北九州 服装 4月

福岡県北九州市へ観光に行った時の服装 体験談(4月)

福岡県北九州市へ観光に行った時の服装 体験談(4月)

4月の終わり頃、5月の連休前に福岡県北九州市に吉祥寺の藤まつりを見に行ったとき、上はノースリーブのブラウスと薄いカーディガン、下はハーフパンツ、靴はスニーカーで行ったのですがそれでもとても暑かったです。観光客や地元の方がたくさん来ていて近くに車をとめる場所もないので結構歩きます。

 

それに吉祥寺は高い階段をいくつも上った先にあるので履物は靴擦れのしないスニーカーが良いです。日傘を持っていたのですが通りが人で溢れかえっていたのでさせませんでした。道中日陰もあまりないのでずっと強い日差し浴びていて、帽子をかぶれば良かったです。

 

それに道なりにずっと露店が並んでいておいしそうなものがたくさん売っています。日傘だと両手がふさがってしまうのでそういう意味でも帽子の方がいいと思います。吉祥寺の藤まつりは本当に素晴らしかったです。格子状になった木の枠に藤の花が垂れ下がっていてその下をくぐり抜けることができます。

 

背の高い方は屈まなければ通れないほどです。白や紫の藤の花が頭上を覆うように広がっていて圧倒されます。普段絶対に見ることのない光景なのでとてもわくわくしました。

 

(26歳 女性 和歌山県在住)

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP