックマークに追加


パーカー(グレー) の着こなし方関連ページ一覧

ジップパーカーの着こなし方
ジップパーカーを前締めに着ると上半身をスッキリと見せる事ができます。カーゴパンツを合わせると絶妙な仕上がりに。気軽なのにオシャレを感じさせるコーデです。パーカーを前開けにする場合、インナーは白がおすすめです。
ダブルジップパーカーの着こなし方
ダブルジップパーカーは、いつものスタイルをよりカジュアルに仕上げてくれます。カットソー、カーゴパンツといったシンプルアイテムと合わせても良いですし、ベルトのバックルをのぞかせてオシャレに決めても良いです。
ボリュームネックパーカーの着こなし方
ボリュームネックパーカーは首元に厚みがあるので、暗めの色や細身のボトムスといったアイテムを合わせると全体をバランスよくまとめる事ができます。デニムカーゴパンツをチョイスすればカジュアルに仕上がります。
マウンテンパーカーの着こなし方
マウンテンパーカーはラフになりすぎないように注意です。カットソーとデニムといったシンプルなアイテムでも、足元に行くにしたがって濃い色合いにしたり、シューズにしっかりした質感の物を合わせたりすると良いです。
ボタン付きパーカーの着こなし方
ボタンパーカーは、カジュアルはもちろんキレイめアイテムとも相性が良いです。ジップパーカーよりもカジュアル度が抑えられていますので、ボタンダウンシャツと黒のボトムスと合わせると程良くラフさが加わります。
ダブルフードパーカーの着こなし方
ダブルフードデザインのパーカーは、カットソーとボトムスという単純なコーディネートでもオシャレな雰囲気に仕上がります。合わせるボトムスも悩みません。さらに、インナーをシャツにすれば爽やかさと知的さもUPです。
ナイロンパーカーの着こなし方
白のカットソー、黒のダメージ加工デニム、茶色のレースアップブーツのコーデは、ナイロン素材のジャケットを、男らしさを感じさせるスタイルに仕上げます。ナイロン素材のパーカーと合わせても甘くなりすぎません。
ノースリーブパーカーの着こなし方
カジュアルやポップスタイルの印象が強いノースリーブパーカーは、黒×白でまとめると大人っぽく仕上げることができます。白カットソー、サルエルパンツ、黒のシューズでアウトドアにも出かけられる大人スタイルの完成です。
パーカー(黒)の着こなし方
黒のパーカーの着こなしで迷った時には、ホワイトとブラウン系のアイテムでコーディネートすると失敗が少ないです。黒のパーカー、白のカットソー、ブラウン系のボトムスとシューズで仕上げます。赤色の小物も相性抜群です。
パーカー(ネイビー)の着こなし方
落ち着きを感じさせるネイビーのパーカーは、大人っぽさを残しつつラフ感を出したいという時にもピッタリなアイテムです。白シャツ、黒のボトムス、スウェードバブーシュシューズでラフ感のあるキレイめコーデの完成です。
パーカー(ピンク)の着こなし方
着るまでに少し勇気がいるピンク色のアイテム。着こなすポイントは「シンプルに」です。ピンク色のパーカーの場合は、ホワイトカットソーやブラックカーゴパンツ、ブラウンのシューズなどと合わせるとサラリと着こなせます。
パーカー(イエロー)の着こなし方
マスタードカラーなどのイエロー系は、デニムパンツとの相性が抜群に良いです。イエロー系のパーカーなら迷わずデニムパンツをチョイス、インナーはホワイトで決まりです。足元に大人っぽさプラスするアイテムを選び完成です。
パーカー(オレンジ)の着こなし方
オレンジのパーカーは、ハードな質感のアイテムと合わせると子供っぽくならずに済みます。また、どんな色とでも馴染みやすい白やデニムカラーでシンプルにまとめると失敗が少ないです。足元は黒色のシューズでまとめます。
パーカー(ブルー)の着こなし方
ブルーのパーカーのコーディネートでは、白色のアイテムをバランス良く取り入れると爽やかさと清潔感のあるコーデに仕上がります。ストレートデニム、キャンバススニーカーでシンプルかつ爽やかスタイルの完成です。
パーカー(ボーダー柄)の着こなし方
子供っぽくなってしまいがちなボーダー柄パーカーは、インナーにVネックを合わせると大人度がUPします。白のカットソー、ベージュ系のワークパンツ、白のデッキシューズで大人の爽やかカジュアルスタイルの完成です。
パーカー(ジャガード柄)の着こなし方
ジャガードパーカーはホワイトのUネックカットソー、デニムカーゴパンツを合わせると爽やかさを感じさせる仕上がりになります。足元をスウェードバブーシュシューズでまとめれば大人カジュアルスタイルの完成です。
パーカー(チェック柄)の着こなし方
チェック柄のパーカーは男らしさを感じさせるアイテムで合わせるとカッコよく着こなすことができます。ダメージ加工ジーンズ、ハイカットスニーカーでクールコーデの完成です。色をシンプルにまとめると大人度UPです。
パーカー+シャツの着こなし方
程良い抜け感が楽しめる、パーカーとシャツのコーディネート。上品さと優しさを併せ持つグレーのパーカーには、青や白と言った爽やか系のシャツが好相性です。綺麗だけど気取らない、柔らかオフスタイルを演出します。
パーカー+カットソーの着こなし方
カジュアルスタイルの定番、パーカーとカットソーのコーデ。大人っぽく着こなすなら、アイテム選びが重要です。個性的なデザインのパーカーにシンプルなカットソーを合わせる事で、アウターの魅力を引き立てます。
パーカー+デニムパンツの着こなし方
パーカーとデニムパンツの組み合わせは、シンプルなカジュアルコーデの定番です。タイトなシルエットのパーカーに、男らしいヴィンテージデニムを合わせれば、タフなだけでない落ち着きのあるメンズカジュアルが完成します。
パーカー+カラーパンツの着こなし方
パーカーを使ったカジュアルファッションを楽しむなら、カラーパンツとのコーディネートは欠かせません。パーカーの色味に合わせてボトムをチョイスするだけで、幅広いオフカジュアルが楽しめます。
パーカー+カーゴパンツの着こなし方
キレイ目なシルエットだけど、少しタフなデザインのパーカーに合わせるなら、ボトムスも男らしいカーゴパンツがおススメです。パーカーならではの柔らかさと、ミリタリーテイストがマッチした絶妙なコーディネートです。
パーカー+チノパンの着こなし方
少し個性のあるパーカーを買ってみたけど、合わせるボトムスがない。そんな時におススメなのが、万能ボトムのチノパンです。パーカーの個性を上品に引き出す、大人カジュアルに必須のコーディネートです。
20代女性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで20代女性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
30代女性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで30代女性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
40代女性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで40代女性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
20代男性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで20代男性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
30代男性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで30代男性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
40代男性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで40代男性が選ぶパーカーのコーディネート一覧

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP