札幌 服装 8月

北海道札幌市へ観光に行った時の服装 体験談(8月)

北海道札幌市へ観光に行った時の服装 体験談(8月16日〜18日)

8月16日から18日にかけて北海道札幌市に市内名所観光の目的で行ったとき、
上は半袖のポロシャツ、下はデニムで行ったのですが、その日は最高気温が16度
と札幌とはいえ8月にしてはかなり低い日で、朝から若干震えてしまうほどでした。

 

薄手の長袖シャツを1枚だけ持参していたため、それで何とかしのぎましたが、
もっとしっかりとした長袖(カーディガンやジャケット等)があったほうが全然よか
ったです。

 

花畑牧場の出張店舗が市内中心部でオープンしていたため、そこのソフト
クリームを全種類食べるのを楽しみにしていたのですが、体をこれ以上
冷やすのは危険だと判断し1個で我慢しました。事前に天気予報を見て
いても、この例のように予報よりも気温が低くなることも十分考えられます
し、現地ですぐに衣服が調達できるとも限りません。

 

無駄な荷物になってしまうリスクはあっても、旅を満喫するにはあらゆる気温
を想定した衣服を持参することが重要だと痛感しました。

 

 

 

北海道旅行の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP