ハウステンボス 服装

長崎県佐世保市のハウステンボスへ行った時の服装 体験談(10月)

長崎県佐世保市のハウステンボスへ行った時の服装 体験談(10月10日)

毎年2回は家族旅行に行くようにしているのですが、今年の秋は長崎県の
ハウステンボスに1泊2日で行ってきました。この時期って暑さが過ぎ去って
旅行も行きやすいのかなと思いがちですが、結構服装が難しい時期でもあ
ります。

 

朝晩は半袖では寒いけど、日中は半袖のほうがいい日も多いので、旅行と
なると難しい。私は長袖のボーダーシャツとジーンズ、靴は黒のスニーカーで
行きました。

 

ハウステンボスはかなり歩くのでスニーカーに合う服装でコーディネートしました。
もし寒かったらいけないので、保温の長袖Tシャツも持って行きました。結果的
には不要でしたが、これが秋はじめの旅行の難しいところです。

 

朝熊本から出発するときにはちょっと寒かったのですが、長崎についた時には
ちょうどいい感じになっていました。ハウステンボスにいる人たちの中には半袖
Tシャツの人も結構いたのですが、旅行の思い出写真を撮ることを考えても
秋の旅行で半袖で映るのもなんか抵抗あったので、ちょうどいい服装だったと
思います。

 

(38歳 男性 熊本県在住)

 

 

 

九州地方へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP