佐世保 服装

長崎県佐世保市の白浜キャンプ場へ行った時の服装 体験談(7月)

長崎県佐世保市の白浜キャンプ場へ行った時の服装 体験談(7月21日)

7月21日頃に長崎県佐世保市俵ケ浦町3248番地 白浜キャンプ場に
キャンプの目的で行ったとき、Tシャツ、半ズボン、サンダルで行ったきました。
寝袋も夏用を持っていきました。

 

天気がよく予想通り暑かったです。幸いにもサイトが若干木陰になったので
助かりました。日中は、海水浴を楽しみましたので、海パンとラッシュガード
長袖で活動しました。

 

日差しが厳しかったので、長袖をチョイスして正解でした。子供小1、
小5も妻も、日差しが強かったので、ラッシュガードは手放せませんでした。

 

他のキャンパーの姿は概ねTシャツ半ズボンで、日焼けを嫌がる女性の方は、
長袖を羽織ってました。夜も気温はあまり下がらず、寝袋もすべて開いて
敷ふとんのようにしました。服装は半袖Tシャツと半ズボンという感じです。

 

朝はすこし涼しく感じましたが、寒いことはありません。太陽が登り初めて、
テントの撤収は暑くて倒れそうになるほどでした。夏の海辺キャンプは暑さ
への覚悟が必要ですね。

 

(45歳 男性 福岡県在住)

 

 

 

九州地方へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP