クロップドパンツ グレー

クロップドパンツ(グレー)の着こなし方

クロップドパンツ(グレー)の着こなし方

クロップドパンツ(グレー)・パーカー(オートミール)・カットソー(黒)・ブーツ(ベージュ)

 

グレーのクロップドパンツにパーカーを合わせた着こなし画像

 

写真のパーカーは無地でありながらダブルジップになっているので、胸元は大きく、下も少し開けるとオシャレに見えます。インナーのカットソーは黒のジャガードで、白のパーカーと組み合わせることでアウターの爽やかさがよりアップします。

 

パンツはすっきりとした生地になっており、すそがきゅっと締まっていますので、足もすらりとして見えます。ブーツが短いタイプで、足長効果も多少あります。

 

 

クロップドパンツ(グレー)・ストライプシャツ(青)・ブーツ(茶)

 

グレーのクロップドパンツにストライプシャツを合わせた着こなし画像

 

写真のように細かなストライプが入ったシャツは、それだけで涼しげな印象をあたえます。パンツもリブつきですから、より颯爽としたイメージになります。

 

ブーツが重たい感じがしますが、足首を緩め、パンツの裾をしぼることで、風の通り道が出来ます。グレーに見えるシャツとグレーのパンツが、初夏の陽気にぴったりのコーディネートです。

 

 

クロップドパンツ(グレー)・タンクトップ(黒)・シャツ(デニム)・シューズ(黒)

 

グレーのクロップドパンツにタンクトップを合わせた着こなし画像

 

写真のようにリブのついたパンツは、足をすらりとした印象にしてくれます。トップスはフェイクレイヤードのタンクトップで重ね着風に見せ、ケミカルウォッシュのデニムシャツをあわせています。

 

ドット柄のタンクトップは、無地よりも可愛らしさが加わり、デニムシャツは男性らしさが加わります。足元は、タンクトップと同色の色の入ったデザインシューズを合わせています。

 

 

着こなし提案元の詳細はコチラ

 

グレーのクロップドパンツをどんな風に着こなしていますか?【男性へアンケート調査】

 

トップスにはホワイトカラーの7分袖の細身のカットソーを合わせます。ネックの形はUです。首に薄手のブラックカラーを基調としたストールを巻きます。腕にはシルバーを基調とした文字盤の大きめな腕時計をつけます。クロップドパンツは細身のものを合わせます。足元はオレンジカラーのシンプルなデザインのスニーカーを合わせます。【男性 30代】

私がコーディネートをするならグレーのクロップドパンツに白系の半そでシャツに黒系のノースリーブパーカーなどを着ます。靴は黒系のスニーカーを履きます。半そでにすることで夏でも涼しく、黒と白を着ることでキレイめの印象を与えることができます。小物として銀系の腕時計をしたり、ネックレスをすると少し違う印象を与えることもできます。【男性 20代】

昨年ポールスミスのセールでグレーのクロップドパンツを購入し、かなり重宝しています。グレーなので何にでも合わせられるだけではなく、清潔感をばっちり演出することができます。僕の合わせ方は、トップスはシャツやポロシャツなど、TPOに合わせて選んでいます。Tシャツはカジュアルすぎてあまり僕のクロップドパンツに合わないので選ばないようにしています。足元は茶色のデッキシューズか、白い皮の靴で、どちらもばっちり相性がいいです。【男性 20代】

クロップドパンツの定番みたいな形になってしましますが、白ベースのTシャツ無地よりはワンポイント的なものが入ったものにベストを着ます。グレーのクロップドパンツなので、あまり派手な感じではなくパンツに合わせてグレーのベストにするか、チェックがらのベストがいいと思います。靴は合わないのでサンダルにして、ハットをかぶるのがいいと考えます。スマートな感じに着こなしてみてはいかがでしょうか。【男性 20代】

グレーのクロップドパンツのコーディネートに私であれば、靴は茶か赤系統を選び、素足を見せたいので靴からはみ出さない靴下を着用、ベルトは黒で革製品を選び、ニット素材のインナーやカーディガンでかたくなり過ぎないように仕上げます。トップスはシンプルで、落ち着いた色が良いかと思いますが、ワンポイントに何か印象になる柄があってもいいかと思います。また、バランスの調節に革のカバンなどや、ファッション眼鏡でアクセントをつける事がポイントです。

 

好感のもてるグレーのクロップドパンツの着こなし方は?【女性へアンケート調査】

 

グレーのクロップドパンツで私の好きな着こなし方は、ブーツやジャケットなどと合わせた大人っぽいスタイルです。ジャケットにパンツだと普通のスタイルですが、あえてクロップドパンツを合わせて、更に少し長さのあるブーツで素足がちらりと覗くくらいのスタイルだと「この人はちゃんと全身考えてコーディネートしているんだな」ととても良い印象がもてます。【女性 20代】

トップスは黒とかモノトーンがいいです。ちょっとかっちりした感じのコーディネートを期待しちゃいます。グレーのクロップドは、オフィスでも使えるようなシンプルなものがいいかな。足元は革靴だとよりかっちりするし、そのままデートでレストランとか行きたい感じです。ネクタイとか蝶ネクタイとかあっても好きな感じです。【女性 20代】

グレーなので上も淡色にするよりなら、黒や、紺などの黒系の色で、タンクトップにサングラスなんかだといかつくてかっこ良いと思います。また、グレーのクロップドパンツに大き目のベルトを合わせて、上が黒のポロシャツ、襟付きとかでもかなりかっこ良いと思いますね。クールにかっこ良く着こなすのがグレーならベストだと思います。【女性 20代】

 

クロップドパンツの着こなし方一覧に戻る

 

クロップドパンツ(グレー)の着こなし画像集(迷ったときのコーディネートの参考に!)

このエントリーをはてなブックマークに追加


クロップドパンツ(グレー)の着こなし方関連ページ一覧

クロップドパンツ(ベージュ)の着こなし方
ベージュのクロップドパンツはなんにでも合わせやすいアイテムです。デニムシャツで合わせれば爽やかになり。カットソーとベストに合わせれば涼しげな色合いのコーディネートになります。
クロップドパンツ(黒)の着こなし方
黒のクロップドパンツは、トップスはなんにでも合わせやすいパンツです。白やグレーのシャツやカットソーにあわせるもよし、細身に見せたい場合は、トップスもダークカラーにするもよしです。
クロップドパンツ(カーキ)の着こなし方
カーキのパンツは、黒やグレーのトップス、ベージュやブラウンのブーツなどが合わせやすいです。グレーの半袖パーカーやボーダーカットソー や黒のテーラードジャケットにも合わせられます。
クロップドパンツ(ネイビー)の着こなし方
ネイビーのクロップドパンツは、白などの明るい色をトップスにもってくると爽やかに着こなせます。カーディガンを羽織って高級感を出したり、チェックシャツと合わせれば若々しい印象にもなります。
クロップドパンツ(ストライプ柄)の着こなし方
個性の強いストライプパンツも、クロップド丈のデニムならシンプルに履きこなせます。シャツやカットソーとコーデして、爽やかで洗練されたスタイルを楽しんで。大人のセンスが光るスタイルの完成です。
クロップドパンツ(チェック柄)の着こなし方
オシャレに差が付くボトムス、チェックのクロップドパンツ。個性的なアイテムをよりスッキリと着こなすには、ボトムスやシューズでメリハリをつける事がポイントです。野暮ったくならず、華やかな印象で周囲の視線を引きつけます。
クロップドパンツ+ジャケットの着こなし方
ジャケットはかっちりとした印象になり、クロップドパンツは遊び心のあるラフな印象があります。 その二つの組み合わせは上級者向けのようでも、真似てみれば案外簡単な着こなしだったりします。
クロップドサルエルパンツの着こなし方
オフの日にぴったりな、クロップドタイプのサルエルパンツ。でも、大人らしいオシャレを目指すなら、ラフなばかりのルーズスタイルは控えめにしたいものです。ゆったりしたサルエルパンツで、キレイ目コーデにトライします。
クロップドカーゴパンツの着こなし方
男らしさを引き立てるカーゴパンツも、クロップドタイプならちょっと柔らかめの印象で着こなせて、スタイリングの幅が広がります。シャツやカットソーと組み合わせて、カーゴパンツを大人っぽく履きこなすコツをご紹介します。
クロップドパンツ+パーカーの着こなし方
クロップドパンツもパーカーも特徴的なアイテムのため、シンプルなデザインのパーカーでも充分な服装になります。トップスとボトムスの色合わせなどを参考にしてみてください。
クロップドパンツ+カーディガンの着こなし方
ベージュのクロップドパンツに合わせるカーディガンはグレーのものが合わせやすいです。インナーはカットソーやシャツが定番。カーディガンを前開けするか、閉じるかでも印象が変わります。
クロップドパンツ+シャツの着こなし方
柄や加工などのインパクトのあるクロップドパンツを穿くときは、シャツをシンプルなものにするとバランスが良くなります。パンツがシンプルな場合は、シワ加工のシャツなどを選ぶことができます。
クロップドパンツ+半袖シャツの着こなし方
クロップドパンツと半袖シャツはいろいろな着こなし方があります。シャツを前を全開にしたり、シャツの上にジレ、シャツの上にストールなど。足元はサンダルやブーツがよく合います。
クロップドパンツ+カットソーの着こなし方
クロップドパンツとカットソーはシンプルなコーディネートになりがちなので、どこか1点に特徴を持たせると単調になり過ぎずに済みます。柄物を選んだり、特徴的なブーツを選ぶのも1つの方法です。
クロップドパンツ+Tシャツの着こなし方
無地のTシャツだと、シンプルになり過ぎるのでお勧めできません。どういったデザインのTシャツを選ぶかで印象ががらりと変わります。自分のにあったものを選べるかどうかが大事。
クロップドパンツ+ポロシャツの着こなし方
夏に活躍する組み合わせです。ボーダーやネイビーを取り入れて夏にピッタリなマリン系ファッションにするもよしです。足元はサンダル、シューズ、ブーツを好みで合わせればOKです。

ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP