長崎県 ハウステンボス 服装

長崎県佐世保市のハウステンボスへ行った時の服装 体験談(1月)

長崎県佐世保市のハウステンボスへ行った時の服装 体験談(1月30日)

1月30日頃に長崎県佐世保市にハウステンボスのイルミネーションを見る
目的で行きました。比較的温暖と思われる九州、長崎への旅行でしたが、
1月末という真冬に、海沿いにあるハウステンボスの園内で2日間過ごす予定
にしていました。しかも一番楽しみにしているメインイベント、イルミネーションは
夜の屋外での開催だったので、とにかく寒さ対策を重視した服装で行きました。

 

具体的には、革ジャン、厚手のセーター、発熱素材のインナーシャツ、ウールの
トラウザー、足元はブーツという服装を選びました。幸い2日間とも天気は良く、
その時期にしては比較的暖かい天気で、日中の気温は10度を超えていました。

 

心配していた海風も思っていたほど強くなかったので、上記の服装で全く問題
ありませんでした。

 

もしもっと寒さが厳しかったとしたら、しっかり風を遮って保温してくれるダウンコート
などが必要だったと思いますが、今回の旅行では寒さを気にせず楽しむことができ
ました。

 

 

 

九州地方へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP