出雲 服装 9月

島根県出雲大社へ観光に行った時の服装 体験談(3月)

島根県出雲大社へ観光に行った時の服装 体験談(3月20日)

去年の3月20日頃に島根県松山市に出雲大社、松江城の観覧の目的で
旅行に行きました。旅行は2泊3日で、荷物はキャリーケースに詰めていきました。
今回の旅行では、レンタカーを借りて松江市周辺を旅行するという行程だったので、
荷物はキャリーケースに入れました。観光旅行をする際に、JRやバスなどを利用
する方はデイパックがおすすめです。

 

キャリーケースは散策に不向きで、かならずコインロッカーを探す羽目になるからです。
さて、服装なのですが、薄手のジャケット1枚で過ごしました。真冬の北海道から春
の足跡近づく山陰だったので寒いことはなく暖かったです。

 

ただし、夜は若干冷えるので厚手のジャケットでもよかったかもしれません。日中は
脱げばいいですしね。靴はスニーカーを履いていきましたが、彼女はパンプスだった
ので、足を痛くしていました。

 

旅行先では、女性はおしゃれな服装をしがちですが、観光に一番いいのはスニーカー
など歩きやすい靴がいいと思います。

 

(26歳 男性 北海道在住)

 

 

 

中国地方へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP