大雪山 服装 10月

北海道大雪山周辺へ紅葉狩り旅行に行った時の服装 体験談(10月)

北海道大雪山周辺へ紅葉狩り旅行に行った時の服装 体験談(10月10日)

「北海道に紅葉狩り旅行へ行ったときに役立ったダウンジャケット」

 

2003年くらいに、夫婦で北海道旅行をしました。二人とも北海道は初めて、
めずらしく秋にまとまった休みが取れたので、「そうだ、北海道で紅葉狩りしよう」
と思い立ったのです。行った時期は10月の10日前後です。

 

旅好きの友人にその話をしますと「防寒は万全に」と言われました。こちらは
まだ初秋。時には夏日になることもあるという陽気です。「防寒」と言われても
ピンときませんでした。

 

ですが友人は、「特に朝晩が冷え込むし、ちょっと標高の高いところへいったら、
こっちの12月ごろぐらいの感じだと思ってまちがいない」と言います。

 

彼のアドバイスに従って、ダウンジャケットを持っていきました。もちろんこちらから
着ていくわけにはいきません。ダウンジャケットはかさばりますので、衣類用の圧縮
パックに入れて、コンパクトにして持っていったのです。それも彼のアドバイスどおりです。

 

大雪山周辺を観光したのですが、ほんとうにダウンジャケットが大活躍。
ネルのシャツにダウンジャケットという服装で、快適に過ごせました。ホテルやレストラン
などでは、ネルのシャツでちょうどいいぐらい。そして、朝、ホテルを出発するときにダウン
ジャケットを着込むというスタイルで、旅行を満喫しました。

 

それにしても、北海道の紅葉のすばらしさは、格別でした。その美しさを満喫できた
のも、ダウンジャケットのおかげだったと感謝しています。

 

(55歳 男性 埼玉県在住)

 

 

 

北海道旅行の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP