霧ヶ峰 服装 8月

長野県諏訪市へ霧ヶ峰に行った時の服装 体験談(8月)

長野県諏訪市へ霧ヶ峰に行った時の服装 体験談(8月上旬)

8月上旬長野県諏訪市の霧ヶ峰に夏場暑さから避け避暑目的で行きました。
真夏の真っ最中でしたのでTシャツ短パンスタイルで出かけました。長野県イコール
雪山と言った様に寒いメージはありましたがさすがに真夏でしたのでどこに行くにも
季節通りの格好をして行きました。

 

しかし山の気候を舐めたらいけません。別に曇り空と言った天候が悪かった訳では
ありませんが、寒い。下界とはかなりの標高差があった為か劇的にその寒さが身に
しみました。

 

まるで冬山の様な感覚すらしたのを覚えています。季節が真夏であっても高い山へ
足を運ぶ時には是非長袖長ズボンをお勧め致します。もっと言うのであれば軽めの
ダウンジャケットもあれば正解かなと思います。

 

お子さん等といかれる場合には風邪を引かせ手はいけませんので秋頃か冬先の
支度を持って行かれる事が最適になるかと思います。温度変化に絶えられず、
目的でもあったソフトクリームを食べる事も出来ませんでした。その土地の気候の
事前情報収集は必須となるでしょう。

 

(38歳 男性 山梨県在住)

 

 

 

中部地方へ旅行に行った時の服装 体験談一覧 へ戻る

このエントリーをはてなブックマークに追加



ホーム RSS購読 サイトマップ
着こなしガイドTOP