レイジブルーとは

RAGEBLUE(レイジブルー)

RAGEBLUE(レイジブルー)

RAGEBLUE(レイジブルー)とは

 

レイジブルーは、株式会社ポイントが展開するメンズファッションブランドです。
グローバルワークをはじめとする兄弟ブランドがたくさんあります。

 

レイジブルーの特徴

 

レイジブルーのコンセプトは、アメリカンカジュアルとヨーロピアントラディショナル
を融合させたデイリースタンダードです。さらにトレンドを適度に取り入れ、ブランド
ターゲットを18歳から25歳の若年層に絞っています。

 

Tシャツが1,000円代からあるので、学生の普段使いのワードローブとして最適
です。また、キレイ目ファッションに活躍するアイテムも多く取り扱っています。

 

ネットショッピングもできますがイオンなどのショッピングモールなど、購入可能な
店舗も豊富です。

 

 

着こなしガイド TOPページへ

このエントリーをはてなブックマークに追加


RAGEBLUE(レイジブルー)関連ページ一覧

RAF SIMONS(ラフシモンズ)
イギリス・フランス・イタリア以外のヨーロッパブランドにも注目が集まるなか、RAF SIMONS(ラフシモンズ)も人気です。ここではそんなラフシモンズについて説明しています。
Ralph Lauren(ラルフローレン)
夏のキレイ目ファッションに欠かせないポロシャツの代表的ブランドと言えば、Ralph Lauren(ラルフローレン)です。ここではラルフローレンの詳細について説明しています。
RANDOM(ランダム)
ストリート系ファッションは若い世代だけのファッションではなく、30代以上でもファンは多いです。そんなストリート系ファッションにあるブランドのRANDOM(ランダム)について説明しています。
Reebok(リーボック)
リーボックも他スポーツ用品メーカーと同様にスニーカーの人気が高く、ファッションアイテムのひとつとして扱われています。ここではそんなリーボックの詳細について説明しています。
Richard James(リチャードジェームス)
ブリティッシュトラッドの本場イギリスではスーツがかっこいいブランドが多く、Richard James(リチャードジェームス)もそのひとつです。ここではリチャードジェームスについて説明しています。
Rolex(ロレックス)
世界中で高い知名度を誇るRolex(ロレックス)は、高級時計の代名詞とも言えるべきブランドとして日本でも人気です。ここではそんなロレックスの詳細について、色々と説明しています。
ROTHCO(ロスコ)
ミリタリーアイテムを扱っているブランドは国内外に多いですが、ROTHCO(ロスコ)も外せないブランドのひとつです。ここではロスコの詳細について色々と説明しています。
RUGBY by Ralph Lauren(ラグビーバイラルフローレン)
大きなブランドはコンセプト毎に数多くのラインに分かれているものですが、RUGBY by Ralph Lauren(ラグビーバイラルフローレン)もそのひとつです。ここではラグビーバイラルフローレンについて説明しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP