淡路島 服装 8月

兵庫県淡路島に観光旅行に行った時の服装 体験談(8月)

兵庫県淡路島に観光旅行に行った時の服装 体験談(8月4日)

今年の8月4日に、泊まりがけの旅行に行きました。親父と、オフクロと、祖母と、弟夫婦
と、妹夫婦で、大旅行でしたね。みんなで、兵庫県の淡路島に観光旅行に行きました。
目的は遊園地(オノコロ)に行き、ホテルのプールで泳ぎ、魚釣りをして、お土産を選んで
帰るということです。

 

最高の天気でしたが、天気が良すぎて、子供の体調も考えて、全ての計画が前倒しに
なりました。ここまで暑くなると、服装は半そで短パンで、足元はサンダルで行動していましたね。
ホテルのプールの時は、泳ぐ人は水着ですが、泳がない時はサングラスを着用して、
柄物の短パンをはいて、アロハシャツを着て、完全に「休暇」をイメージしていました。

 

オノコロに行ったときは、サングラスに麦わら帽子で、Tシャツとユニクロの短パンでしたね。
周りも暑すぎて、白系のTシャツの方が多かったです。

 

釣りは夜釣りに行きました。
カッコは黒の短パンに黒のTシャツでキャップをかぶって行きました。

 

夏場の淡路島でしたので、カッコはほとんどTシャツと短パンでしたね。

 

(34歳 男性 大阪府在住)

 

 

 

近畿地方へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP