長野 北佐久 服装

長野県軽井沢へ行った時の服装 体験談(9月)

長野県北佐久群軽井沢町に旅行へ行った時の服装 体験談(9月中旬)

今年の9月中旬に旧軽井沢方面へススキを見たり、美味しい食べ物を食べる
ために日帰り旅行に行きました。前日に関東に台風が直撃したこともあり、次の日
の天気は快晴でした。

 

それまでの日々は9月に入っても夏日が続き暑い日々。台風一過という言葉も
ありますし、旧軽井沢でも暖かいかなと思っていました。しかし、いざ旧軽井沢へ
行くと肌寒いを通り越して寒いという感じでした。

 

服装は自分がスポーツ好きという事もあり、球団ロゴの入ったTシャツ、ジーパン、
バスケットシューズ、MLBのキャップをかぶっていきました。旧軽井沢についた時間
は朝の10時頃でしたが気温はなんと17度。

 

先日まで30度を超える日々が続いていたので寒暖差が厳しく感じました。
お土産屋さんの店員さんに聞いたところ朝は8度まで気温が下がり暖房を
つけたと言っていました。やはり標高の高い所は気温の変化が激しい様です。

 

標高の高い場所へ旅行へ行くとき、または台風があった次の日などは天気予報で
詳しく気温の予想を見ておいた方がいいと思いました。また旧軽井沢には自分の様
なスポーツファッションの方は少なく、キレイ目でシンプルなファッションの方が多くいました。

 

周りと自分のファッションがかけ離れているのが嫌な方は注意した方がいいかもしれません。
また旧軽井沢の通り道はついつい食べ歩きしたくなる食べ物が多くあります。なので食べ
歩きを考えている方は食べづらくなってしまう様な、服装や大きな鞄は控えるべきかもしれません。

 

(23歳 男性 東京都在住)

 

 

 

中部地方へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP