ラルフローレンとは

Ralph Lauren(ラルフローレン)

Ralph Lauren(ラルフローレン)

Ralph Lauren(ラルフローレン)とは

 

ラルフローレンは、アメリカのファッションブランドです。ポロシャツだけではなく、
アメリカントラディショナルファッションの代表的なブランドとして人気があります。

 

ラルフローレンの特徴

 

ラルフローレンの創始者であるデザイナーのラルフ・ローレンは、服のデザインだけ
ではなく広告の打ち出し方などブランドすべてを管理する総合プロデューサーの
役割もしています。

 

服作りに関する専門的な教育は受けずに独学でラルフローレンの服を生みだし
てきました。

 

ブリティッシュトラディショナルをニューヨーク流に解釈、アレンジをしたブランドが
ラルフローレンです。ラインはとても多いですが、メンズはパープル、ブラック、ポロ
の3ラインが基本になっています。

 

ラルフローレンのロゴマーク

 

ラインによっては入っていないものもありますが、ラルフローレンといえばポロ競技を
している選手がモチーフになったロゴマークが象徴的です。

 

ポロとはポロシャツの起原にもなったスポーツで、馬に乗りながら行う団体スポーツです。
ポロシャツ以外でも思わぬところに入っていることもあるのですが、このロゴマークは非常
にこだわりを持っており、900物細かいステッチで構成されているといわれています。

 

ラルフローレンのポロシャツ

 

ラルフローレンといえばポロシャツが有名です。ラコステ、フレッドペリーと一緒に三大
ポロシャツブランドと呼ばれます。他のブランドと比較すると、デザインが豊富です。

 

例えば鹿の子だけではなくジャージ生地など変わった素材を使ったものも多いです。
やや後ろ見頃の裾が長い作りになっています。

 

ラルフローレンのスーツ

 

ポロシャツのイメージが強いラルフローレンですが、男性用のスーツも手掛けています。
ラインによっても価格が異なりますが、高級なパープルレーベルであれば40万円以上
することもあります。

 

ビジネスシーンで着るスーツであればPOLOレーベルの方が向いており、アメトラテイスト
のスーツを見つけることができます。

 

ラルフローレンが似合いそうな人

 

ラルフローレンは特に一定の年齢層を固定してターゲットにしていませんが、POLOや
パープルなどコンセプトが違うラインもあります。ブランド全体のターゲット層を敢えて
いるなら、全ての年齢層です。

 

安くてノーブランドのポロシャツは生地が薄くて一着で着るとダラッとしてしまいますが、
ラルフローレンではそんなことありません。ラフな服装はしても最低限の清潔感を保ち
たいという人に、ラルフローレンは向いています。

 

ラルフローレン製品の購入方法

 

ラルフローレンは1976年に日本に進出しているので、日本でも気軽に購入できます。
直営路面店以外にもインターネットでも公式ショッピングサイトがあります。

 

人気アイテムなのでネットオークションで中古品を見かけることもありますが、公式
ショップ以外で購入するときには偽物を掴まされないように注意が必要です。

 

 

着こなしガイド TOPページへ

このエントリーをはてなブックマークに追加


Ralph Lauren(ラルフローレン)関連ページ一覧

RAF SIMONS(ラフシモンズ)
イギリス・フランス・イタリア以外のヨーロッパブランドにも注目が集まるなか、RAF SIMONS(ラフシモンズ)も人気です。ここではそんなラフシモンズについて説明しています。
RAGEBLUE(レイジブルー)
ファッションセンスを磨くのに大金を掛ける必要はありません。RAGEBLUE(レイジブルー)なら学生でも購入しやすいアイテムがあります。ここではレイジブルーについて説明しています。
RANDOM(ランダム)
ストリート系ファッションは若い世代だけのファッションではなく、30代以上でもファンは多いです。そんなストリート系ファッションにあるブランドのRANDOM(ランダム)について説明しています。
Reebok(リーボック)
リーボックも他スポーツ用品メーカーと同様にスニーカーの人気が高く、ファッションアイテムのひとつとして扱われています。ここではそんなリーボックの詳細について説明しています。
Richard James(リチャードジェームス)
ブリティッシュトラッドの本場イギリスではスーツがかっこいいブランドが多く、Richard James(リチャードジェームス)もそのひとつです。ここではリチャードジェームスについて説明しています。
Rolex(ロレックス)
世界中で高い知名度を誇るRolex(ロレックス)は、高級時計の代名詞とも言えるべきブランドとして日本でも人気です。ここではそんなロレックスの詳細について、色々と説明しています。
ROTHCO(ロスコ)
ミリタリーアイテムを扱っているブランドは国内外に多いですが、ROTHCO(ロスコ)も外せないブランドのひとつです。ここではロスコの詳細について色々と説明しています。
RUGBY by Ralph Lauren(ラグビーバイラルフローレン)
大きなブランドはコンセプト毎に数多くのラインに分かれているものですが、RUGBY by Ralph Lauren(ラグビーバイラルフローレン)もそのひとつです。ここではラグビーバイラルフローレンについて説明しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP