札幌 服装 10月

北海道札幌市へ旅行で行った時の服装 体験談(10月)

北海道札幌市へ旅行で行った時の服装 体験談(10月25日)

昨年の10月25日から3日間、旅行で北海道の札幌市に宿泊しました。
厚手のパーカーの上にフリースのベストを着用し、その上に防寒性の高いナイ
ロンジャケットを羽織り、ボトムスはジーンズで靴はベロアのレザーブーツでした。

 

またジャケットのポケットにはニット帽をいつも入れて歩いており、寒くなったら
それをかぶるようにしていました。観光に出かけ、外を歩くことが多かったのですが、
日中はナイロンジャケットを羽織らなくても活動することができました。しかし朝晩
は寒くなることが多く、ニット帽をかぶって出かけたことも何度かありました。

 

また雨に降られたこともありましたが、10月であるにもかかわらず、そのときは冬の
ような寒さでした。電車などの公共の乗り物の中やデパートなどのお店、そして
ホテルの中は暖房がしっかりと効いているために、むしろ暑く感じるくらいでした。

 

この温度差を調節するために羽織ものを持って出かけることは大切だと感じました。

 

(38歳 男性 神奈川県在住)

 

 

 

北海道旅行の服装 体験談一覧 へ戻る

北海道札幌市へ旅行に行った時の服装 体験談A(10月1日)

10月1日に北海道の札幌市に旅行に行った時ですが、薄手のブルゾンを
着ていったのですがだいぶ暖かくて、上着を脱いで昼間はロンTで過ごすこと
ができました。

 

周りの人を見ても思った以上に薄着をしている人が多くて、自分の格好は
間違ったなって思いました。昼間はシャツ一枚でいいのですが、夜になったら
急速に冷え込んで、薄着のブルゾンを着て温まりました。
この時期は脱いだり、着たりして調節するのがよさそうです。

 

(25歳 男性 神奈川県在住)

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP