ジップパーカーとは

ジップパーカーとは

ジップパーカー

ジップパーカーとは

 

前の開閉部分がジッパーになっているパーカーを、ジップパーカーと呼びます。
つまり、プルオーバーじゃないオーソドックスなスウェットパーカーも、ジップパーカー
と言えます。

 

ジップパーカーの着こなしはこちら

 

ジッパー、ファスナーについて

 

ファスナーとジッパー、チャックと呼び方は色々ありますが、実はすべて同じ物を
指しています。ジッパーと言うのは元々商品名で、Zip(ジップ)という擬音をもじって
作った言葉です。シュッとスピーディーに開閉できる様を、ジッパーと言う言葉で表現
しています。また、チャックは日本独特の表現で、巾着が語源になっています。

 

現在ではファスナーかジッパー、ジップファスナーがオーソドックスな呼び方ですが、
そのファスナーも素材によって種類が分けられます。まず、開閉できる部分をエレ
メントと呼び、その部分が布とは違う別素材になっています。
エレメントは金属、樹脂、ビスロンなどの素材があります。

 

メガジップとは

 

通常、ジッパーのエレメントの幅は、3mmや5mmぐらいです。しかしその幅の2倍以上も
する太いジッパーを、メガジップと呼びます。カラフルなメガジップは非常に目立つので、
装飾用として服やリュックなどに装着されることが多いです。

 

もちろん、ジッパーとしての機能もちゃんと果たしますので、メガジップを使用したパーカー
もあります。パーカーに遊び心が欲しいと思う人は、メガジップタイプのパーカーをコーディ
ネートに取り入れるのもいいのではないでしょうか。

 

ジッパーのトラブル

 

ジップパーカーの困りごとといえば、ジッパーの故障です。壊れてしまったらもう諦める
しかないと思いがちですが、多少のトラブルなら自分で対処できます。

 

まず、ジッパーが引っ掛かって開きづらくなってしまう現象です。これには、潤滑剤を
塗るのが効果的です。潤滑剤が無い場合は、ロウソクや鉛筆の芯を少し塗るだけ
でもかなり解消されます。良く布を噛んでしまうようなジップパーカーに試してみる
のもいいですね。

 

反対にジッパーがすぐに開いてしまう場合は、エレメントが歪んでいる可能性があります。
この場合はペンチで慎重に調節するか、修理に出します。
修理してもダメな場合は、思い切って付け替える選択肢もあります。
もしくは開きなおって、前を閉めない着こなし専用にするしかありません。

 

ジップパーカーの着こなし

 

ジップパーカーのジッパーは、開け閉めによって温度調節ができます。
寒い時には全閉めをして、しっかりと首元からの風を防ぎます。
それ以外でも、ジッパーの開けぐらいによって着こなしを変えることができます。
例えばあえて前を閉めずに、インナーを見せるコーディネートがあります。
その場合はインナーのデザインに凝ってみたいですね。

 

また、ジッパーを上まできっちり閉めるか、半開けにしてインナーを少し見せるかでも
印象は変わります。ジップパーカーの下のインナーをどれだけ見せるかが、オシャレ
センスの見せどころでもあります。重ね着ファッションの良いアクセントになるので、
鏡の前で確認しながらジッパーを調節するといいですね。

 

 

着こなしガイド TOPページへ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


ジップパーカーとは関連ページ一覧

パーカーとは
男女、年齢問わずどんな人でも1着ぐらいは持っているほど、カジュアルファッションアイテムとしては定番になっているのがパーカーです。ここではパーカーについて、色々と解説しています。
マウンテンパーカーとは
マウンテンパーカーはアウトドアファッションに欠かせないアイテムのひとつですが、タウン用としても十分に活用できます。ここではそんなマウンテンパーカーについて、解説しています。
プルオーバーパーカーとは
1着、2着とパーカーは持っている人は多くても、プルオーバータイプとなると着こなしに取り入れる人は減るのではないでしょうか。ここではプルオーバーパーカーについて、色々と説明しています。
ボタンパーカーとは
パーカーコーディネートをワンランクアップさせたいなら、ボタンパーカーも便利ですね。1着だけでも存在感がありデザインは多種多様ですが、そんなボタンパーカーについて、色々と説明しています。
ダブルジップパーカーとは
ジップパーカーでも、最近増えてきているのがダブルジップパーカーです。ダブルジップならではの着こなしも良く見かけます。そんなダブルジップパーカーについて、色々と解説しています。
ボリュームネックパーカーとは
最近メンズのアウターに良く見られるのが、ボリュームネックです。中でもフードが付いたパーカータイプに人気が集中しますね。ここでは、そんなボリュームネックパーカーについて説明しています。
ダブルフードパーカーとは
周囲とは違うパーカーのコーディネートをしたいときに便利なのが、ダブルフードパーカーです。一見に普通に見えても個性を主張できる、そんなダブルフードパーカーについて解説しています。
ノースリーブパーカーとは
パーカーは長袖のイメージが強いですが、半袖や七分丈など、袖丈は色々とあります。なかでも着こなしが難しそうなのが、ノースリーブパーカーです。そんなノースリーブパーカーについて説明しています。
スウェットパーカーとは
部屋着やスポーツウェアだけではなく、幅広いカジュアルファッションの着こなしに活用できるのがスウェットパーカーです。ここではそんなスウェットパーカーについて、色々と説明しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP