BEAMS 特徴

BEAMS(ビームス)

BEAMS(ビームス)

BEAMS(ビームス)とは

 

ビームスは輸入品のファッションアイテムを中心としたセレクトショップです。
セレクトしたものではなく、セレオリも豊富にあります。

 

ビームスの特徴

 

ビームスが取り扱うアイテムは元々ヨーロッパのクラシックなスタイルで、
飽きのきないベーシックなものが揃っています。

 

時代とともに適度に流行も取り入れており、アメカジテイスト溢れる製品もあります。
また、Tシャツだけを扱う店やゴルフウェアなど、コンセプト別に様々なラインがあります。

 

ビームスのセレオリ

 

セレオリとはセレクトショップのオリジナル商品のことで、ビームスではセレオリ
を揃えています。最近ではセレオリの占める割合が大きくなっています。

 

セレオリに特化したビームスライツというラインもあります。

 

ビームスの人気アイテム

 

ビームスはパーカやTシャツなど、カジュアルでラフなアイテムに人気が集まります。

 

服だけではなくバッグなどの小物も取り扱っており、機能的なリュックやトートバッグ、
メッセンジャーバッグに人気が集まります。

 

ビームスが似合う人

 

ビームスはベーシックなカジュアルアイテムが基本なので、普段からカジュアルを
着こなしている人なら似合います。そのため、30代以上の愛用者も多いです。

 

 

着こなしガイド TOPページへ

 
このエントリーをはてなブックマークに追加


BEAMS(ビームス)関連ページ一覧

Banana Republic(バナナリパブリック)
アメリカのファッションブランドはカラーがキレイなアイテムが揃っていますが、Banana Republic(バナナリパブリック)もそのひとつです。ここではバナナリパブリックに付いて説明しています。
beauty&youth(ビューティー&ユース)
ビームスと並んで人気があるセレクトショップが、BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ)です。ここではビューティー&ユースについて説明しています。
BEN DAVIS(ベン デイビス)
アメリカサンフランシスコ生まれのBEN DAVIS(ベン デイビス)は、ワークブランドとして最も人気があります。ここではそんなベンデイビスの詳細について、説明しています。
BOGLIOLI(ボリオリ)
ヨーロッパのブランドに興味がある人なら、BOGLIOLI(ボリオリ)の名前を聞いたことがあるかもしれませんね。ここではそんなボリオリの詳細について説明しています。
Bottega Veneta(ボッテガ ヴェネタ)
イタリアのアパレルブランドは数多くありますが、その中でもBottega Veneta(ボッテガ ヴェネタ)の人気は高いです。ここではそんなボッテガヴェネタの詳細について説明しています。
Brooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)
アメリカのファッションブランドはスポーツやミリタリー、カジュアルだけではありません。ここではアメリカのアパレルブランドBrooks Brothers(ブルックス・ブラザーズ)について説明しています。
BURBERRY BLACK LABEL(バーバリーブラックレーベル)
バーバリーは日本でよく知られているアパレルブランドのひとつですが、いくつかコンセプト別にラインが分かれます。ここではBURBERRY BLACK LABEL(バーバリーブラックレーベル)について説明しています。
BUTWIN(バトウィン)
カレッジスタイル・アメトラは大人の男性の間でも根強い人気ですが、そんなファッションに欠かせないのがBUTWIN(バトウィン)です。ここではバトウィンの詳細について説明しています。
BUZZ RICSONS(バズリクソンズ)
ミリタリーブランドはアメリカだけではなく、日本にもあります。その代表的なのがBUZZ RICSONS(バズリクソンズ)ですが、ここではバズリクソンズについて説明しています。
BVLGARI(ブルガリ)
年を重ねると長く愛用できるハイブランドのアイテムが欲しくなりますが、BVLGARI(ブルガリ)もそんなブランドのひとつです。ここではブルガリの詳細について説明しています。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP