モントリオール 服装 12月

カナダのモントリオールへ行った時の服装 体験談(12月)

カナダのモントリオールへ行った時の服装 体験談(12月下旬)

2009年の冬、カナダに彼女が住んでいたこともあり、12月下旬にカナダのモントリ
オールに行ってまいりました。基本的に、マイナス10℃以下になるというその時の
気候でしたが、幸い僕がいる間は、暴風雪はなく、マイナス一ケタ台におさまり
ました。

 

さて、服装ですが、雪靴を東京から履いていったのですが、なんと、ノースウエスト
航空(現在のデルタ航空)機内で、底が割れました。気圧の影響と、おそらく長く
使っていなかったことが原因だと思われます。海外に行く時は、特に冬の気候では、
靴を前もってもう一足持って行くことをお薦めします。(そんなわけで、最初にカナダ
についた後、ガールフレンドとともに、靴を買いに行きました。)

 

靴の話はこれくらいにしまして、上下はとにかく、ヒートテックがあることが大事です。
ヒートテックは日本の誇る最強の技術ですね。これがあれば、まず寒過ぎて身動き
が取れない…なんてことはないかなと思います。後は、マフラーと手袋。冬のカナダ
に行く際は、是非この格好でどうぞ。

 

(25歳 男性 東京都在住)

 

 

 

北米へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP