胸囲とは

胸囲とは

胸囲

胸囲とは

 

胸囲は、胸周りのサイズのことです。服をオーダーメイドするときには、両ワキ
のすぐ下の位置から胸周りを採寸します。既成品のトップスの胸囲は、片方
のワキ下からもう片方のワキ下までを測り、2倍したサイズのことです。

 

胸囲に合わせたスーツの選び方

 

通常、洋服のサイズをいえば、S・M・Lと大まかに分けられているのがほとんどです。
しかしスーツはジャケットとパンツの組み合わせになっているので、大まかなサイズ
ではそれぞれの体型に合わせることができません。デパートのスーツ売り場や専門
店では、身長・胸囲・胴囲を基準としたサイズ表記で既製スーツが並んでいます。

 

例えば同じ身長165センチから170センチ向けのスーツでも、胸囲や胴囲の組み
合わせによってY5、A5、BB5など、細分化されています。数字部分は身長のサ
イズで、アルファベットは胸囲・胴囲のサイズを表しています。スーツはビシッと着こ
なしたいですから、自分の正確なサイズを把握して選ぶのが大事です。

 

微妙に長い袖丈などは詰めることができますよ。もしサイズが分からなければ、
店頭で採寸してもらうのもいいですね。

 

 

着こなしガイド TOPページへ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


胸囲とは関連ページ一覧

着丈とは
服を選ぶときには自分の体とのサイズ合わせが大事ですが、アイテムによってどこのサイズを合わせればいいのかが異なります。ここでは服選びに役立つ着丈の詳細について説明しています。
袖丈とは
上着をジャストフィットで着るには袖丈も重要なポイントですが、いったいどこからどこまでのサイズなのかはっきり分からない人もいます。ここでは袖丈について説明しています。
肩幅とは
男性は女性よりも比較的肩幅が広く、男性用の服も大きめに作られています。特に体型ががっちりした人は上着を合わせるのが大変なようです。ここではそんな肩幅について説明しています。
ゆき丈とは
胸囲や胴囲は耳に馴染みがあるものの、ゆき丈はあまり聞いたことがないという人も多いのではないでしょうか?ここではシャツ選びに役立つゆき丈の詳細について説明しています。
ウエストとは
ボトムスを選ぶ上で重要なのがウエストサイズですが、男性は自分の正確なウエストサイズを知らない人もいます。ウエストとはいったいどの部分のサイズなのか、詳細を説明しています。
ヒップとは
男性は女性に比べると、ヒップが小さめの傾向があります。その体形の違いもあり、同じようなファションアイテムでも男性用と女性用ではラインが異なります。ここではヒップについて説明しています。
股上とは
ボトムスの股上の深さは時代によっても大きく移り変わり、ファッションの流行を感じさせます。同じようなアイテムでも股上次第で印象が異なります。ここではそんな股上の詳細について、説明しています。
股下とは
脚が長いとスタイルがよく見え、ファッションもカッコよく決まる印象があります。ロングボトムスを選ぶ上で股下は重要なポイントですが、ここでは股下について説明しています。 女性の場合はヒップの付き方が欧米と日本で異なるので、より脚の長さの差があるように思えます。
わたりとは
服のサイズ表記の中に、わたりというものがありますが、いまいちピンとこないという人も多いのではないでしょうか。ここでは服のサイズのわたりについて、詳細を説明しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP