boglioli 特徴

BOGLIOLI(ボリオリ)

BOGLIOLI(ボリオリ)

BOGLIOLI(ボリオリ)とは

 

ボリオリは、イタリアの老舗メンズファッションブランドです。
クラシックで質の良い服を好む大人の男性を中心に、人気を集めています。

 

ボリオリの特徴

 

ボリオリはイタリアの老舗ブランドですのでトラディショナルな雰囲気もありますが、
そこにモードを取り入れたデザインが魅力的です。非常にしっかりとした縫製技術
にも定評があります。

 

また、イギリスの影響も強く受けており、ブリティッシュトラッドのテイストがある
アイテムもあります。

 

ボリオリの愛用者

 

ボリオリは仕立ての良いジャケットスタイルが多いので、30代以上の大人の男性に
愛用者が多いです。イタリアファッションだけではなく、ブリティッシュトラッドが好きな
人にも向いています。

 

ボリオリの人気アイテム

 

ボリオリの魅力を存分に感じるなら、やはりドーヴァーというジャケットです。
ブランド名よりもドーヴァーという名前が有名なぐらい人気があります。

 

サイドベンツ、ハッチポケットで3つボタンが多いですが、2つボタン仕様もあります。
少し丈が短く細身のシルエットなので、ジャケパンスタイルによく合います。

 

ボリオリの着こなし

 

ある程度ビジネスカジュアルが許されている職業であれば、ボリオリのドーヴァーを
オフィスで着こなすことができます。

 

その時にはボトムス、靴まで良質なものにこだわってコーディネートしたいものです。
ジャケットの下に合わせやすい、シックなニットも揃っています。

 

ドレスコードにうるさいオフィスであれば、ドーヴァーのスーツを着るのもいいですね。

 

 

着こなしガイド TOPページへ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


BOGLIOLI(ボリオリ)関連ページ一覧

Banana Republic(バナナリパブリック)
アメリカのファッションブランドはカラーがキレイなアイテムが揃っていますが、Banana Republic(バナナリパブリック)もそのひとつです。ここではバナナリパブリックに付いて説明しています。
BEAMS(ビームス)
ひとつのブランドにこだわらずひとつのコンセプトに沿って服選びをするなら、セレクトショップが便利です。ここではセレクトショップの代表格であるBEAMS(ビームス)について説明しています。
beauty&youth(ビューティー&ユース)
ビームスと並んで人気があるセレクトショップが、BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)です。ここではビューティー&ユースについて説明しています。
BEN DAVIS(ベン デイビス)
アメリカサンフランシスコ生まれのBEN DAVIS(ベン デイビス)は、ワークブランドとして最も人気があります。ここではそんなベンデイビスの詳細について、説明しています。
Bottega Veneta(ボッテガ ヴェネタ)
イタリアのアパレルブランドは数多くありますが、その中でもBottega Veneta(ボッテガ ヴェネタ)の人気は高いです。ここではそんなボッテガヴェネタの詳細について説明しています。
Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)
アメリカのファッションブランドはスポーツやミリタリー、カジュアルだけではありません。ここではアメリカのアパレルブランドBrooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)について説明しています。
BURBERRY BLACK LABEL(バーバリーブラックレーベル)
バーバリーは日本でよく知られているアパレルブランドのひとつですが、いくつかコンセプト別にラインが分かれます。ここではBURBERRY BLACK LABEL(バーバリーブラックレーベル)について説明しています。
BUTWIN(バトウィン)
カレッジスタイル・アメトラは大人の男性の間でも根強い人気ですが、そんなファッションに欠かせないのがBUTWIN(バトウィン)です。ここではバトウィンの詳細について説明しています。
BUZZ RICSONS(バズリクソンズ)
ミリタリーブランドはアメリカだけではなく、日本にもあります。その代表的なのがBUZZ RICSONS(バズリクソンズ)ですが、ここではバズリクソンズについて説明しています。
BVLGARI(ブルガリ)
年を重ねると長く愛用できるハイブランドのアイテムが欲しくなりますが、BVLGARI(ブルガリ)もそんなブランドのひとつです。ここではブルガリの詳細について説明しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP