肩幅とは

肩幅とは

肩幅

肩幅とは

 

洋服のサイズの肩幅は、片方の肩関節の骨からもう片方の肩関節の骨まで
を測った横幅です。採寸するときには、首の付け根を通るようにしてメジャー
を当てます。

 

シャツとジャケットの肩幅は重要

 

一見細身の体型でも、肩幅が大きくて上着が狭く感じることがあります。
伸縮性のある素材のトレーナーやTシャツならまだいいですが、ワイシャツや
ジャケットの場合は、肩幅に余裕が無いととても動きづらいです。

 

また、スーツのジャケットの肩幅が大き過ぎて肩関節のラインから下に落ちて
しまっているようだと、だらしない印象や子供がスーツを着ているような印象
があります。ですからシャツやジャケットを選ぶ場合にはMやLなどの表記サイズ
だけにこだわらず、試着して肩幅を確認するのが大事です。

 

スーツの肩幅のお直し

 

スーツのようにカッチリした服は肩幅もちょうどいいサイズで合わせたいので、
理想をいえば自分の体型に合わせてオーダーメイドするのが一番です。

 

しかし、現実には費用の問題で、オーダーメイドスーツを頻繁に購入でき
ないものです。その場合は既成品のスーツを購入して、お直しをする方法
が便利です。

 

既成品のスーツも様々な体型に対応できるように、サイズ展開は非常に
細かくなっています。それでも身長とウエストを基準に選びますので、肩幅
のサイズが合わないこともあります。肩幅はサイズ詰めのお直しができます
から、必要に応じてお直しを依頼することが必要です。

 

 

着こなしガイド TOPページへ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


肩幅とは関連ページ一覧

着丈とは
服を選ぶときには自分の体とのサイズ合わせが大事ですが、アイテムによってどこのサイズを合わせればいいのかが異なります。ここでは服選びに役立つ着丈の詳細について説明しています。
袖丈とは
上着をジャストフィットで着るには袖丈も重要なポイントですが、いったいどこからどこまでのサイズなのかはっきり分からない人もいます。ここでは袖丈について説明しています。
胸囲とは
スポーツをしている人は胸囲が普通よりも発達していて、標準サイズの服がきつくなってしまうことがあります。胸囲の測り方、人よりも胸囲が大きい人の服選びなど色々とまとめています。
ゆき丈とは
胸囲や胴囲は耳に馴染みがあるものの、ゆき丈はあまり聞いたことがないという人も多いのではないでしょうか?ここではシャツ選びに役立つゆき丈の詳細について説明しています。
ウエストとは
ボトムスを選ぶ上で重要なのがウエストサイズですが、男性は自分の正確なウエストサイズを知らない人もいます。ウエストとはいったいどの部分のサイズなのか、詳細を説明しています。
ヒップとは
男性は女性に比べると、ヒップが小さめの傾向があります。その体形の違いもあり、同じようなファションアイテムでも男性用と女性用ではラインが異なります。ここではヒップについて説明しています。
股上とは
ボトムスの股上の深さは時代によっても大きく移り変わり、ファッションの流行を感じさせます。同じようなアイテムでも股上次第で印象が異なります。ここではそんな股上の詳細について、説明しています。
股下とは
脚が長いとスタイルがよく見え、ファッションもカッコよく決まる印象があります。ロングボトムスを選ぶ上で股下は重要なポイントですが、ここでは股下について説明しています。 女性の場合はヒップの付き方が欧米と日本で異なるので、より脚の長さの差があるように思えます。
わたりとは
服のサイズ表記の中に、わたりというものがありますが、いまいちピンとこないという人も多いのではないでしょうか。ここでは服のサイズのわたりについて、詳細を説明しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP