サンフランシスコ 服装 12月

アメリカのサンフランシスコへ友人に会いに行った時の服装 体験談(12月)

アメリカのサンフランシスコへ友人に会いに行った時の服装 体験談(12月25日)

2012年の話ですがサンフランシスコの気候は毎年同じです。結構寒いです。
カリフォルニアだと思って油断していたらビックリさせられます。

 

あそこは一日を通して何回か気温が上下します。いきなり雨も降ります。
これに関しては年中変わりません。冬はもちろん寒いですが、室内だと暖房は
あまり要らない程度の気温です。

 

そとに出る時は下はジーパン、上はニットシャツ若しくはセーター一枚にダウン、
マフラーにニット帽でもあれば十分でしょう。冬場でもいきなり温かくなる事が
あるので、その時はダウンを脱げば丁度いい感じですよ。下に着てたニットシャツ
やセーターまで脱ぎたくなるほど温かくはならないと思いますよ。冬場に関しては。

 

ちなみに、朝起きて温かいと感じてTシャツとジーパン一枚で外に出れたりする
事もあります。ですが、いきなり長袖が欲しくなったりする事は日常茶飯事です。

 

常に温かい服装から薄めに切り替えられる、そしてその逆も対応出来る服装で
外に出るのがベストです。

 

友人達とアルカトラズ島へ船に乗って行ったのですがツアーにも行ったのですが、
これは道中寒いです。手袋が必要です。ニットシャツの下にTシャツも着て行った
方が無難だと思います。

 

サンフランシスコのクリスマスから年末に掛けて空はどんよりした雰囲気な日が
多いですよ。

 

(34歳 男性 兵庫県在住)

 

 

 

北米へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP