北海道 北見市 服装

北海道北見市へ出張に行った時の服装 体験談(10月)

北海道北見市へ出張に行った時の服装 体験談(10月1日)

10月1日に北海道の北見市へ出張に行った時のことです。
秋が深まってきた時期ですが、気温がやや上がり気味の予報だったのですが、
網走や北見地方は大きな盆地で寒暖の差が大きく、念のためホテルや外出用
にジーンズとTシャツの他にウィンドブレーカーを持参しました。

 

ウィンドブレーカーはユニクロで買ったリーズナブルなもので、素材も薄く、
風を通さないだけでも体温の低下を防いでくれる優れものです。

 

半袖の上に来ているだけで、冷たい風から体を守ってくれるので、日中は暖かく、
朝晩は冷え込む機会が増えて行く秋の季節にはとても使い勝手よい1枚です。

 

仕事中はスーツで汗ばむような陽気でしたが、ホテルに入り、ちょっと飲みに出かけた
時は気温が一変して一桁まで下がり、半袖では外を歩く気にもならないくらいに風
が体温を奪っていきます。

 

だからと言って、長袖だけで動き回るのも日中の暑さにストレスを感じる時間帯もあり、
できれば商談中など汗をかくことは防ぎたいので、仕事中は涼しさを優先したくなります。
コートやブルゾンにはちょっと早いこの季節、普段着用にはおすすめの1枚です。

 

(41歳 男性 北海道在住)

 

 

 

北海道旅行の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP