中国地方 旅行 服装

中国地方へ行った時の服装 体験談

中国地方へ行った時の服装についての体験談

中国地方にある出雲大社

このカテゴリでは、中国地方に行く時の服装について迷っている方の参考材料になるよう、実際に行ったことがある方の体験談を募集し掲載しています。

 

中国地方に行く予定のある方はぜひ確認してみてください。

 

※気温は「時間帯、天気、標高、場所、風速」などの影響で
変わることも視野に入れながら、服選びをしてみてください。

 

体験談一覧

島根県金城町(現 : 浜田市)の実家へ行った時の服装 体験談(1月)
山の上の町ということもあってかなりの温度差を感じました。とても「阪神地区での防寒着」では耐えられず、母の実家で手袋と帽子を貰った覚えがあります。もちろん雪も相当降っていたように思います。
島根県出雲大社へ観光に行った時の服装 体験談(3月)
服装なのですが、薄手のジャケット1枚で過ごしました。真冬の北海道から春の足跡近づく山陰だったので寒いことはなく暖かったです。ただし、夜は若干冷えるので厚手のジャケットでもよかったかもしれません。
島根県出雲大社へ恋人と旅行にいった時の服装 体験談(9月)
バスは冷房も効いており時折寒さを感じる程度でした。現地に着いてからは、やはり暑く、ジャケットもストールも鞄に入れっぱなしで、持っていかなくても良かったと後悔しました。
島根県出雲大社へ参拝に行った時の服装 体験談(12月)
この時ほど後悔したことはなかったです、「もっと厚手の服を持ってくるんだった」と。それから私は旅行に行く際には、必ず旅行先の気温と今住んでいる場所の気温との差を確かめるようにしています。
島根県へ50cc以下の原付旅行に行った時の服装 体験談(9月)
いざ原付で走ると寒いという状況に困りました。また日中と夜の寒暖差が激しく、夜に走っていたときは薄い長袖シャツでは寒かったです。
広島県広島市へプロ野球観戦に行った時の服装 体験談(5月)
ナイロンパーカーを羽織るとちょうどいいぐらいになりました。それでも熱くなったり寒くなったりだったので、途中で袖をまくったりもどしたりと困ったことを覚えています。
広島県尾道市へ観光に行った時の服装 体験談(1月)
ダウンジャケットでちょうど良かったです。手袋しなかったのですが、特に寒くは感じませんでした。雪などはなかったので、足元もブーツなどでなくて、スニーカーで全然大丈夫でした。
広島県尾道市へ旅行に行った時の服装 体験談(7月)
半そでTシャツにハーフパンツ、サンダルの格好だったので、なんとか耐えることは出来ましたが、汗のせいでまたまた髪の毛がとんでもない事になってしまいました・・・。
広島県廿日市市の宮島へ行った時の服装 体験談(10月)
山登り気分でヒールのないムートンブーツを選択したまではよかったのですが・・・。沢山間食をしてしまったので、お夕食までにカロリーを消費したいとは思っていたのですが、あまりにも暑すぎました。
広島県尾道市へ行った時の服装 体験談 (12月)
強めの雪ではなくパラパラ程度だったのですが、とても気温低く、念のために持ってきたダウンを着てマフラーもしました。それでもまだ肌寒く、地元の静岡では日によりますが暑い日もあったので気温の差に驚きました。
岡山県へ観光旅行に行った時の服装 体験談(8月)
私は8月末という時期もあって傘用意していませんでした。ですが、実際は真夏の大雨だったので傘がなくて結構困りました。ですから真夏でも旅先の天候は注意が必要です。
山口県下関市へ紅葉まつりに行った時の服装 体験談(11月)
くつは普通のスニーカーに、ズボンも普通のチノパンで、上はランニングシャツにTシャツ、その上にネルシャツを着て、そしてカウチンセーターを羽織っていきました。帽子はハンチングをかぶって行ったと思います。
鳥取県の奥大山スキー場へ行った時の服装 体験談(11月)
厚着でないとだめかと思っていたのですが、スノーボードをすると思った以上に暑くなってしまいパーカーを脱いだくらいでした。ただ最後の方は吹雪いたため寒くなったので厚めの服を用意しておいたほうがいいと思います。

着こなしガイド TOPページへ

 

中国地方へ行った時の服装 体験談記事一覧


ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP