ナイロンジャケットとは

ナイロンジャケットとは

ナイロンジャケット

ナイロンジャケットとは

 

合成繊維であるナイロン製のジャケットは、スポーツやイベントスタッフのユニフォ
ームなどに多く採用されています。素材のナイロンはシワになりにくい、虫喰いが
無い、乾きやすいというメリットがあります。

 

ナイロンジャケットの着こなしはこちら

 

ナイロンジャケットのバリエーション

 

ナイロンはシワになりにくく乾きやすい特徴があるため、様々なシーンでユニフォ
ームとして使用されます。例えばイベントスタッフのジャンパー、警備員のパトロ
ール用蛍光ジャンパーなどもナイロンジャケットですね。防水性を持たせたものは、
雨具として使用することもできます。

 

また、ナイロン1枚仕立てだと薄手で防寒着にはなりませんが、中綿入りや裏地が
ボアになっているもの、フリースのライナーが付いたものは防寒用として十分に役立
てることができます。屋外でのスポーツ観戦やウィンタースポーツなどにピッタリです。
ベンチウォーマー、ウィンドブレーカー、トラックジャケット以外にも、ミリタリージャケット
に使用されることもありますね。

 

ナイロンジャケットの欠点

 

ナイロンは合成繊維の一つですが、実は意外と歴史は長いものです1935年
アメリカのデュポン社の研究員によって開発され、ストッキングを始めとする
衣料品に幅広く使用されています。

 

ナイロンジャケットはシワになりにくくカビや虫食い、薬品などに強いという
メリットがあるのですが、汗を吸わない、熱に弱い、静電気を発生しやすい
という欠点があります。
特に空気の乾燥している冬場は静電気が起きやすく、ポリエステル素材の
服と合わせて着るとより電気が溜まりやすいので注意が必要です。

 

ファッションアイテムとしてのナイロンジャケット

 

どうしても機能性を重視した用途の物が多いですが、ジップアップタイプのナイロン
ジャケットならスポーティーなオシャレを楽しむことができます。もしファッションアイテム
として取り入れるなら、あまり大きめサイズを選ばすジャストサイズを選ぶとすっきり
まとめやすくなります。シルエットにこだわって選ぶのがポイントです。

 

ナイロンジャケットのお手入れ

 

ナイロンジャケットは袖口の汚れが目立ち始めます。もし中綿が入っていない
ものなら、家でも簡単に洗濯することができます。ただし、撥水加工がされて
いるもの、皮などの別素材が使用されているものは自宅で洗うのが難しいので、
クリーニングに出した方が無難です。

 

シワは滅多にできませんが、あまりにも乱雑に保管した場合には、シワがついて
しまいます。熱に弱いので、低温で慎重にアイロンしないと、溶けてしまいます。
袖口、襟などの部分的な汚れは、消しゴムやつまみ洗いで解消することもありますよ。

 

ナイロンジャケット、ウィンドブレーカー、マウンテンパーカーなどの違いは?

 

ナイロンジャケットはナイロンでできた上着をまとめて称したものです。ナイロン
でできたウィンドブレーカーやマウンテンパーカーも、いうなればナイロンジャケッ
トの一種と言ってもいいかもしれません。

 

ウィンドブレーカーは風を防ぐためのジャンパーで、軽い雨なら防ぐこともできます。
ファッション性を高めたものもありますが、アウトドアに最適な実用的なタイプも
人気があります。マウンテンパーカーは登山仕様でフードが付いていますが、
ナイロン以外にもコットンを使用しているタイプもあります。

 

 

着こなしガイド TOPページへ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


ナイロンジャケットとは関連ページ一覧

ジャケットとは
ジャケットは、性別・年齢問わず活用できるファッションの定番アイテムです。しかし、その種類は千差万別です。いつも何気なく使っているジャケットとは一体何なのか、詳しく説明しています。
テーラードジャケットとは
テーラードジャケットを1着持っていれば着こなしに困らないというほど、ファッションには欠かせないアイテムです。そんなオシャレなアイテムであるテーラードジャケットについて、色々と説明しています。
レザージャケットとは
オシャレ上級者の間でも人気なアイテムがレザージャケットですが、大人っぽい着こなしにも大活躍です。そんなレザージャケットの着こなしや選び方など、様々なことに付いて解説しています。
ダウンジャケットとは
今では寒い季節には欠かせない定番のアイテムとなったダウンジャケットは、年齢や性別を問わず、気軽に着られるようになりました。そんなダウンジャケットの詳細について、説明しています。
メルトンジャケットとは
オシャレに敏感な男性の間で人気が高まりつつあるのがメルトンジャケットです。保温性に優れ高級感を醸し出す効果もあるアイテムですが、そんなメルトンジャケットの詳細について、解説しています。
トレンチジャケットとは
サッと羽織るだけでもオシャレ感をアップさせる力があるトレンチジャケットは、いまやメンズ・レディース問わず定番ファッションアイテムとして浸透しつつあります。そんなトレンチジャケットについて、色々と解説しています。
パーカージャケットとは
パーカージャケットは今ではストリートファッションのファッションアイテムだけとしてではなく、幅広い年齢層で受け入れられています。そんなパーカージャケットのお役立ち情報を色々と解説しています。
デニムジャケットとは
デニムジャケットは、アメカジを始めとするカジュアルファッションシーンに欠かせないアイテムです。知っているようで知らないことが多いデニムジャケットのことを、色々と詳しく解説しています。
ミリタリージャケットとは
1着だけでも存在感のあるミリタリージャケットは、メンズファッションだけでしか味わえない着こなしができ、とても人気です。中には着こなしづらいと感じている人もいるようなので、ミリタリージャケットについて詳しく解説します。
トラックジャケットとは
これまでスポーツウェアとして着用されて痛いトラックジャケットですが、今ではファッションアイテムの一つとしてメンズファッションに取り入れられています。そんなトラックジャケットにまつわる様々な情報を集めて解説しています。
ツイードジャケットとは
大人っぽい着こなしには欠かせないのが、ツイードジャケットです。着こなしの幅はそれほどないように思えますが、意外とカジュアルダウンもいけますよね。そんなツイードジャケットのあれこれを解説しています。
スタジャンとは
スタジャンはアメリカンカジュアルやカレッジスタイルに欠かせない定番ファッションアイテムで、1着は持っているという人も多いものです。そんなスタジャンの様々なお役立ち情報について解説します。
スカジャンとは
スカジャンはちょっぴり不良っぽいイメージがあると思っている人も多いでしょうが、その悪ぶったイメージも魅力の一つでもあります。スカジャンの選び方やうんちくなど、様々なことについて解説しています。
ウエスタンジャケットとは
ウエスタンテイストをファッションに取り入れることは一般的で、そのアイテムとして役立つのがウエスタンジャケットです。ウエスタンジャケットの特徴や選び方など、気になる情報について解説しています。
フライトジャケットとは
いまやフライトジャケットは、ミリタリーファッションだけではなく幅広いカジュアルの定番アイテムとして浸透しています。フライトジャケットの基礎知識やお役立ち情報についてあれこれ説明しています。
キルティングジャケットとは
ちょっとした防寒着として最適なのがキルティングジャケットです。素材やデザインを変えれば様々なバリエーションが楽しめますね。そんなキルティングジャケットのことについて、色々と解説しています。
ノーカラージャケットとは
ノーカラージャケットはレディースだけのものではなく、メンズでも人気があります。個性的なデザインもたくさんありますが、シックな装いにも役立つなど多彩な顔を持っています。そんなノーカラージャケットの情報を色々と集めてみました。
ナポレオンジャケットとは
ナポレオンジャケットはダンス衣装として用いられるだけではなく、ごく普通のファッションアイテムとしても人気が高まっています。ナポレオンジャケットの着こなしやお役立ち情報について説明しています。
シャツジャケットとは
アウター感覚で着れるシャツジャケットは、暑い夏でも寒い冬でも活躍できるものがたくさんあります。シャツジャケットにはどんなものがあるのかなど、お役立ち情報について説明しています。
コーチジャケットとは
コーチジャケットは冬のアメカジコーディネートに欠かせないアウターの一つです。ワードローブの中に1着、2着持っている人も多いのではないでしょうか?素材やデザイン、特徴、関連する情報など、詳しく紹介しています。
デッキジャケットとは
オシャレなメンズファッションアイテムとしてアレンジされたものも見かけますが、元々はもっと武骨な印象がするのがデッキジャケットです。デッキジャケットの特徴などについて解説しています。
スーツジャケットとは
大人の男性なら1着は持っていたいのがスーツジャケットです。1対になっているので着こなしはあまりできないイメージがありますが、限られたなかでもオシャレを楽しめるようにお役立ち情報について説明しています。
ライフジャケットとは
ライフジャケットは釣り、マリンレジャーなど水辺のレジャーには欠かすことのできない実用的なアイテムです。ライフジャケットの素材や選び方などあらゆる情報について説明しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP