パーカー 着こなし

パーカーの着こなし方

パーカーの着こなし方一覧表 【メンズファッション】

パーカー( 色・柄別 )の着こなし方

パーカー(黒)の着こなし方 パーカー(グレー) の着こなし方
パーカー(ネイビー)の着こなし方 パーカー(ピンク)の着こなし方
パーカー(イエロー)の着こなし方 パーカー(オレンジ)の着こなし方
パーカー(ブルー)の着こなし方 パーカー(チェック柄)の着こなし方
パーカー(ボーダー柄)の着こなし方 パーカー(ジャガード柄)の着こなし方

 

パーカー( 種類別 )の着こなし方

ボタン付きパーカーの着こなし方 ジップパーカーの着こなし方
ダブルジップパーカーの着こなし方 ダブルフードパーカーの着こなし方
マウンテンパーカーの着こなし方 ナイロンパーカーの着こなし方
ボリュームネックパーカーの着こなし方 ノースリーブパーカーの着こなし方

 

パーカー( 組み合わせ別 )の着こなし方

パーカー+シャツの着こなし方 パーカー+カットソーの着こなし方
パーカー+デニムパンツの着こなし方 パーカー+カラーパンツの着こなし方
パーカー+カーゴパンツの着こなし方 パーカー+チノパンの着こなし方

 

パーカー( 女性が選ぶ )着こなし方

20代女性が選んだ着こなし方 30代女性が選んだ着こなし方
40代女性が選んだ着こなし方

 

パーカー( 男性が選ぶ )着こなし方

20代男性が選んだ着こなし方 30代男性が選んだ着こなし方
40代男性が選んだ着こなし方

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

着こなしガイド TOPページへ

パーカーの着こなし画像集【迷ったときのコーディネートの参考に!】

パーカーの着こなし方記事一覧

ジップパーカーの着こなし方

パーカー(黒)・カーゴパンツ(ベージュ)・ブーツ(ブラウン)ジップパーカーで上半身をスッキリと、ボトムスにカーゴパンツを合わせ、絶妙なバランスで仕上げたコーデです。足元は主張しすぎないブラウンを合わせています。全体のバランスが良く仕上がっていますので、シンプルなのにオシャレに決まっています。ちなみに...

≫続きを読む

 

ダブルジップパーカーの着こなし方

パーカー(チャコール)・カットソー(グレー)・カーゴパンツ(モカ)・ブーツ(黒)ジップを上と下の両方から開け閉めできるのがダブルジップパーカーの特徴です。もちろん普通のパーカーのように全締め・全開けで着ても良いですが、上下を少し開けて着るとよりカジュアルな印象に仕上げることができます。これはVネック...

≫続きを読む

 

ボリュームネックパーカーの着こなし方

パーカー(黒)・デニムカーゴパンツ・スニーカー(黒)首元に厚みのあるボリュームネックパーカーは、全体をスッキリと見せるようにまとめると、バランス良くオシャレに仕上がります。こちらはボリュームネックカットソーをアウターにデニムカーゴパンツと、スニーカーで合わせた、通学にもお出掛けにも使えるコーディネー...

≫続きを読む

 

マウンテンパーカーの着こなし方

パーカー(ベージュ)・カットソー(白)・デニムカーゴパンツ・ブーツ(黒)マウンテンパーカーのコーデがこちらです。インナーに柔らかい質感のカットソー、ボトムスにデニムペインターパンツ、シューズは編み上げトレッキングブーツです。マウンテンパーカーは軽く羽織れるのが魅力ですがシンプルなアイテムと合わせると...

≫続きを読む

 

ボタン付きパーカーの着こなし方

パーカー(グレー)・シャツ(白)・パンツ(黒)・シューズ(ダークブラウン)「大人っぽく決めたいけど堅苦しいのは嫌。」そんな時に使えるのがパーカーです。こちらのコーデは、ボタンダウンシャツとシンプルな黒のボトムスに軽くパーカーを羽織ったものです。白シャツと黒ズボンだけだと堅苦しい雰囲気になってしまいま...

≫続きを読む

 

ダブルフードパーカーの着こなし方

パーカー(黒)・シャツ(白)・デニムカーゴパンツ・スニーカー(白)ラフに着てもどこかオシャレ、そのような印象にしてくれるのがダブルフードのパーカーです。内側からのぞく部分がWカラーになっていればさらにGOOD。あとはシンプルなカットソーがあれば、デニムパンツ、カーゴパンツ、チノパンなど、シンプルなア...

≫続きを読む

 

ナイロンパーカーの着こなし方

パーカー(黒)・カットソー(白)・ダメージデニム(グレー)・ブーツ(茶)軽くて汚れにくいナイロン地のジャケットは男らしさを演出するのに適したアイテムです。こちらは白のカットソー、グレーのデニム、茶色のブーツで、シンプルかつ男らしく仕上げています。ちなみに、今回チョイスしたナイロンジャケットは襟にフー...

≫続きを読む

 

ノースリーブパーカーの着こなし方

パーカー(黒)・カットソー(白)・サルエルクロップド(黒)・サンダル(黒)ノースリーブパーカーを大人カジュアルスタイルに仕上げたコーディネートです。インナーに白カットソーで爽やかさを、ボトムスにサルエルパンツ、足元はストラップバックルサンダルをチョイスしています。ブラックとホワイトの2色でコーディネ...

≫続きを読む

 

パーカー(黒)の着こなし方

パーカー(黒)・カットソー(白)・パンツ(ライトブラウン)・シューズ(茶)黒のパーカーの色合わせに迷った時におすすめなのがこちらのコーディネートです。インナーに爽やかさを感じさせる白、ボトムスには誰からも好まれるライトブラウン、足元は重すぎず軽すぎないダークブラウンです。また、子供っぽくなってしまわ...

≫続きを読む

 

パーカー(グレー) の着こなし方

パーカー(グレー)・カットソー(白)・カーゴパンツ(茶)・スニーカー(黒)インナーにUネックのホワイトカットソー、ボトムスはブラウンのタイトカーゴパンツ、シューズにブラックのトレッキングスニーカー、アウターにグレーのパーカーを軽く羽織った、休日にぴったりラフスタイルコーディネートです。グレーのアウタ...

≫続きを読む

 

パーカー(ネイビー)の着こなし方

パーカー(ネイビー)・シャツ(白)・カーゴパンツ(黒)・シューズ(黒)パーカーはカジュアルやラフスタイルによく使われるアイテムですが、ネイビーは落ち着きを感じさせる色なので、大人っぽさを残しつつラフ感を少しプラスしたいという時にも使えます。こちらは、インナーに清潔感を感じさせるホワイトのボタンダウン...

≫続きを読む

 

パーカー(ピンク)の着こなし方

パーカー(ピンク)・カットソー(白)・カーゴパンツ(黒)・スニーカー(茶)ピンク色のアイテムをさりげなくコーデに取り入れる事ができれば異性からも「オシャレ」と一目置かれる事間違いなしです。こちらは、ピンクのパーカーを使ったコーデです。ホワイトのカットソー、ブラックカーゴパンツ、足元はレザートレッキン...

≫続きを読む

 

パーカー(イエロー)の着こなし方

パーカー(イエロー)・カットソー(白)・デニムパンツ・ブーツ(黒)イエロー系のパーカーにデニムを合わせたコーディネートです。カットソーはシンプルなホワイトをチョイス。シューズに編み上げレースアップブーツを持ってくることで男らしく仕上がっています。オシャレを楽しむ人に人気のカラーの1つが、マスタードカ...

≫続きを読む

 

パーカー(オレンジ)の着こなし方

パーカー(オレンジ)・カットソー(白)・デニムカーゴパンツ・スニーカー(黒)オレンジなどの鮮やかな色のパーカーはポップな印象が強く、子供っぽくなってしまうのがネックです。その為、ハードな質感のアイテムを合わせてポップさを抑えたコーデにまとめると良いです。こちらのコーデは、オレンジのパーカーに白のカッ...

≫続きを読む

 

パーカー(ブルー)の着こなし方

パーカー(ブルー)・カットソー(グレー)・デニムパンツ・スニーカー(白)ブルー系パーカーを中心にまとめたコーディネートです。インナーには細めのボーダー柄カットソー、ボトムスにストレートデニム、シューズはキャンバススニーカーです。ブルーとホワイトの組み合わせは爽やかさと同時に清潔感も感じさせてくれます...

≫続きを読む

 

パーカー(ボーダー柄)の着こなし方

パーカー(グレー)・カットソー(白)・ワークパンツ(ベージュ)・スニーカー(白)アウターにボーダー柄のパーカー、インナーに7分袖カットソー、ボトムスはローライズワークパンツ、靴にデッキシューズを合わせたコーデです。ボーダー柄のパーカーは子供っぽくなりやすいですが、インナーにVネックを持ってくると大人...

≫続きを読む

 

パーカー(ジャガード柄)の着こなし方

パーカー(ジャガード柄)・カットソー(白)・デニムカーゴパンツ・シューズ(茶)ジャガードパーカーをさらりと着こなしたコーディネートです。インナーにUネックカットソー、デニムカーゴパンツでカジュアル感を出し、足元は大人っぽくスウェードバブーシュシューズでまとめています。インナーに白を持ってくることで嫌...

≫続きを読む

 

パーカー(チェック柄)の着こなし方

パーカー(黒チェック)・ダメージデニム(グレー)・スニーカー(黒)街歩きデートにもピッタリな、男らしさを感じさせるスタイルに仕上がっているのがこちらのコーディネートです。チェック柄パーカー、デニムパンツ、スニーカーを合わせています。多くの色を使わずにシンプルな色合いでまとめると大人度UPです。こちら...

≫続きを読む

 

パーカー+シャツの着こなし方

パーカー(グレー)・シャツ(サックス)・カラーパンツ(黒)・シューズ(黒)キレイ目のオフコーデとして人気の高い、パーカーとシャツの組み合わせ。落ち着きと柔らかさを備えたグレーのパーカーに合わせるなら、優しい印象を損なわない青や白の淡色シャツがおススメです。ボトムスやシューズは黒でかっちりまとめ、トッ...

≫続きを読む

 

パーカー+カットソーの着こなし方

パーカー(黒)・カットソー(グレー)・デニム・スニーカー(白)オシャレ上級者なら、一枚は持っておきたいデザインパーカー。カットソーとコーディネートするなら、アウターを主役にしたシンプルなアイテムをチョイスするのがおススメです。写真では、グレーのVネックカットソーが、パーカーのフロントとレイヤードして...

≫続きを読む

 

パーカー+デニムパンツの着こなし方

パーカー(黒)・ダメージデニム・カットソー(白)・シャーズ(黒)着回し力抜群の黒のパーカーは、スリムなシルエットのデザインを選ぶとさらに着こなしの幅が広がります。男っぽい印象の強いヴィンテージデニムパンツとトレッキングシューズとのコーデも、すっきりとしたシルエットのパーカーなら程良い上品さがプラスで...

≫続きを読む

 

パーカー+カラーパンツの着こなし方

パーカー(オリーブ)・カラーパンツ(黒)・カットソー(ボーダー)・スニーカー(白)写真では、ミリタリーを感じさせるオリーブのパーカーに、ブラックのカラーパンツをコーディネート。柔らかな印象が強いパーカーコーデに、程良い男らしさをプラスしています。トップスとボトムスで真っ直ぐなラインを意識する事で、個...

≫続きを読む

 

パーカー+カーゴパンツの着こなし方

パーカー(グレー)・カーゴパンツ(カーキ)・レザーシューズ(黒)少し厚手のスタンドカラーパーカーは、パーカーの柔らかさと男らしさを同時に楽しめる人気アイテム。合わせるボトムスも、キレイめパンツよりはカーゴパンツがおススメです。ブラックレザーシューズと合わせたハードな着こなしを、トップスが程良くカジュ...

≫続きを読む

 

パーカー+チノパンの着こなし方

パーカー(ボーダー)・チノパン(黒)・カットソー(白)・シューズ(茶)シンプルなパーカーも良いけれど、時にはデザインにこだわったトップスを着こなしたい。チノパンは、そんなアイテムを引き立てるのにぴったりのボトムです。着こなしが難しいグレーのボーダーパーカーも、黒のチノパンとコーデすればオシャレな印象...

≫続きを読む

 

20代女性が好むパーカーの着こなし方

20代の女性に「自分好みの男性用コーディネート」を選んでもらい、コメントを書いてもらいました。客観的な意見を参考にしてみてください。着こなし提案元はコチラ

≫続きを読む

 

30代女性が好むパーカーの着こなし方

30代の女性に「自分好みの男性用コーディネート」を選んでもらい、コメントを書いてもらいました。客観的な意見を参考にしてみてください。着こなし提案元はコチラ

≫続きを読む

 

40代女性が好むパーカーの着こなし方

40代の女性に「自分好みの男性用コーディネート」を選んでもらい、コメントを書いてもらいました。客観的な意見を参考にしてみてください。着こなし提案元はコチラ

≫続きを読む

 

20代男性が好むパーカーの着こなし方

20代の男性に「自分好みの男性用コーディネート」を選んでもらい、コメントを書いてもらいました。客観的な意見を参考にしてみてください。着こなし提案元はコチラ

≫続きを読む

 

30代男性が好むパーカーの着こなし方

30代の男性に「自分好みの男性用コーディネート」を選んでもらい、コメントを書いてもらいました。客観的な意見を参考にしてみてください。着こなし提案元はコチラ

≫続きを読む

 

40代男性が好むパーカーの着こなし方

40代の男性に「自分好みの男性用コーディネート」を選んでもらい、コメントを書いてもらいました。客観的な意見を参考にしてみてください。着こなし提案元はコチラ

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP