メルボルン 服装 11月

オーストラリアのメルボルンへ旅行に行った時の服装 体験談 (11月)

オーストラリアのメルボルンへ旅行に行った時の服装 体験談 (11月5日)

11月5日頃にオーストラリアのメルボルンに海外旅行で行った際にオーストラリア
は日本と四季が逆だと聞いていたので暑いだろうと思い込み、下はデニムとスニー
カー、上半身はTシャツの上に薄手のシャツという服装で行きました。

 

日中は気温もちょうどよく問題無かったのですが夕方になり日が傾くととたんに
寒くなり息が白くなるほどでした。夜も食事に行ったり行動する予定が入ってい
ましたが薄手のシャツだけでは寒くて耐えられずに、現地の洋服店にて厚手の
トレーナーを購入しました。

 

現地の人にいつもこの時期はこれぐらい寒いのかと聞いたときに今日は特別寒い
と言っていたので通常であればジャケットやコートまでは必要ないかもしれません
が厚手の長袖は持っておいたほうがいいかも知れません。現地の人も薄着で寒い
と言っていましたので。

 

滞在中の昼と夜の気温差が10度くらいあったので、気温に応じて着たり脱いだり
しやすい服装だと気温によって対応しやすいと思います。

 

 

 

オセアニアへ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP