嵐山 服装 8月

京都府嵐山金閣寺周辺に行った時の服装 体験談(8月)

京都府嵐山金閣寺周辺に行った時の服装 体験談(8月31日)

平成25年8月31日に京都に行きました。京都の嵐山、金閣寺周辺です。
その日は雲一つない夏空で、ジーパンにTシャツ1枚と言ういでたちで出向いた
のですが、途中でTシャツが汗まみれになってきているのも気持ち悪いぐらいに
なったので、ユニクロのドライメッシュポロシャツに着替えたのですが、それでも
汗ばむぐらいの暑さでした。

 

家に帰り最高気温を調べると37度近くまで上がっていたというのですから驚き
でした。実際に日差しがまぶしすぎるぐらいで、風もない状態ですと、とにかく上
からも下からも暑さがやってくるという状況だったので、できればハーフパンツを
着ていた方がまだましだったかもしれません。

 

でも日焼けは相当しましたから、日焼けが嫌な人であれば日焼け止めをしっか
り塗るか、七分袖程度のパーカーでも羽織っておく方がいいのかもしれません。

 

でも、日陰に入ると何とか暑さもしのげたので、猛暑期の京都観光はとにかく
歩く回数を減らすか、歩くにしても休憩や日陰のある場所を選び、時間に余裕
を持って行動すれば暑さもやり過ごせるのではないかと思います。

 

(38歳 男性 岡山県在住)

 

 

 

近畿地方へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP