マウンテンパーカー 着こなし

マウンテンパーカーの着こなし方

マウンテンパーカーの着こなし方

パーカー(ベージュ)・カットソー(白)・デニムカーゴパンツ・ブーツ(黒)

 

マウンテンパーカーとデニムカーゴを合わせた着こなし画像

 

マウンテンパーカーのコーデがこちらです。インナーに柔らかい質感のカットソー、ボトムスにデニムペインターパンツ、シューズは編み上げトレッキングブーツです。マウンテンパーカーは軽く羽織れるのが魅力ですがシンプルなアイテムと合わせるとラフすぎる印象になってしまいがちです。

 

そこで、上半身から足元に行くにつれ濃い色にしていくことで全体的に安定感がでます。シューズに重い質感の物を合わせる事もポイントの1つです。

 

 

パーカー(グリーン)・ニット(グレー)・カットソー(白)・カーゴパンツ(黒)・ブーツ(黒)

 

グリーンのマウンテンパーカーと黒のカーゴパンツを合わせた着こなし画像

 

丈が長めのマウンテンパーカーは、タイトめなボトムスと合わせるとバランスよくまとめやすいです。こちらは、Vネックのニットソーアンサンブル、カーゴパンツ、レースアップブーツをグリーンのマウンテンパーカーと合わせたコーディネートです。

 

白のインナーやデニムパンツと合わせても良く似合うアウターですが、黒系で縦のラインを作ることで、体型をスラリと縦長に見せてくれます。足元は大人っぽく黒のレースアップブーツで仕上げます。

 

 

パーカー(黒)・ニット(アイル柄)・カラーパンツ(モカ)・シューズ(黒)

 

黒のマウンテンパーカーにモカ色のカラーパンツを合わせた着こなし画像

 

黒×ブラウンの色合いで大人っぽく品のある印象の着こなしです。大人っぽいアイル柄ニットをインナーに、黒のショート丈アウター、カラーパンツ。足元はバブーシュシューズです。

 

マウンテンパーカーやジャケットのような、カジュアル感が強いアイテムでも、シックな色合いでまとめれば、誰に会っても恥ずかしくない、大人の雰囲気漂うコーデに仕上がります。もう少しカジュアル感を出したい、という時はマウンテンブーツを合わせるとGOODです。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

マウンテンパーカーをどんな風に着こなしていますか?【男性へアンケート調査】

 

マウンテンパーカーを着るとアウトドア感が出るので、それに合わせてスニーカーを合わせるようにしています。色もカラフルなものを着ることで元気なイメージを演出できるので、バーベキューなどの際にはあったかい&印象アップに重宝します。マウンテンパーカーはどんなパンツにでも合うので、比較的気軽にどんな格好にでも合わせられるかもしれません。【男性 20代】

HAREでマウンテンパーカーを購入しました。このマウンテンパーカーには基本的にジーパンを合わせるようにしています。そして靴にはコンバースのオールスターに似たオールブラックのスニーカーで合わせるのが最近の私の好きなコーディネートです。マウンテンパーカー自体が少し大きめなので全体的にゆったり目のスタイルになるように気をつけています。マウンテンパーカーはオールマイティーなアイテムなのですごく重宝しています。【男性 30代】

マウンテンパーカを着こなそうと思った場合、僕はパンツに細めのジーンズをもっていきます。パンツにゆったりめの物を持ってくると、体のラインが崩れてしまうからです。ジーンズがない場合は細めのパンツなら何でもいいです。足元にはマウンテンパーカーらしくテニスシューズやコンバースなどのカジュアルな靴を合わせると、バランスが取れる気がします。【男性 20代】

冬場は防寒の機能性からマウンテンパーカーを好んで着ています。アウトドアブランドから出ている機能性重視のマウンテンパーカーでも、最近はかなりデザイン性も改良されていて、街中で着ても違和感が無いものが増えてきました。首周りの防寒がよく考えられているので、普通のパーカーと違って、インナーとの組み合わせでみせるという着方はそぐわないですが、ボトムとの組合合わせでバリエーションを出すことはできます。自分の場合は、ちょっとゴツ目の濃いカーキのマウンテンパーカーに、チャコールグレーのチノパンという組み合わせが結構うまくいきました。【男性 30代】

着こなしというより、助けてもらっています。マウンテンパーカーはある程度厚手で、よっぽどジャストサイズのものでなければゆったりと着ることができます。加齢とともに出てきたおなかを隠すために、またはインナーに適当なものがないときにきっちりと前をあわせて着こなしているように見せたり、カーゴパンツやデニムをさっとはくだけで出かけたりと普段着として着こなし?活用しています。アラフォーならではですね。【男性 40代】

 

好感のもてる男性のマウンテンパーカーの着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

マウンテンパーカーはスッキリ着こなしてほしいですね。カジュアルな着こなしだと、アウトドアスタイルになってしまうので、女性目線だとNGです。だぼっとしたデザインのものだとカジュアル感が増すので、細身のデザインのものを選んで欲しいです。全体の色のバランスにも気をつけてほしいですね。同系色でぼんやりとした感じにまとめずに、メリハリのきいた配色をして、おしゃれに着こなしてほしいです。【女性 20代】

マウンテンパーカーは着るだけでなんだか男らしく見えて好き。タイトなものより少し大きめなものを選んで欲しい。小物はニットキャップにメッセンジャーバッグなんかを合わせて、足元はトレッキングシューズで完璧なアウトドアスタイルもいい!アウトドアスタイルに抵抗があるなら小物やパーカーをモノトーンで統一すれば取り入れやすいと思う。【女性 30代】

男らしい強さを感じるマウンテンパーカーは、中性的な草食系男子が着ればギャップを感じて魅力的に映りますし、快活な男子が身につければより頼もしさを感じます。女性は「ギャップを感じる男性」と「頼りがいのある男性」が好きなので、マウンテンパーカーを普段のファッションにさりげなく取り入れるだけで、好感度の高いスタイルが完成します。【女性 30代】

 

パーカーの着こなし方一覧に戻る

 

マウンテンパーカーの着こなし画像集【迷ったときのコーディネートの参考に!】

このエントリーをはてなブックマークに追加


マウンテンパーカーの着こなし方関連ページ一覧

ジップパーカーの着こなし方
ジップパーカーを前締めに着ると上半身をスッキリと見せる事ができます。カーゴパンツを合わせると絶妙な仕上がりに。気軽なのにオシャレを感じさせるコーデです。パーカーを前開けにする場合、インナーは白がおすすめです。
ダブルジップパーカーの着こなし方
ダブルジップパーカーは、いつものスタイルをよりカジュアルに仕上げてくれます。カットソー、カーゴパンツといったシンプルアイテムと合わせても良いですし、ベルトのバックルをのぞかせてオシャレに決めても良いです。
ボリュームネックパーカーの着こなし方
ボリュームネックパーカーは首元に厚みがあるので、暗めの色や細身のボトムスといったアイテムを合わせると全体をバランスよくまとめる事ができます。デニムカーゴパンツをチョイスすればカジュアルに仕上がります。
ボタン付きパーカーの着こなし方
ボタンパーカーは、カジュアルはもちろんキレイめアイテムとも相性が良いです。ジップパーカーよりもカジュアル度が抑えられていますので、ボタンダウンシャツと黒のボトムスと合わせると程良くラフさが加わります。
ダブルフードパーカーの着こなし方
ダブルフードデザインのパーカーは、カットソーとボトムスという単純なコーディネートでもオシャレな雰囲気に仕上がります。合わせるボトムスも悩みません。さらに、インナーをシャツにすれば爽やかさと知的さもUPです。
ナイロンパーカーの着こなし方
白のカットソー、黒のダメージ加工デニム、茶色のレースアップブーツのコーデは、ナイロン素材のジャケットを、男らしさを感じさせるスタイルに仕上げます。ナイロン素材のパーカーと合わせても甘くなりすぎません。
ノースリーブパーカーの着こなし方
カジュアルやポップスタイルの印象が強いノースリーブパーカーは、黒×白でまとめると大人っぽく仕上げることができます。白カットソー、サルエルパンツ、黒のシューズでアウトドアにも出かけられる大人スタイルの完成です。
パーカー(黒)の着こなし方
黒のパーカーの着こなしで迷った時には、ホワイトとブラウン系のアイテムでコーディネートすると失敗が少ないです。黒のパーカー、白のカットソー、ブラウン系のボトムスとシューズで仕上げます。赤色の小物も相性抜群です。
パーカー(グレー) の着こなし方
グレーのパーカー、白のカットソー、ブラウンのカーゴパンツ、黒のトレッキングスニーカーという具合に、アウターをグレーにする場合は足元にいくにつれ濃い色になるように配色すると全体がバランス良くまとまります。
パーカー(ネイビー)の着こなし方
落ち着きを感じさせるネイビーのパーカーは、大人っぽさを残しつつラフ感を出したいという時にもピッタリなアイテムです。白シャツ、黒のボトムス、スウェードバブーシュシューズでラフ感のあるキレイめコーデの完成です。
パーカー(ピンク)の着こなし方
着るまでに少し勇気がいるピンク色のアイテム。着こなすポイントは「シンプルに」です。ピンク色のパーカーの場合は、ホワイトカットソーやブラックカーゴパンツ、ブラウンのシューズなどと合わせるとサラリと着こなせます。
パーカー(イエロー)の着こなし方
マスタードカラーなどのイエロー系は、デニムパンツとの相性が抜群に良いです。イエロー系のパーカーなら迷わずデニムパンツをチョイス、インナーはホワイトで決まりです。足元に大人っぽさプラスするアイテムを選び完成です。
パーカー(オレンジ)の着こなし方
オレンジのパーカーは、ハードな質感のアイテムと合わせると子供っぽくならずに済みます。また、どんな色とでも馴染みやすい白やデニムカラーでシンプルにまとめると失敗が少ないです。足元は黒色のシューズでまとめます。
パーカー(ブルー)の着こなし方
ブルーのパーカーのコーディネートでは、白色のアイテムをバランス良く取り入れると爽やかさと清潔感のあるコーデに仕上がります。ストレートデニム、キャンバススニーカーでシンプルかつ爽やかスタイルの完成です。
パーカー(ボーダー柄)の着こなし方
子供っぽくなってしまいがちなボーダー柄パーカーは、インナーにVネックを合わせると大人度がUPします。白のカットソー、ベージュ系のワークパンツ、白のデッキシューズで大人の爽やかカジュアルスタイルの完成です。
パーカー(ジャガード柄)の着こなし方
ジャガードパーカーはホワイトのUネックカットソー、デニムカーゴパンツを合わせると爽やかさを感じさせる仕上がりになります。足元をスウェードバブーシュシューズでまとめれば大人カジュアルスタイルの完成です。
パーカー(チェック柄)の着こなし方
チェック柄のパーカーは男らしさを感じさせるアイテムで合わせるとカッコよく着こなすことができます。ダメージ加工ジーンズ、ハイカットスニーカーでクールコーデの完成です。色をシンプルにまとめると大人度UPです。
パーカー+シャツの着こなし方
程良い抜け感が楽しめる、パーカーとシャツのコーディネート。上品さと優しさを併せ持つグレーのパーカーには、青や白と言った爽やか系のシャツが好相性です。綺麗だけど気取らない、柔らかオフスタイルを演出します。
パーカー+カットソーの着こなし方
カジュアルスタイルの定番、パーカーとカットソーのコーデ。大人っぽく着こなすなら、アイテム選びが重要です。個性的なデザインのパーカーにシンプルなカットソーを合わせる事で、アウターの魅力を引き立てます。
パーカー+デニムパンツの着こなし方
パーカーとデニムパンツの組み合わせは、シンプルなカジュアルコーデの定番です。タイトなシルエットのパーカーに、男らしいヴィンテージデニムを合わせれば、タフなだけでない落ち着きのあるメンズカジュアルが完成します。
パーカー+カラーパンツの着こなし方
パーカーを使ったカジュアルファッションを楽しむなら、カラーパンツとのコーディネートは欠かせません。パーカーの色味に合わせてボトムをチョイスするだけで、幅広いオフカジュアルが楽しめます。
パーカー+カーゴパンツの着こなし方
キレイ目なシルエットだけど、少しタフなデザインのパーカーに合わせるなら、ボトムスも男らしいカーゴパンツがおススメです。パーカーならではの柔らかさと、ミリタリーテイストがマッチした絶妙なコーディネートです。
パーカー+チノパンの着こなし方
少し個性のあるパーカーを買ってみたけど、合わせるボトムスがない。そんな時におススメなのが、万能ボトムのチノパンです。パーカーの個性を上品に引き出す、大人カジュアルに必須のコーディネートです。
20代女性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで20代女性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
30代女性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで30代女性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
40代女性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで40代女性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
20代男性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで20代男性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
30代男性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで30代男性が選ぶパーカーのコーディネート一覧
40代男性が好むパーカーの着こなし方
人気のメンズ通販サイトで40代男性が選ぶパーカーのコーディネート一覧

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP