阿蘇山 服装 11月

熊本市街と阿蘇山へ行った時の服装 体験談(11月)

熊本市街と阿蘇山へ行った時の服装 体験談(11月)

もう10年ほど前のことですが、友人2人と熊本へ観光旅行に行きました。
やや暖かく晴れた日でした。予定としては、商店街と熊本城に行くことにして
いました。3人ともパーカー・薄手のジャケットにジーンズ程度の軽めの服装で
行きました。外を歩けば少し暑く感じるほどでした。

 

買い物が一通り終わったころに、友人の一人が阿蘇山に行こうと突然言い
出しました。もう一人の友人も私もその言葉に乗っかり行く気になりました。

 

阿蘇山のふもと付近の食堂でご飯を食べることになって車から降りると、ちょっと
涼しく感じました。その時冗談で、山は雪が積もってるよとか言って笑っていました。

 

そして、阿蘇山を登り始めてすぐに気付きました。車の中なのに寒くなってきた、と。
更に登ると、さっきまで冗談のつもりだったのに、本当に雪が降ってきました。

 

車から降りて火口を見に行きました。周りの観光客の人たちは、ダウンジャケット
やコートや毛糸の帽子など真冬の服装でした。寒い寒い騒いでいたのでその人
たちから笑われていました。

 

そのころは、若者特有の勢いだと思っていましたが、今となっては何を考えていた
んだか分りません。観光に行くときは、ある程度の気候の変化にも対応できるよう
な服装を考えていくことを痛感した出来事でした。

 

(34歳 男性 佐賀県在住)

 

 

 

九州地方へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP